Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然食道楽日記「釜山のスーパーのお菓子とドリンク」釜山旅行2日目

<<   作成日時 : 2017/09/11 22:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

焼肉を食べ、南浦洞でしばしショッピングを楽しみ、ホテル近くまで戻った時は、22時近くになっていました。
旅行の時は、毎晩ご当地スーパーで買い込んだ菓子とアルコールで部屋飲みしながら、翌日の予定を練るのが毎回の旅行の夜のお楽しみだったけど、スーパー開いてるかね〜としばし不安になりましたさ
廿日市でも最近は24時間営業のスーパーがあるけど、釜山はどうかね〜と思いながら、ホテルのフロントに相談したら、片言の日本語で、ホテルから歩いて10分くらいのところに23時までオープンのスーパーがあるよ〜と教えてくれました
早速、行って来た〜〜

スーパーは22時を過ぎているのに、結構人がいて、賑わってました。そういえば、今回行ったカフェも、23時までとかだし、釜山の閉店時間は遅いところが多いね〜
お菓子類は思ったほどそんなに種類がなかったな〜
画像
パンスタフェリーでタコスナックは食べたので、今回は却下。
でも、これっていうのがなかなか決まらず、ウロウロしていたら、中央にたっぷり盛ってあるスナック菓子を発見
これって、とんがりコーン??
あ、でも、とんがりコーンってロッテじゃなくてハウス商品のお菓子よね〜。
普通に、とうもろこし味のスナックなんじゃねと思って、盛りを見てみたら、なーんとパッケージが面白い〜
画像
スナックばっか食べてたら、あんた太るよみたいなイラストや(私がイラストから感じただけだけど)、今回韓国でよく見たイケメンがみんなこんな感じだった、イケメンイラスト、あと写真はないけど、がり勉子供イラストとかあった気がする。
こういうシュールなイラストスナックって、確か台湾でもキモイゾンビとかぽっちゃりネタ、生意気げな子供とか何種類かあったし、日本でもあればおもろいのにね。
子供の教育に悪いじゃどーのって、バカったらしく叩かれて終わるんだろうけど
とりあえず、太る時間帯に食べるのは間違いないので、戒めも込めて、あんた太るよイラストに決定

あとは、自信満々のシェフイラスト入りの辛そうなスナック(F君の反対を押し切り)と、ニセきのこの山をゲットし、お菓子はこれだけゲットしました
画像
パチきのこの山は、美味しかったらお土産で大量買いをするとF君が宣言し、今回試しに買ってみた次第。
早速、一番に開けてみたパチきのこはこんな感じ。
画像
ニセきのこは、柄が日本のに比べて、長めのため、全部出してみると割と柄が折れていました
1箱70円くらいのパチきのこの山、F君はばらまき土産にウケるかもと、大量購入決定したみたい
もう1つの辛そうなスナック菓子は、絵柄だけで決めたけど、スナックの形が蟹の形を見ると、どうやらハングル文字は蟹スナックめいた名前なんかな。
画像
口に入れた時はそうでもないけど、後でジワジワと辛さのパンチがくるので、お酒のお供にオススメって感じよ〜

ドリンク類はこちら。
画像
韓国のドリンクボトルはかわいいボトルがたくさんよ
かわいいから持ち帰ったバーバパパの飲み物は、フレーバーミルク牛乳でした
画像
バーバパパ飲料は、確か130円くらいだったと思うけど、結構おいしかったよ〜〜
できれば、他のバーバパパファミリーボトルもフルコンプで集めたかったけど、要冷蔵なのでフルコンプは諦めたけど
で、こちらのかわいいボトルはなんだと思う〜〜??
画像
なーーんと、このかわいいボトルは、焼酎なんですよ〜
青りんご味みたいだけど、ちょっと飲んでみたら、ボワァァーっと食道と胃袋が燃えがった感じで、内臓がお手上げと悲鳴をあげましたさ
ほらーーー、やっぱり飲めんかっったじゃんか〜と、なじってきたF君にもれなく進呈〜

あ、ついでに翌日コンビニで買ったもんもアップ〜〜
コンビニでは、バーバパパシリーズの隣に電球シリーズもありました
画像
何種類かあったけど、アセロラフレーバーをゲット
ちょっと薬っぽい味がしたけど、まずくはなかったな。
このドリンクも130円くらいだったと思う〜

そして即買いしたんがこちら。
チャム・プンオパンっていうフナの形をしたケーキお菓子。
画像
箱が結構、大きくてかわいいので、土産はいらんって言っていたけど、うちに持って帰りました
画像

母親があっという間に食べたんだけど、1つ1つが大きくて、中があんこで美味しかったそうですよ〜

とどめはロッテのブラックコーヒー
画像
50円くらいでめっちゃ安かったロッテコーヒーだけど、安かろう悪かろう。
味が薄かったわ〜〜

以上
釜山のスーパー・コンビニでのお買い物編でした〜
ちなみに、釜山も環境がどうのと、レジ袋は有料。日本もだけど、元々あった店側のサービスなんだから、客と環境を考えるなら有料じゃなくて、有料で売りつける分だけ値引きしろって思うけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然食道楽日記「釜山のスーパーのお菓子とドリンク」釜山旅行2日目 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる