Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然釣り日記「宮島の渚でチヌ釣り」

<<   作成日時 : 2017/06/11 22:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

以前、稲さんたちと利用したオクシン渡船。
帰り際に船長と色々と話をしていた時に、船長が言われていたお任せにしてくれたら、釣れるところを色々と調べて渡してあげるよというありがたいお言葉
前回があまりに釣れなかったので、船長のお任せコースにしようということになり、早速電話。
出航時間は何時でもええよ〜と言われ、干潮が8時14分だったので、そんなに早くなくても良さそうで、のんびりと7時の出航にしてもらいました。
オクシン渡船は大野町にあるので、隣町ということでうちを出たのものんびりタイム。

出航場所に到着し、船長にミステリー釣行場所を発表してもらったら、なんとなんとの宮島の渚
前回は宮島渚に上がれずに、涙涙で可部島渚に上がったので、まさかのこの時期行きたい釣り場No1の宮島渚へ行けることになりました〜。
てことは...干潮までが遠投不要で楽釣りなので、もっと早く出航を頼めば良かったと悔やまれましたけれどもが、そこはそれでミステリー釣行ってことで
さすが、平日だけあって、車は出航場所のすぐ近くに駐車させてもらったので、今回は週末よりは楽々〜
画像
船長もまったりとしていて、のんびりと出航しました〜。
出航場所から宮島渚まではめちゃ近いんだけど...
朝のすがすがしい空気の中、海の上を吹っ飛ばして行くのはめっちゃ気持ちいいんですけど〜
画像
1年ぶりの宮島渚が見えてきたよ〜〜
潮が引いてるし、いい感じ〜。
画像
さてさて。
早速、準備準備〜。
画像

今回のコマセは...
ヒロキュー&マルキューミックス〜
画像

これはジャイアンと2人分になりまする。
この中で、ムギスペシャルはあんまり好きじゃないんだけど、ジャイアンは入れたかったみたい。
針は私はとりあえず金龍針のSSチヌ1号。
画像
ジャイアンは渚チヌシリーズ3号、4号を使ってたな。
早速、練り餌を付けて投げてみました〜
潮は引いていたけど、何だか遠投な気分だったので、かけ上がりからちょっと遠投気味のところまで気持ちよく投げてみました〜。
コマセは1投目なので、いつもの3倍撒きまくって、渚に散らばっているチヌたちをジューシーコマセに気付かせるわよ〜
投げて、ちょっとしたら...
ラインがちょっとだけ動いたわぁ
確実にかけたいので、ラインの動きをよーーく見ていたら...
スッスッスッーーーと短い動きからラインの伸びがスーーーっと長くなったので、スチャっとあわせてみました〜
そしたら、なんとなんと〜
まさかの1投目でチヌがかかりましたぁ〜
渚なので、横に走るチヌを持ちこたえて、やり取りを大満喫〜
画像
針はしっかり飲まれていました〜。
1投目から良型で、幸先のいいスタート
そして、何と2投目にも...
画像
この日一番のチヌが釣れました〜〜
このチヌもバッチリ針を飲んでました。
食うまでのんびりと待っているから
画像
でも...このでっかいチヌを2枚を釣ったから何だか気分がまったりしてきました。

そして...
ジャイアンもやり取り開始〜〜
画像
ジャイアンも良型チヌをゲット〜〜
ジャイアンも練り餌で釣ったんだって〜。
画像
私たちが釣りを楽しんでいたら...
宮島渚ではお馴染みの鹿が寄ってきました。
ずっと遠巻きで見ていたけど、害がなさそうなので寄ってきたんかね〜。
後で船長さんに聞いたんだけど、1匹だけめちゃ人懐っこい鹿がいるみたいなので、おそらくこの鹿じゃないかと。
私がこぼしたコマセがお好きみたいで、ポロっと杓から落ちたコマセを投げてやったら、おむすびを食べているみたいな感じでホクホク食べていました。
画像
それから、型は40cm前後のチヌが絶賛爆釣〜
私が釣ったチヌはすべて針を飲んでいたけど、ジャイアンが釣ったチヌはこんな感じ。主に3号から4号の針を使用ですってよ。
画像
ただ...
予報では昼から風が強くなるって聞いていたけど、午前中ですでに風が強くなり、難しくなってきました
てことで、風の影響が軽減されるとこまで移動〜
でも、そのポイントは練り餌であたりがあんまりなく、オキアミで釣れる感じ。
てことで、チヌに交じって、30cmちょいくらいの真鯛が混ざり始めました。
画像
真鯛は餌を食べるって決めたら、即決なのかすぐにラインが走って面白い〜
真鯛は針を飲ませる間もなく、全部気持ちよくスチャっと針がかかっていました。
まぁ、いつもなら塩焼きサイズの真鯛はもれなく持ち帰るけど、この日はチヌが結構釣れているので、塩焼きサイズ真鯛はすべてリリース
でもね...
そんな真鯛祭の中...
ドーンとすっごいあたりがあり、今まで釣れたチヌの中でも桁違いなすごいやり取り開始
粘りまくって、ようやく足元までズルズルと引っ張ってきたチヌはそれこそほんまに桁違いのチヌ。
年なしを余裕で越えているすごいのがきた〜〜
でも、もう見えてるしタモも元いたところにあって遠いのし、これまで針を飲ませて釣っていてばれずにつれていたというのもあってちょっと慢心したいたのもあるんだけど、そのままズル引きしたら、目の前でラインブレイク
玄関マットみたいなチヌだっただけに超残念〜〜
もしかしたら、ハリスがフグにつつかれていたり、ズル引きで痛んでいたんかね...。

ジャイアンに、でかいのバラしたってワーワー言っていたら、そういう時はタモ〜〜って呼べって言われたけど
後の祭なり...
でもね、その後、またまたドーンとでっかいあたりがきた〜〜
今度は一度浮かせた魚がでかいのを確認し、ジャイアンにタモ要請
そして、ジャイアンがタモを持って走ってくる間、こちらに寄せてきた魚は...
何と、赤い彗星〜〜
そして見事タモ入れされて釣れた魚は、真鯛クイーン〜
画像
もう、これだけ釣れたら大満足でしょ〜
てことで、真鯛が釣れた後は、風も強くなったし、のんびりゆっくり釣りをしていました。
今回、数は数えていないけど、持ち帰り用のでっぷりしたチヌだけキープし、あとは全てリリースをしたので数は数えていないけど...
キープした魚だけでもこれだけあるよ〜
画像
この中でも生きているチヌはオールリリースをし、とりあえず死んだチヌだけうちで食べる用に持ち帰りました。
割とチヌの切り身在庫がたまってきたので、そこまでがっついて数釣りチヌ釣りに行かなくていいかも〜。

実はこの日、大事件が
なんと、ジャイアンが釣れたチヌをスカリに入れに行っている間に、例の人懐っこい鹿がジャイアンの竿をかじってた
そして、かわいそうなジャイアンの竿は次に投げた時に2番からポッキリと折れてしまいました
この鹿は色んな人の投稿で割と見ている鹿ちゃんだけど、竿まで食べられたのはジャイアンが初めてなんじゃないかね〜。
私がコマセおにぎりをあげたからこんなことになったってワーワー苦情を言ってきたけど、多分、コマセを食べてなくてもかじってたと思うわ、宮島の鹿って何かと口に入れるし。

まぁ...
色々とあった一日だったけど、やっぱ1年に1回は行きたいよね、宮島渚



6月1日
小潮
(厳島)
干潮:8時14分
満潮:13時48分

竿:シマノ黒調黒鯛0号
道糸:シマノ ファイアーブラッドハイパーリベルαナイロンゼロサスペンド1.7号(いつも使っているサンラインおしゃれ1.75号のみ、かめやで売り切れてました
ハリス: TORAY  トヨフロンスーパーL EX 1.5号
針: 金龍針 SSチヌ1号のみ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然釣り日記「宮島の渚でチヌ釣り」 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる