テーマ:ディアゴスティーニ

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ20号

クロスステッチの大作にどっぷりだったので、ちょっとお休みしていたデアゴスティーニのかわいい刺しゅう。 一息ついたので、ちょっくらまとめて頑張ってみましたー 今回は20号でございます。 春のタペストリーは、白雪姫の上半身と顔。 ほとんどがサテンステッチだったと思うー。 白雪姫の髪の毛が茶色だったので、イン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ18・19号

久々のデアゴスティーニ・かわいい刺しゅうレポート 今回は暮らしのステッチ小物に合わせて17号・18号まとめてです。 まずは季節のタペストリーの春から。 今回は白雪姫ゾーンです 18号・19号連続でまずは7人の小人を仕上げます。 小人はほとんどがサテンステッチ。 ひげだけが今回初めての技法、ロングアンドショートステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ20号

クロスステッチの大作にどっぷりだったので、ちょっとお休みしていたデアゴスティーニのかわいい刺しゅう。 一息ついたので、ちょっくらまとめて頑張ってみましたー 今回は20号でございます。 春のタペストリーは、白雪姫の上半身と顔。 ほとんどがサテンステッチだったと思うー。 白雪姫の髪の毛が茶色だったので、イン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ17・18号

久々のデアゴスティーニ・かわいい刺しゅうレポート 今回は暮らしのステッチ小物に合わせて17号・18号まとめてです。 まずは季節のタペストリーの春から。 今回は白雪姫ゾーンです 18号・19号連続でまずは7人の小人を仕上げます。 小人はほとんどがサテンステッチ。 ひげだけが今回初めての技法、ロングアンドショートステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ16・17号

定期購読の在庫がまだまだ貯まっているので、引き続き時間を見つけては刺し進めております、デアゴスティーニのかわいい刺しゅう。 今回は16号・17号を一気にレポート。 季節の童話タペストリーはおやゆび姫。 花とおやゆび姫なりーー。 まずはチューリップの花弁から。 まずは花弁の輪郭をアウトラインステッチで刺していき、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ15号

15号の季節の童話タペストリーはおやゆび姫 15号では、おやゆび姫が住み着いている花の茎と葉、その飾りのリボンを刺します。 葉と茎はアウトラインステッチ。 これは、なんなくクリア リボンは新しい技ウィップアウトラインステッチを駆使するみたい。 ウィップアウトラインステッチはまずは普通にアウトラインステッチで刺し、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ14号

久しぶりにデアゴスティーニのかわいい刺しゅうレポート 今回は14号でございます。 14号の季節のタペストリーはブレーメンの音楽隊のピエロと子供を仕上げるという作業。 ほとんどがサテンステッチだったから、何とかなったわぁ。 ただ、エプロンとか襟でチェーンステッチとかブランケットステッチが発生したからすっかりやり方を忘れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ13号

定期購読がちょいちょい溜まりがちになるけど、牛歩レベルで進んでいきデアゴスティーニ「かわいい刺しゅう13号」までの報告をば。 ちなみに、12号の暮らしのステッチ小物はスモッキング刺しゅうの小花の通帳ケース。 達成感がハンパなく、早速通帳を入れて使用したけど、割とリボンが簡単にほどけて通帳がばらけて使い勝手が悪いため、結局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ11号

何巻まであるか知らないけど、今までは挫折していたデアゴスティーニも今回はとうとう10号を越え、11号に突入~ 前回でドラゴンが終了したので、オオカミと7匹の子ヤギ。 なんと、7匹の子ヤギを一気に仕上げるんだってーー。 子ヤギは、輪郭はアウトラインステッチ。 後は、サテンステッチで埋めていきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ10号

沖縄旅行日記を書いていたので、更新が遅れてしまいました~ デアゴスティーニかわいい刺しゅう10号でございます。 前回の9号でドラゴンの胴体等を刺した折り、手持ちの糸で10号で刺すはずだったドラゴンの炎と胴体の柄は終わらせてしまいました 9号レポートはデアゴスティーニかわいい刺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ9号

とうとう、溜まり始めました。 定期購読にした「かわいい刺しゅう」 それでも、合間をぬって刺し進め、ようやく完了したんは9号でございます。 季節の童話タペストリーはドラゴンの模様と爪を刺す編。 9号では尻尾だけだったと思うけど、ついでに胴体も済ませてしまった ドラゴンの柄はコーチドトレリスという刺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」デアゴスティーニ8号

ちょっと遅れがちになってきたので、溜まる前に頑張っております~ 今回は8号でございます。 今回の春の図案は、ドラゴンの仕上げと物語の文章を刺すという、ちょっと時間がかかりそうな流れじゃね。 ドラゴンは背中のギザギザをフライステッチで刺します。 お次は胴と顔、尻尾の輪郭をアウトラインステッチでひたすら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」ディアゴスティーニ7号

ちょっとお休みしていたデアゴスティーニのかわいい刺しゅう。 今回は7号でございます。 7号の季節の童話タペストリーはお城の完成を目指す まずはアウトラインステッチで城の壁と、旗の棒を刺し、ベランダみたいなところは、バックステッチとストレートステッチ。 それから、赤い旗をサテンステッチで刺します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」ディアゴスティーニ6号

6号では、5号で途中になっていたこぎん刺しのくるみボタンが完成するので、ずっと発刊を楽しみ待っていたーー 地方なので、今回はアマゾン経由で送ってもらったので、発売まで2,3日待つまでもなく、すんなり手にに入り、早速、童話タペストリーから製作。 今回の童話タペストリーはお城部分の製作。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」ディアゴスティーニ5号

しばらく部屋に引きこもっていたため、遅れがちになっていたディアゴスティーニの かわいい刺しゅう5号が進む進む~~ 今回の童話シリーズの刺繍は、アヒルのお母さんの続きと雛たち。 まずはアヒルのお母さんをアウトラインフィリングステッチで塗りつぶし、くちばしと足は今回新しく勉強したサテンステッチ で塗りつぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」ディアゴスティーニ4号

最近、結構、時間が作れず、作業が遅れまくり始めたかわいい刺しゅう。 たまると大変なことになるのは重々承知をしているので、休みの日はかわいい刺しゅうデーにして午後からずっと刺してみました。 今回はみにくいアヒルの子のアヒルのお母さんの一部を仕上げる作業らしい。 まずは、白とグレーの刺繍糸でアヒルのお母さんの輪郭をアウトライン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「かわいい刺しゅう」ディアゴスティーニ3号

一応、順調に進んでいるディアゴスティーニのかわいい刺しゅう。 今回は3号に着手 発売日から3日後に入荷と紀伊国屋で言われ、地方の残念さに悔しさが湧き出たけど、とりあえずゲットできて一安心 まずは本の中のアルファベットから~ 今回は花弁のようなしず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「かわいい刺繍」ディアゴスティーニ2号

とりあえず1号が完成できたので、引き続き2号も買ってみたぁ~ 今回は、前回の続きから...。 前回は、季節の童話タペストリーのスプリング編に着手し、飾り文字のアルファベット「O」のアウトラインステッチで終了でした。 今回は、全ての飾り文字のアウトラインステッチを完成するところからスタートでございます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「かわいい刺繍」ディアゴスティーニ1号

まだ部屋には20号くらいで挫折したレッツパッチワークと10号くらいで挫折したニット&クロシェが積んであるんだけど... テレビのCMで「かわいい刺繍」を見たら、ドッカーーンと欲しくなってしまい、創刊号は490円。 まぁ、どんなもんか試してみましょーよーーと、お買い上げ まず仕上げたのは、クロスステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「赤毛のアンの家」ディアゴスティーニ第100号

前回の赤毛のアンの更新が10号で、それからさっぱり書いてなかったけど... 三毛猫ジークの被害にあったり、置き場所がなく、作っている最中、わざわざ専用の棚を買ったりと、なにかとプロブレムズが発生しまくった赤毛のアンの家...。 ついに、完成~~~~ 外壁を外すと、中はしっかりと本格ド…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

徒然手作り日記「カップのパターンが付いたカフェエプロン」ディアゴスティーニ15・16・17号

今回の作品は、3号連続での作成でございます 前回のサイズが合わなかった使えないブックカバーと違って、需要度100%なエプロンでございます。 まずは、ポケットのパーツを切り取り、カップの作成に取りかかるわよんピル まずは、カップの持ち手のアップリケ。 苦手なアップリケ...
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

徒然手作り日記「熊の手」ディアゴスティーニ17号

久々のディアゴスティーニです 仕事帰りにチマチマと縫って、そして失敗しての繰り返しで、相当時間がかかってしまいました... 熊の手は、三角形のユニットをたうkさん作って、四角のピースとつなぐっていう作業だそうです。 必要なパーツは、小さい三角形を色違いの布で各16枚(合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「パッチワーク ドランカーズパス」ディアゴスティーニ16号

今回のパターンはドランカーズパスです 1/4の円を使って、曲線を表現したパターンなんですって。 円なので、まち針を打つ数もたっぷり 円なので、素人な私には、いつもよりちょっくら時間がかかったかも... 色違いもあわせて、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

徒然手作り日記「パッチワーク」ディアゴスティーニ13号

今回は、レッツパッチワークのヘクサゴンで作る花のブックカバーです。 ポイントは、ブックカバーの模様になっているお花です。 厚紙に型を切って、貼り付け、その型を元にして、花を作っていきます。 パーツが全部できたら、花の形につなげていきますよ~ 花ができたら、うま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「赤毛のアンの家」ディアゴスティーニ第12号

マシューとマリラのところへ来る前のアンの生い立ちをしていますか アンの父親の名前は、ウォルター・シャーリー、母親の名前は、バーサだそう。 ウォルターは、ノヴァスコシア州のボーリングブローク高校の教師で、同じく教師をしていたバーサを妻に迎えたそうです アンが生まれて、3ヵ月後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「パッチワーク」ディアゴスティーニ13号 その1

14号のパターンレッスンはノースカロライナリリー とにかく、ピースが多いので、パーツを切るだけでも、時間がかかってしまいました... まずは、花になる部分の制作。 ひし形のパーツをこんな感じでそれぞれ縫い合わせます。 今度は、花の背景になる白い部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「赤毛のアンの家」ディアゴスティーニ第11号

今回のアンのストーリーは、アンが朝目覚めて、現実と想像のはざまをグズグズ語るっていう話。 マリラが、マシューが沈黙作戦で、アンを受け入れようと説得しているのを感じてしまったところで、次号へつ~づ~く~ そして、アンの暮らし編はパウンドケーキの作り方。 パウンドケーキは、1700年代のイギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「パッチワーク」ディアゴスティーニ12号

12号の列ツパッチワークは、11号で作成したエコバッグを収納する巾着袋の作成です 今回のも、たっぷりとパーツがありますよ~ ① 三角形をそれぞれ縫い合わせます。 ② ①で作った正方形に正方形のパーツを縫い合わせ、出来上がった2枚を色が重ならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然手作り日記「赤毛のアンの家」ディアゴスティーニ第10号

とうとう、号数が二ケタに突入 アンのストーリーは、引き取る予定になっていたのは、アンではなく、男の子希望だったのを知って、絶望のどん底に陥った話 アンの暮らしでは、三つ編みマット編。 三つ編みマットとは、古くなった服や寝具を細いひも状に裂いたものを三つ編みにして、それをぐる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more