徒然釣り日記「下関フィッシングパークでサビキ釣り」

早苗ちゃんとの定例会2020----
今回の定例会は武漢ウィルスを考慮して、3密のない海に行こうということになりました。
この武漢ウィルスの最中、釣りの餌などの売り上げが上がっているという話を聞いたけど、家族連れなど、密集している観光地に行くよりは、海に行く人が増えているみたいなんじゃね。

ところで、定例会レポートは、釣り情報というよりは私らの記念写真レポートみたいなもんなので、なんだよ...おめーらの写真ばっかじゃないかよと不快指数が上がりそうな恐れのある方は、スルーしてページを閉じてくださいましーー

てことで...
早苗号で、そこそこの距離な下関までのドライブ
車内で前回の定例会からたまった色んな話やグチ何かをワーワー喋りまくっていたら、いつも間にやら下関入りをしていたー。
山口県は桜の木率が高いのか、道中は道路脇の並木道が桜で、桜の中を走っている感じでしたわぁ
しかも、政治家排出バンバン県だから、道路も広くて綺麗だし、山口県ってなんか開放感があるねー。

そして、割と遠かったと思うんだけど、あっさりと目的地の下関フィッシングパークに到着

4z4z4z4z4z4z4s_20200405153230a4b.jpg

サビキ釣りだから、うちにあるなんちゃって竿を持って行こうかと思ったけど、こないだ筏で使おうと思ったら竿先が朽ちてポロっと取れたりと、お亡くなりになられていたので、手ぶらで来ました。
何か、餌から竿セットまで全てあるみたいで、ほんま手ぶらで遊べるみたいなね。
こういうところ来たの初めてだけど、気晴らしにちょろっと寄るにはバッチリのところなんじゃないかと。

てことで、釣りセットを借りました。餌と釣り場使用料4時間分込みで2000円ちょい。

4z4z4z4z4z4z4v_20200405160813d8f.jpg

私らみたいな素人でも、すぐに始められるように、道糸とカゴの間にサビキ仕掛けのサルカンがすでにくっつけてある状態になっていました。
そして、アミエビはこちら。

4z4z4z4z4z4z4w.jpg

一応、性別的には女だからか、フルーティーな香りでチューブタイプの手につかないアミエビを準備されとりました。
私的には、ニオイで魚を寄せたいから、強烈エビ臭の普通のアミエビでいいんだけど...。
キャップを開けて、わりかしクンクンとしたら、何となくエビ臭がしたけど、なんていうか昭和の化粧品のようなにおいだった...。
何だか、釣れる気がせんアミエビって書いたら、申し訳ないかなーー

受付を済ませたら、長い橋みたいなんを渡って、釣り場に行きます。
沖まで歩く感じで結構歩くよ。

4z4z4z4z4z4z4y_202004051741146e9.jpg

で、左に曲がると長-い釣り場。
屋根ゾーンもあるって聞いたけど、屋根からは竿が出せそうにないけん、休憩所みたいな感じかね。
この時はこれだけだったけど、平日ながら後から続々とファミリーズが遊びに来ていました。
多分、竿レンタルは私らだけで、ここにいる人らはみんなマイタックル持参。
フカセ釣りの人らもおりました。
そういえば、餌でナマイキ君が売ってたので、付け餌もバッチリここで買えるよー。

私らは多分、ファミリーズよりうるさそうなので、とりあえず一番端の方まで行こうかぁと、端を目指して歩いていたけど、端の手前にちょうどテーブルになりそうな切り株が置いてあったので、切り株の周りを陣取ることにしましたっ
切り株まででも、歩けばこれくらいの距離なりーー。

4z4z4z4z4z4z4z4a.jpg

あ、このバッジば釣りバージョン定例会の時に装着される定例会ワッペン。
うちらでデザインしたんが刺しゅうされとるんよ。
ライジャケにも縫っとります。

早速、釣りの準備をし、釣り開始ーー

4z4z4z4z4z4z4z4b_202004051848005d7.jpg

アミ姫をカゴにむにゅっと出し、ドボンと足元に落として、さびいてはちょい待ち、そしてさびいては待ちを繰り返し、何も反応がないので、仕掛けを回収...。
でも、カゴに結構、アミ姫が残っていて、そういえば、ドボンと落とした時もそんなエビが散らばらなかったなーー。
こんなんでいいんだろうか...アミ姫。
そして、何もイベントがないまま、ただたださびき&しばし待ちの繰り返し...。

4z4z4z4z4z4z4z4c_2020040518582040c.jpg

てかね、多分、ここら一帯ちょいちょい根があって、いちいち根がかりがあるからぶちたいぎー
なにせ、仕掛けとカゴが一度でもダメになったら終了ーーーーになるから、いちいち肝を冷やさんといけんし。
そして...段々と飽きてきて...
根がかりの度におちゃらけたりして、ふざけ始めたので、もはや私らの辛抱は限界がきだしたんかも...。

4z4z4z4z4z4z4z4d_202004052148019a8.jpg

まぁ、それでも12時半くらいまでは精神力がもったけど...
胃袋は我慢してくれず、早苗ちゃんが宇部の美味しいパン屋さんでゲットしてくれた、パンランチ

4z4z4z4z4z4z4z4e.jpg

鶏肉とトマトのサンドみたいなんとか、黄金のカレーパン、そしてパンダと潰れてしまったコアラのクリームパン
そういえば、釣り用のハート柄のタオルもだけど、色んな準備をしてくれて、ほんま早苗ちゃんに感謝だわぁ
しかも、食後のおやつも準備をしてくれとりました。

4z4z4z4z4z4z4z4f_20200406221037451.jpg

どのパンも美味しかったんだけど、このパンの中だと、黄金のカレーパンがめっちゃ美味しかったわぁ。

4z4z4z4z4z4z4z4g.jpg

2日間煮込んだカレーにお肉ゴロゴロ。
もちろん外で食べた美味しさもたうけど、オーブンで焼いて熱々なところをむさぼるのもたまらん類じゃね。

そして...毎度釣りに行くとこうなってしまうけど...
お昼にまったりしたら、動くのがたいぎくなってしまう
しかも、何が釣れるってわけでもないし、アジが回遊してきて、周りの人らが忙しそうにワーワー騒いでいるならわかるけど、皆さま、何のリアクションもなさげな感じで、フカセ釣りのおじさんたちも今日はひどいのーってぼやいているしで、釣れる気配ナッシン。
それでも、せめてアミ姫は使い切ろうやーーと、無理くり続けていた中、一度だけビリビリっとあたりがあったけど、針外れな感じになり終了ーーーー

てことで....
ビリビリっときたんが唯一のイベントで、魚を入れるはずのバケツにゴミを入れ、とっとと釣り場を退散しましたーー

空のバケツが軽すぎる...。

4z4z4z4z4z4z4z4h.jpg

でも、久しぶりに釣り場でランチできたのと、一緒に釣りができたのとで、魚こそはいなかったけど、目標達成した感ハンパなしー
多分、延長でやっても何も釣れない気がするわぁ。

そうそう、フィッシングパークの外は菜の花が満開

早速、それまでの渋ーーい釣りのことなんて、花が散るごとく忘れてしまい、菜の花の前で盛り上がって早速、菜の花の前でパチリコ。

4z4z4z4z4z4z4z4i.jpg

そういえば、春なんだから帰り道に綺麗な桜があったら、そこにもちょろりと寄ろうということになり、向かった先は早苗ちゃんの元職場の近くらしい深坂自然公園ってとこがあり、そこの桜がきれいらしい
一度、深坂自然公園への道を行き過ぎたんだけど、深坂自然公園の看板に桜って書いてあったので、やっぱり見に行こうってことになり、Uターン。
深坂自然公園を目指しましたー。
深坂自然公園は駐車場自体も桜もみれで、びっくり。
とにかく周りは桜桜桜ーーー

4z4z4z4z4z4z4z4j.jpg

深坂自然公園にはダム湖があり、鳥居もあったので近くに神社があるんかな??
ダム湖の周りも桜でいっぱい。

4z4z4z4z4z4z4z4k.jpg

コロナの自粛中のため、当然花見で飲み食いしている人はいなかったけど、のんびりと桜を愛でながら歩いている年配の方々が多く、何だかほっこりしてしまいました。
帰り道は、道の両サイドが桜の木で、ほんと山口って桜が多いんじゃないかって心から思いましたっ

4z4z4z4z4z4z4z4l.jpg

今回も早苗ちゃんから地元のケーキ屋さんのかわいい桜のカゴ入りスイーツ詰めをお土産にもらったりと、ほんと感謝感謝でしたっ
次の定例会が楽しみでござーーーる。

あ、下関フィッシングパークは北九州で武漢ウィルス感染者が発表されたから、私らが来た翌日から休業だって。
一応5月の初旬くらいまで休みらしいけど、状況によってわからんらしー。

下関フィッシングパーク
山口県下関市吉見古宿町10-1
083-286-5210

"徒然釣り日記「下関フィッシングパークでサビキ釣り」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント