徒然釣り日記「イカ釣り in 大竹」

今年はちょっと遅れ気味なイカシーズン
そろそろイカファミリーは浮いてきているかしらん
と、いつものプチ小方港へ、玉網と、シーバスロッド&エギ&保険でメバルロッドを持って出掛けました

画像


さすがに平日だけあって、釣り場は、2組の釣り人しかいなかったので、場所取りはOK

見つけたイカファミリーは、スルメ&ミミイカ。
ただ、中層を泳いでいるので、なかなか難しい
しかも、フグが追っかけて逃げてしまうので、難しいの2乗。
辛抱強く待っていたら、チョロっと浮いてきたところをサっと玉網へ

そして...
せっかく持ってきていたメバルロッドをちょっくら使いました。
今回ジグヘッドに取り付けた餌は...サンマの切り身
これで、穴子を釣るはずだったのですが、釣れたのはカサゴ

画像


そして...
最後にゲットしたのは...

ベストサイズのコウイカ

画像


去年の秋以来のコウイカ...
墨を吐くのをすっかり忘れてました

画像


なかなか取れないお気に入りのルーキーエギを取るべく大格闘し、その間、3回墨の洗礼を受けてしまいました
結局、救出したエギは、きれいなオレンジ色から、真っ黒になってしまいましたけれどもが。

このコウイカで、納竿

そんなに長居はせんかったプチ小方港。
真っ黒にはなったけど、そこそこの釣果でございました

画像

"徒然釣り日記「イカ釣り in 大竹」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント