徒然道の駅日記「岡山編」No19

岡山道の駅、中国道山沿い編は、今回が最終回
今回のドライブの目的、岡山の秘湯郷緑温泉へ行く事だったんですが、このまま道の駅巡りをやってると、どうやら郷緑温泉の近くまで行きそうな感じになってきました。
なんて、曖昧なドライブ計画...
中国道沿いにあるのでアクセスは楽です。
落合ICもしくは北房ICから約10分ちょいだそう。
国道313号線沿いにあります。

画像


ICから近いこともあり、さすがに賑わい度が違いました。
早速、中を拝見~~
そこまで色々販売はしてませんでしたが、夕方なのにまだまだたっぷり野菜系の産直系が売られてました。

画像


画像


個人的にめっちゃ気になった野菜がこちら...。
このセンスにメロメロ

岡山道の駅限定むしきんつばも発見~~
きんつばは、徳島の鳴門きんつば以外はあんまり好きじゃないので、買ってはないけんろ。

画像


ここのお勧めは...レストランサクラの黒豚ラーメンのようですよ

さてさて...次なる道の駅はメルヘンの里新庄です。
もう時間がやばかったので、北房ICから米子自動車道へ乗り湯原ICへワープ
普通にメルヘンの里新庄を目指すのなら、久世ICから国道181号線を走行したら30分くらいで到着するはずです。
私は郷緑温泉に寄ったので別ルート

郷緑温泉でゆっくりしてしまい、慌てて向かったので、どの道を走行したんかあんまり覚えてないんですが...。
確か一本道で到着できました。

何となく、メルヘンカラーチックな建物のメルヘンの里新庄に閉店ギリギリに到着~~
危なかった~
メルヘンの里新庄っていうのは、ヨーロッパみたいな新庄村の自然を通して村が発展していくようキャッチフレーズとして採用されたみたいです。

画像


店内はちょっと狭い...。
閉店間近のため、野菜類も根のもんがちょろりとある程度。そりゃ、そうだ。

画像


グルリと見渡して、これはと思ったのはモッフル~~(大山のぶ代声で)
見たところ、新庄村の村おこし系フード??
お餅の変り種みたいなもんみたいです。新庄村特産のひめのもち使用。
外はサクサク中はモッチリ

画像


味は5種類から選択

みかん
海苔胡麻
黒大豆
えび
塩こんぶ


更に...トッピングまで

明太子大葉
ハムチーズ
オクラ
ビビンバ
キャラブキ
小倉あん
アイス


結構、どんなん??ってトッピングもあったり...。
ビビンバって...

1つ200円です。
家庭でもモッフルが作れるよう、モッフルメーカーも同時発売
サルナシジャムとか、結構ここでしか買えないようなもんもあったりします。
春には がいせん桜通りが桜で満開になるそうです。
その時期にまた行ってみるのもいいな~~

ということで...。
次なる岡山道の駅巡りは、山陽道沿いになるきに

今回の走行距離...。
宮島SAで見てみたら何と650km
さすがに、ちょいと疲れた...

画像




今回訪れた道の駅

醍醐の里

岡山県真庭市鹿田391番地1
0867-52-8040

レストラン:8:00~18:00 
売店:10:00~18:00 
毎月第2・4火曜日定休日

切符の販売なし

メルヘンの里新庄岡山県真庭郡新庄村2190-1
0867-56-2908

レストラン:10:00~17:00 
売店:9:00~18:00 
定休日:冬期のみ毎週水曜日が定休日
年末年始(12月30日~1月2日)

切符の販売あり














"徒然道の駅日記「岡山編」No19" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント