徒然食道楽日記「PROPAGANDA(プロパガンダ) サイゴンセンター店」ベトナム旅行3日目

いい加減、いい時間なので、ついでに、夕飯もサイゴンセンターで取ろうということになりました。
サイゴンセンターの地下にはイタリアン、カフェ、フォーなどなど色々とお店があるけど、どうせならベトナム料理よねーーということになり、チョイスしたんはフォーのお店ではなく、PROPAGANDA(プロパガンダ)というベトナム料理のお店。

003_2021032213292522d.jpg

プロパガンダって「政治的意図を持つ宣伝」って意味合い?
てことは、この派手派手な内装も政治的意図的なもんがあるんじゃろーかねー。
早速、ソファー席をゲット。
ソファーに座って、改めて店内を見まわしたけど、壁画が極彩色ですごいねー。

006_20210322184524920.jpg

壁画は漁業、農業、酪農全部うまくいってるよーー、みんなハッピー社会主義万歳みたいな意味合いなんかねーー。

お店の雰囲気はこんな感じです。

004_20210322185135fdb.jpg

ソファー、クッション全て、壁画仕様になっとります。
そして、ナプキンも...。

007_20210322213323f7c.jpg

メニューを見て即決で決めた料理はこちら。
BBQ chicken, a fried egg & vegerables(150.000/690円くらい)

012_202103222200132e6.jpg

rice bowlsシリーズとなっておりました。
しんなりと炒められた醤油ベースの炒飯に何となくミックスベジタブルが混ざり、トッピングはバーベキューチキン。
醤油ベースだけど、なんとなくベトナム系香辛料が感じられまする。
量は少な目だけど、ベトナム系炒飯が食べられたんはラッキーじゃね。

Fが注文したんはBBQ honey pork chop w/pandan broken rice
ハチミツ照り焼きポークとパンダンブロークンライス(155.000/713円くらい)。

008_20210322221316a08.jpg

パンダンっていうんは、東南アジアに生えているパンダンリーフという甘いフレーバーの素らしー。
喘息、糖尿、高血圧などに効果的なんだとか。
ブロークンライスは、文字通り砕いた米。
タイなどでも使用されていて、砕かれているのですぐに調理できるし、おかゆなんかは、米の食感が素早くなくなってよく使われる米らしいよ。

ブロークンライスの画像をアップでどん。

003_202103231148528c1.jpg

よーく見てみると米粒が半分になってたりする??
ほんのり甘いライスにハニーテイストの照り焼きポークの甘々な関係がクセになりそうな料理ですねー。
食べてないけど、そう思うわ。
歩き回って疲れた体にこの甘さは嬉しいかもね。
てか、Fって、前日も鶏足を食べていたような気がする...。

ベトナムとしてはちょっくらお高めの料理にはなるけど、お店の雰囲気が気に入ったっ
この雰囲気だとカクテル系のアルコールを体内に注入したくなるけど、ホテル飲み用に色んなお酒を買い込んでいるので、とりあえずFがエネルギー源のビールだけ飲むだけで終了ーー。

結局、この日は私はホテルに戻ったら、倒れこむようにそのまま寝てしまい、Fは一人部屋でちびちび部屋飲みをしていたとか...。

プロパガンダ サイゴンセンター店
B2, Saigon Centre, No.65 Le Loi Boulevard, District 1 , HCM
平日:9時30分~21時30分
週末:9時30分~22時

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント