徒然お出掛け日記「ドンコイ通り周辺をぶらぶら」ベトナム旅行2日目

ホーチミン滞在2日目。
この日は特に何も計画せんで、街歩きの予定でございます。
Fも私もどちらかというと下町を歩くのが好きなんだけど、とりあえずはホテルからゾロゾロ歩いていこうってことになったので、なんとなく繁華街からの出発じゃねーー
まずは、カフェイン注入ってことで、ホテル近くの小さいコンビニでコーヒーを買うことに。
あまり知られていないかもしれんけど、ベトナムはコーヒー豆世界第二位の産地でもあり、当然コーヒーが非常にメジャーらしー。
そういえば、来る時もカフェはやたらとあったような気がする。
コンビニの缶コーヒーコーナーをチェックすると、目立つのは台湾のコーヒーメーカー Mr Brown(伯朗咖啡館)

3b_20210116124414685.jpg

Mr Brownはグアムでもメジャーだったけど、そういえばベトナム旅行を振り返ってみても、スーパーやコンビニでもよくみたなー。
台湾ではMr Brownのマグカップまでゲットしたけど、ここはベトナムだから、今回はスルーじゃね。
あとは、ジョージアのマックスコーヒーとかいうんがあったな。
練乳入りってことで、ベトナム人のウケが良さそうなね。
さてさて...。
ご当地コーヒーは...と。
外来種の山の中から細々と販売されているベトナム系コーヒーはハイランズコーヒー

3c_20210116130521a69.jpg

ハイランズコーヒーは初日に空港からホテルまでの道のりでもカフェをよく見たわー。
コーヒー第二位の割に、缶コーヒーのラインナップが細々過ぎて残念だけど、お宝発掘感ありじゃね。

そうそう。ベトナムのコーヒー豆は、ロブスタ種がメインで使用されていて、渋め・苦め。
しかも、水の分量に対して豆の分量が多いため、コーヒー自体が濃いめ。
で、それを練乳などで甘くしているため、なんともいえない色んな意味で濃厚でございます。
もちろん、このコーヒーも濃い甘いみたいな、日本ではジョージアヨーロピアンブレンドを好んで飲んでいる私には全部飲みほすのがしんどかったーー。
Fはコーヒーどころかビール買ってたけれどもが...。

ホテルの近くにはオープンテラスのレストラン(人が入っていないので入りにくい)やレンガ造りの暗い建物にある高そうなレストランがあるけど、あとは空地が多く、サイゴン川の方に歩いていくと、ベトナム人民海軍の宿舎みたいなんがありました。

3e_20210116135037745.jpg

自衛隊だと桜なイメージがあるけど、ベトナムは蓮じゃねー
自衛隊大好き女としては、ベトナム人民海軍宿舎といえどもついつい見入ってしまいました。
でも...守衛の水兵さんに胡散臭がられたので、速攻で退散

その先は、会社関係のビルやらがあり、その向こうはロッテホテルみたいなんがあったので、やたら韓国人がいたスミダ。

ビジネス関係のビルの周りはバイクだらけ。
一番乗りで駐車した人ら、みんなが帰らんとバイクが出せれんよね。
まぁ、あれだけバイクがガンガンにひしめいたいるんだから、こうなるよねー。

3f_2021011614050144a.jpg

それからドンコイ通りを歩き、ちょうど12月のクリスマスシーズンだったのもあり、金持ちゾーンのクリスマスの飾りつけに見入っておりました。
まず立ち寄った高層ビルの複合ショッピングセンター、サイゴンセンターも吹き抜けの中央に家やらクリスマスツリーがあり
なんと滑り台も設置されていた

3n_20210117085339827.jpg

おのぼり全開でクリスマスベアと一緒にパチリコ

3i_202101170931244c8.jpg

あとは、高島屋がホーチミンにあったという
まぁ、広島でもデパートにはデパ地下以外は全く用がないのでホーチミンのデパ地下はどんなかねって感じで見に行ってみた。
高島屋デパ地下は日本みたく総菜屋が並んでいる感じじゃなく、食べるもんは壁際にあるお店で食べるみたいね。
その代わり、日本と同じくお菓子の販売はしとりました。
なんとなしにお菓子を見ていたら、なーーんと、風月堂のゴーフルが販売されとったよーー。

3c_20210117114620f55.jpg

日本だと、1缶420円くらいだけど、海外になると800円くらいするね。
自称風月堂ゴーフル缶コレクターなので、ベトナムバージョンのゴーフル缶を買わなかったら、帰国後後悔すると思い、2缶フルコンプでお買い上げしたっす。

3d_20210117122948264.jpg

高島屋のクリスマスはこんな感じだったよ。

3o_2021011712522316e.jpg

何だか中国っぽいね。
てか、オーストラリアもだったけど、常夏でクリスマスってなんかクリスマスのイメージがないわー。
オーストラリアのクリスマスカードってサンタが半袖だったし

高島屋を後にし、そういえば昼の市民劇場を見てないねーーって話しになり市民劇場チェック。

3k_202101171843454b2.jpg

市民劇場はOpėra de Saigon(オペラ・ド・サイゴン)としてフランス人建築家ウジェーヌ・フェレにより劇場として1897年に建築されました。
一時期、南ベトナム共和国下院議会の議場として使用されたけど、1975年以後はまだ劇場として使用されています。

てことは、今はコンサートとかそういうんで使われてるんじゃね。
あれかね、シドニーにあるオペラハウスみたいな位置づけ?
市民劇場にもクリスマスツリーがあり、さすが芸術臭がぷんぷんしていたわ。

3c_20210117220130fdc.jpg

市民劇場のクリスマスツリーはなんと、竹でできとります
バンブーサーカスってオーナメントが下がっていたから、何かバンブー系の催しみたいなんをやっとるんかね?
全くこういう系は興味がないけれどもが...。

市民劇場から10分位歩いたらサイゴン中央郵便局があり。

3m_20210117221603b5d.jpg

市民劇場、中央郵便局共々、フレンチコロニアル風のおしゃれな建物じゃね。
早速、郵便局に寄ってみましたーー。

3g_2021011812140345c.jpg

中はこんな感じ。

3h_20210118125127fd1.jpg

郵便エリアはこのドームの下になるね。
建物の入り口付近両サイドはギッシリお土産ゾーンで、あとはツーリストインフォメーションみたいなんがあり、そこで色んなツアーがブッキングできるみたい。
あとは両替所もあるけど、見てみたらレートがあんまりよくなさそう。
ドーム下左右は郵便コーナー。
そしてドーム中央はマグカップや大量の絵ハガキなどが販売されていて、ハガキはかなり安かったと思う。
私も年賀状は絵葉書で送っているので、年賀状用に買うつもり。
ドーム奥にある肖像画はホーチミン首相なりよ。
てことで...サイゴン中央郵便局のお土産の下見完了~

とりあえず、ページが重くなったので、ここいらでいったんおしまいなりーー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント