徒然食道楽日記「PHO24 ドンコイ通り店」ベトナム旅行1日目

ファニーでのんびりした後は、日が暮れ始めたサイゴン市内をぶらぶら。
のん兵衛のFはトイレが近いため、デパートとかショッピングセンターとかの場所を確認しておくという作業があるので、すでに地図にチェックしてあるトイレポイントの確認がてら街を知るべくうろちょろ。
ちなみにベトナムでは、デパート、ショッピングセンター、でかいホテルなんかはおのぼり旅行者の私らは違和感なく堂々とトイレが使えるけど、そこ以外のこぎれいなトイレは有料だったり、公衆トイレなんて日本の公衆トイレの倍はオエっとなりそうな...そして究極はドアがないとかそんなランク付け。
有名ブランド店、高級ホテル、デパートなどがあるホーチミンの銀座、ドンコイ通りは夜になっても交通量は衰えず、賑やかさは昼間と変わらずよ。

3e_2021011213564704c.jpg

とにかく、バイク量がハンパなく、横断歩道を渡るのをビビったらだめ。
臆して止まったりしたらバイクも歩行者の速度を計算して突っ込んでいるため逆に危ないそうな。
私はホーチミンは2度目だけど、Fは初めてだったので、バイクに慣れるのにしばし時間を要しておりました。

何かと目印となる市民劇場前まできて、夜ご飯じゃねと夜ご飯の算段となりました。
通りの向こう側にあるんが市民劇場よーー。

3d_20210113101048ce6.jpg

まずは、ベトナムといえば、フォーじゃろーーーということになり、ちょうどホーチミンの銀座的雰囲気のあるドンコイ通りを歩いていたので、ドンコイ通りにあるフォーといえばの有名店、PHO24ドンコイ通り店でフォーを頂くことにしました。
私の記憶が正しかったら、以前にホーチミンに来た時もPHO24でフォーを食べて美味しかったという記憶あり。
てことで、サイゴン川に向かって歩いて行ったら、PHO24発見

3b_20210113154651014.jpg

以前に行った時は、食堂っぽい感じだったけど、月日が経つと、店内はこんなにおしゃれなフォーのお店になっとった

3f_20210113161836ff1.jpg

路上でもおばちゃんがテーブルと椅子を置いて売っているフォーとかめっちゃ安いので、PHO24ができた時はそのお高いフォーに現地の人はどよめいたみたいだけど、もわっとしている暑い外で食べるフォーと比べて、冷房がガンガンに効いて、快適かつ清潔なPHO24にお金を払ってもここで食べたいというローカル人で割と賑わっているそうですよー。
この日も店内はベトナム語が飛び交っておりました。

ベトナムでは、フォーといえば、牛肉入りの牛肉スープ。
PHO GA(フォーガ)はよく聞く名前だと思うだと思うんだけど、これは鶏肉入り。
牛肉入りならPHO BO (フォーボー)といえばOK。
メニューがあるなら、これって指させばいいからバッチリやでーー。
ちなみに、フォーボーといっても色んな種類があり、Pho Bo Tai (フォーボータイ)はレア、ウェルダンだとPho Bo Chin(フォーボーチン)です。
フォーボータイは生肉に熱湯をかけるだけの処理のため、さすがに肉はレア好きな私でも初日から胃から下の臓物が爆発したらいけんので、用心してPho Bo Chin(フォーボーチン)(59,000(270円くらい))を注文。

3g_2021011316463128c.jpg

フォーと一緒にもやしと香草がついてきました。
肉の量がすごいねーー。
もやしも香草もいらんから、草類は見て見ぬふり。
Fは全てぶちこんでおりました。確か、私の草類も引き渡した気がする。
フォーボーチンをアップでどん

3h_20210113172134719.jpg

きたきたーー、米粉麺
スープはさっぱりしていてしつこくない牛エキスがばっちりスープに効いているので、薄味派の私はこれだけでめっちゃ美味しく感じ、他には何の調味料も足さず。
とにかくスープが美味しい
もちろん米粉麺もツルツルしてしかも、柔らかくもなく固くもなくほどよい歯ごたえでこれも最高。
ホテルのフォーもめっちゃ美味しかったけど、PHO24のフォーもこれまだ美味しいなりーー。

そうそう。
PHO24がどうかは覚えてないけど、ベトナムでは日本でよくテーブルに置いてある袋入りウェットティッシュは有料だったりするのでケチケチ旅行をしている人は気をつけてねー。
まぁ、金額なんて微々たるもんじゃけど。
私は100均で買ったウェットティッシュを持参しているから大体それを使っていたけどね。

PHO24で満足した後は、部屋飲み用のお菓子と飲み物をゲットしにラッキープラザ内にあるサトラ・マートへ。

3i_20210113222046057.jpg

ラッキープラザ1階は生活雑貨みたいなんやばったもんのブランドもんやらがぎっしり売られていて割と閑散としている感じ。
サトラ・マートはちょっと記憶が定かじゃないけど2階か3階にあり、入店前にガードマンに持ち物チェックをされ、バッグにシールを貼ってもらったら買い物ができるシステム。
遅い時間まで開いていて、夜でもガンガンに客がおります。

3j_20210113222647e8b.jpg

コーナーの片隅にはお土産コーナーなんかもあるので、お土産もここでゲットできるかもしれんけど、大したもんはなかったな。
でも、グローサリーは嬉しいくらい種類があって、ドリンクなんかもめっちゃ悩んだわぁ。
今回ゲットしたドリンクはこちら。

3l_202101132233196af.jpg

ビールはFが飲むんだけど、333ビール(バーバーバー)は、飲食店でもサイゴンビールと共によく見た多分、ここいらではメジャーなビールなんじゃね。
私は世界一のシードルブランドと日本で紹介されているSTRONGBOW(ストロングボウ)というやつ。
シードルっていうんはリンゴの発泡酒でいかにも女好みチックなアルコールでございます。
日本では瓶入りのがアマゾンとかで売ってるらしー。
今回ゲットしたんはダークフルーツ、レッドベリー、ハニーの3種類。
ハニーがいっちゃん美味しかった。
今まで海外で飲んだんで美味しかったんはバドライト、アイスビールと台湾のハニービールがトップ3だけど、ストロングボウのハニーもランクインだわー。
右端の2つの缶は、わけわからん怪しげなやつを1本ずつ飲もうってことになり、ゲットしたけど...
この2本、ただただ甘いばっかだった。砂糖水みたいな。
体に良いんだか悪いんだかじゃね。

お菓子もドリンクと一緒に色々買ってみた。
食べきれなかったことも考えて、後々のお土産候補になりそうなパッケージもんをチョイス。
それでもめっちゃ安かったわ、お菓子類。

3k_20210114220850775.jpg

とりあえず、箱ものは後にして今回は袋物を酒宴のメインディッシュにチョイス。
これはタロイモチップスみたいな。

3m_202101150916042cd.jpg

おさつチップスみたいに甘いチップスかなーと期待し、早速、食べてみた

3n_20210115095136ab9.jpg

お味は想定外。
タロイモそのままを練って形にしたみたいな...。
体にはいいんじゃろうけど、フルーティーなお酒のお味の方が勝ってしまって歯ごたえを提供してくれるだけの存在となっておりました。
何よりお酒が美味しいので、速攻で酔っ払って解散となりましたーーー
FはSNSでのスーパーレポート投稿があるのでそれからもしばらく頑張って起きておくみたいだったけどねーー。

PHO24 Dong Khoi
85 Dong Khoi, District1, HCM
028-38257505

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント