徒然お出掛け日記「境港でゲットした鬼太郎グッズお披露目」島根・鳥取ドライブ

まだまだしつこく境港編~
トドメの話は、境港限定鬼太郎グッズなり~
グッズは、水木しげるロードにある雑貨屋さんと、妖怪楽園でゲットしましたっ

雑貨屋さんは名前を憶えていないんだけど、水木しげる記念館から比較的近かったような気がする。
お土産屋さん的雰囲気よりは、個人雑貨店みたいな雰囲気だったなーー。
他のお土産屋さんでは売っていない妖怪グッズがあり、そのうちの一つがこちら。

べとべとさんエコバッグ

3_20201120084005ddf.jpg

べとべとさんは、何のいたずらもしない日本の妖怪で、濡れたようなベトっというような足音を立てて人の後をついてくるからべとべとさんというらしい。
音だけしかしない存在らしいけど、水木しげる先生は、べとべとさんを見たことがあるんだってーーー。
丸い体に巨大な口のこのべとべとさんは、もちろん水木しげる先生考案でございます。
実はエコバッグコレクターになりつつあるので、このご当地限定エコバッグはたまらんっす

そして、こちらは手ぬぐいたち
お風呂に入った鬼太郎と目玉おやじ、ベトベトさん、一反木綿のラインナップ。

3_20201120085559c55.jpg

あと、このお店にはご当地カレーが販売されていて、何種類かあったけど、ゲットしたんはねずみ男の好きなおさつカリー

3_20201120183631faf.jpg

おさつっていうんは、お金じゃなくてさつまいもってことねーー
そういえば、漫画でもねずみ男は金儲けで悪いことばっかしていて、鬼太郎たちにお灸をすえられていたけど...。
エロいグッズも作っていたりして、いっちゃんえぐいんは人間の女の皮を剥いだかなんかで、その皮でダッチワイフみたいなんを作って販売していたのは、子供心にこの漫画を読むのはまだ早いんじゃないかとなんとなく思った記憶があるわーー。
確か、ダッチワイフっていうんも鬼太郎の漫画から学んだような気がする...。

そしてこちらは、妖怪楽園でゲットした目玉おやじトートバッグ

3_20201120115018707.jpg

倉敷製造のデニムバッグでございます。
そういえば、倉敷をウロウロしていた時は、デニムのお店がいっぱいあったなーー。
今回の旅は、岡山でオーダージーンズを作るっていうのが元々の話にあったから、境港でデニムバッグが手に入ったのも何だか繋がりがあって嬉しくなってしまったわぁ。
これは長く使っていけそうなトートバッグよーー
他にも何種類かの妖怪柄があったけど、やっぱ目玉おやじじゃろーー。

まだまだ続くよ、袋物~
袋物ラストは千代むずびという、鳥取県の造り酒屋の店内に置いてあった猫またエコバッグ

3_2020112012351223d.jpg

ゲゲゲの鬼太郎の妖怪じゃなくて、浮世絵からひっぱってきたような猫又がめっちゃ新鮮だったわぁ
あまりにも気に入り過ぎて使えないーー
千代むずびに、ご当地ビールみたいなんが販売していてここでFがご当地ビールを飲んで最高ーーーと上機嫌になってたような気がするー。
千代むずびでは、鬼太郎ファミリーのボトルに入ったお酒なんかも売っていて、お酒を飲んだ後も瓶を飾って楽しめるので、ちょっと悩んだけどねー。

てことで...
島根・鳥取ドライブの境港編はここまでなりーーー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント