徒然食道楽日記「東府屋(とうふや)」鳥取県 島根・鳥取ドライブ

私は目玉のおやじを食べて、割と満足しているけど、基本的にご当地ビールを飲んでいるFは、恐らくペコ腹。
そろそろランチを絞らんとねーーという話になり、見つけたお店は港近くの海月丸、水木しげるロード付近の和泉。
後は軒並みお休みだったと思う。チェックしていないところもあるけど。
和泉の海鮮丼が美味しそうで、ここでも良いなって思ったんだけど、海鮮丼は1650円から。
まだ安いところがあるかもしれんってFが言うので、まぁ、私はそんなお腹がすいていなかったので、元来た道を歩いていったら、結局、境港駅近くまで戻ってきた...。
Fは駅でもらった境港味めぐりっていうパンフに乗っていた「丼や」っていうお店が安くて気になっていたみたいなんだけど、駅前を探せども見つからない...
段々面倒くさくなってきた私は、唯一、丼や近くにある東府屋ってお店でいいんじゃないかねーーと、パンフに載っていない東府屋で手を打とうとしましたさ。
ショーケースを見ると、天ぷらや丼ものがあるみたい。
海鮮丼も1500円くらいで、今まで見てきたお店よりはちょっとお安め。
Fも、時間がもったいないしねということで、東府屋に決定となりましたっ
外観は割と立派なお店って感じだし。

3a_202011151105015ca.jpg

店内に入ってみると、外観とはちょっと違う雰囲気で、何となく昭和の喫茶店もしくは、定食屋っ感じね。

3_20201115111453185.jpg

きっと、長いことここで営業をしているんだろうから、期待大じゃねーー

メニューを見て、海鮮丼もぐっときたけど...
それよりも、カニ丼の方が鳥取といえばカニのイメージがあるので、カニ丼(1350円)にしてみたっ
そういえば、最近はカニカマばっか食べてる気がするし。

ほどなくしてカニ丼が定食みたいな感じで登場ーーー

3b_202011151131236bc.jpg

味噌汁は赤味噌でシジミが入っておりました。
宍道湖が近いから、味噌汁もご当地って感じでええねーーー。

そして、お待ちかねのカニ丼がこちら。

3c_202011151142449f5.jpg

何と、蟹味噌付き
しっとりとした蟹の身は、何だか涙がちょちょ切れそうなくらい美味しい~
写真だと少な目な丼に見えるけど、どんぶりがでかいから、そんな風に見えるだけで、ボリュームも申し分なしでした。

水木しげるロード界隈の海鮮丼はお高めって聞いたけど、カニがこれだけ食べられるなら大満足よーー
そうそう、のん兵衛のFとドライブをする時は、当然、私が運転することになるんだけど...
なーーんと、今回はこのカニ丼をおごってくれましたっ

そういえば、他の客がお店の人に「丼や」ってどこにあるの?って聞いていて、お店の人が言うには、もうお店はなくて更地になっているとのこと。
どうりで探してないはずですわ。
でも、美味しいカニ丼に出会えたからねーーー。

東府屋 (とうふや)
鳥取県境港市大正町134
0859-42-2439
10時~18時
定休日:第1・第3木曜日

この後、食後のコーヒーを飲もうって話になり、鳥取に行ったら行こうって決めていたすなば珈琲に行ってみたけど...。

3r_20201115130557fec.jpg

確か、鳥取にスタバがなかなかできなかったから、自虐的にオープンされたと聞いたすなば珈琲。
せめて多くのスタバと同じく、定休日なしとして欲しかったなーーー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント