徒然釣り日記「大竹港でチヌ釣り」

前回の奈佐美の磯での釣行後、田中さんのコマセがたっぷりと余ったので、私と稲さんは田の久コマセを半々ずつでもらい、その日のうちに速攻で冷凍保存。
そして、翌々日には解凍ーーー
近場の釣り場ということで、昼にBBQをしてから引き潮から竿を出そうやということになり、稲さんのお迎えが朝の10時半くらい。
なんと、涼しくなってきたからということで、今回は嫁のゆきちゃんもいた。
ゆきちゃんは、春と秋に年に2度くらい釣りに来ている気がするー。
まずは、BBQの食材をゲットしようということで、大竹のトライアルへGO-
冷凍食品やら肉やらウィンナーやら、3人で多過ぎじゃろっていうくらい買い込みました。
釣りがメインかBBQメインかわからんけど、3人共、どうせ釣れんのじゃけーという、いつもの仙人釣行のトラウマがあるため、なんだかんだでマイナス思考に流れていたので、余計BBQの食材の力が入ったというーー。

到着した大竹港は、さすが4連休ということで彼氏が彼女に投げ釣りを教えているってカップルが2組ほどおりました。
長い波止の両サイドだったので、私らは波止の真ん中に陣取り、まずはBBQの準備ーー。
台風の影響で風が強いからミニコンロの火が付くか微妙だったけど、クーラーで囲ったらバシっとコンロが稼働。

早速、食材焼き焼きタイム

3_20200926184906724.jpg

私らは黒ラベル、運転手の稲さんは麦茶で乾杯なりーー

3_202009261853155eb.jpg

何が美味しいって、焼きおにぎりとウィンナーがトップクラスだった
肉はさすがいっちゃん安いどこの国の肉かわからん肉で、歯がもげるかと思ったけどーー
まぁ、それでも、巨大肉なのでさすがに胃袋を満たしてくれました。

多分、5人前くらいの食材をチマチマと焼き、とどめにスイートポテトまで焼いて、ようやく胃袋が満足したということで、早速、釣り開始
今回はゆきちゃんも竿を出すということで、ゆきちゃんも仕掛けを作っておりました。
稲さんがフォローしようとしたけど、とりあえず自力で作るとのこと。
フカセ釣りを始めて、3年以上経過しとるんだから、いい加減自分でせんとと、自分に戒めをぶつけるべく、ぶつくさ独り言をこぼしておりました。

私は、前回、ゼロ号の竿がギザミを筆頭に小魚でしか曲がらなかったから0号竿に申し訳ないということで、今回もゼロ号竿を使用っす。
でも、この波止、コブダイがいるから、コブがきたら瞬殺じゃけどねー。
微妙なトロ潮だったので、仕掛け軽めでスタート。
なんと...
1投目でサっとラインが走り、真鯛ちゃんゲットーー。

3_20200926221240087.jpg

おいおいーー、景気のええ話じゃんかぁーーー
てことで...更に練り餌をちょっとお高めの練り消しくらいにやわやわにし、同じポイントに投げてみたぁーー。
すると...
仕掛けが馴染んだ頃にあたり発生
本あたりを待って、それっと合わせて、夏チヌゲットなりーー

3_20200926221727560.jpg

何だか、奈佐美の裏返しみたいでいい感じーーー。
稲さんに、仕掛けとポイントを聞かれて、浮きは0シブ、ナビはG2、ガン玉G2を真ん中に1点打ちをお知らせしていたら、今度は、ゆきちゃんが、仕掛けの作り方がわからんって首をかしげておりました。
稲さんが、いい加減、覚えーやーーと教えてに来たら、私に教えてもらうからそっちで釣りをしてと、旦那を追い払うゆきちゃん。
毎回、私が仕掛けを教えている気がして、私も稲さんと一緒になって3年目の正直で今度はちゃんと覚えんさいよと一喝。
ま、仕掛けはできたけど、なにせ、今度はコマセがないので、結局、せっかく作った仕掛け付き竿はお休みとなり、私のコマセと竿で釣りをすることになってしまった...。
いつもの貧乏コマセではなく、せっかくの田の久高級コマセを使うチャンスだったのにちょっと残念...。
稲さん、嫁さんの面倒は餌と仕掛けまでちゃんとみてちょうだいよと心の中で毒づきながら、クーラーに座って、ゆきちゃんのスパルタ開始。

もちろん、投げ方から全てお忘れになっておられるので、まずは私がポイントに投げ、ラインメンディングをしてから、バトンタッチ。
ただ、残念なことに、それからあたりが激減...
一瞬の時合だったんだろうか...。

稲さんも全くあたりがないらしく、仕方ないからとりあえず投げてみることにしました。
ここら辺の波止と護岸って、潮位が低い方が釣れたような気がする記憶がある??
今は満潮後だから潮位が高いけど、夕方くらいになったらよくなるんじゃないかねーーと、予想し、じゃあ投げる練習とかコマセを撒く練習をそれまでしてみたらということになり、ゆきちゃんは延々と指定したポイントに投げる練習開始。
そんなこんなで、15時過ぎくらいになり、、左右にふらふらしていた潮がゆっくり右にだけ流れていき、風もやんできたし、何だかよい雰囲気タイム。
もしかしたらくるかもしれんよーーと、練餌をめっちゃ柔らかくし、同じポイントに投げてもらい、コマセはこちらが投げ、竿先に集中してもらい、そして仕掛けが馴染んだ頃...
ラインがススっと伸びて、前あたり発生!
これにはゆきちゃんも気付いていて、今のってあたりよねーーと、興奮気味。
こりゃ、前あたりかもしれんけん、しばし辛抱の巻よーーー、ススっという小さいあたりが、スーーーっとラインが伸びるか、サっと走るかしたら、合わせてみてと早口で説明し、二人でラインをガン見。
そういしたら、ほんまにスーーーっとラインが伸びたし!
きたきたーーー、合わせてーーーと、大声を上げたけど、何もせずに固まっているゆきちゃん...。
そして、あっ、そうだった!!と、思い出したように合わせたけど、時すでに遅し...。

悔しいーーーとかなり悔しがっているけど、隣で教えていた私が一番面白くないかも...。
もしかしたら、時合になっとるかもしれんし、もう一度トライよーーーと、気を取り直して再チャレンジ。
3投目くらいに同じくらいのあたりがあり、そして本あたりの時に、きたーーーコールが発生したけど、また合わせようとしなかったので、隣から手を出して無理くらい合わせて、我に返ったゆきちゃんもそこから復活。
今度はしっかりとフッキングされてて、やり取り開始ーー。

1_2020092819505344a.jpg

0号竿があんましならんけど、なんとなくチヌっぽい??
チャリコ??
てか、嫁さんが本日初のやり取りをしてるんだから、旦那さん、ちゃんと見てやってよーーと、この写真を見てふと思ったあちき。
今度会った時にやーやー言ってやろう。

結局、釣れた魚は手の平に収まるくらいのマスコットチヌ。
死んだらいけんので、すぐに海に逃がしたため、写真はないけど...。

今までは、稲さんが釣った魚を最後のところだけやり取りをさせてもらったりと、投げるところからはやっていなかったため、マスコットといえども、ゆきちゃんめっちゃ感動しとった。

1_202009281957455c0.jpg

しばらく心臓がドクドクして何もできんとか言ってるから、じゃあその間、私が竿を出しとくわーーと、タッチ交代。
潮がまだゆっくり右に流れていて、いい感じな雰囲気はまだ続いていて、何だかやる気がむくむく湧いてくるわぁ。

もう17時くらいだし、残っているコマセを使い切る勢いで、バンバン撒き、ちょっと流しては回収ーーと手返しよくやっていたら...
何だかものすごいのがきたっ!!
ドラグをちょっと緩めてやり取りをするもギュンギュンラインが出ていくし、何がきたんーーー。
まさかの青物?? コブダイ???
シーバスだったら嬉しけどーーー。
これがまぁ、かなりの引きで、0号竿が絶賛悲鳴中!

1_202009282004598b4.jpg

ギュンギュンラインタイムは続き、もしかしたら念願のシーバスがきたんかもーーーと、ドキドキモード全開ーー。
さすがに、この大事件に、稲さんも竿を置き、駆けつけてくれましたっ。
落ち着いてよーーーと、アドバイスをくれ、興奮して酸素不足になりアワアワしている私も少し落ち着き、少しずつ寄せてきたスズキもどきは...
ボラでした...。

IMG_0722.jpg

でも、今まで釣ったボラの中でもトップクラスのデカボラだったし、このやり取りは久しぶりに刺激になったから、よしとせんといけんねーー。
大島で釣ったボラは持ち帰って素揚げにして食べたけど、さすがに大竹のボラを食する気はさらさらなく、リッチー・サンボラ様には早々にお帰り頂きました。

その後、ゆきちゃんと交代し、ゆきちゃんは引き続き投げるのから頑張っていたけど...
潮が変わり、そこそこの潮の速さで右に流れていき、ちょっとあて潮気味の潮だったため、あまりいい感じではなく、ここで稲さん夫婦はもう諦めようかーーと30分後くらいに納竿となりました。
稲さんは、結局、あたりもなかったらしく、毎回この波止には手こずっているみたい。
そういえば、前回来た時も、ずっと竿を出していて、夕方まで1度もあたりがなく、18時くらいに潮が引きまくってようやくチヌがきたような気がするしね。
稲さん、もう、この波止には来ない宣言をしたので、次回からここの波止で釣ることはなさそうでやんす。
近いし、トイレもあるし良い釣り場だけど、釣り人さんが多いから魚がすれているような気がする...。

帰りは、夫婦が今日のお礼ということで、かつやのカツ丼をご馳走してくれましたっ。
ゆきちゃんも、ようやく興奮が収まり、この日から真面目にフカセ釣りを頑張ると宣言しておりました。
夫婦で釣りって、何だか羨ましい感じじゃねーー。

何だかんだで、激渋な日だったけど、BBQ以外にもお菓子とか色々ゲットしたので、ピクニック気分でのんびりできて楽しかったと思いまするーー。

3_2020100809393736d.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント