徒然釣り日記「上関の波止でチヌ釣り」

9月の名人とのチヌ釣り釣行ーー
いつも釣り場が柳井の護岸か波止なので、今回は事前に、柳井界隈の釣り場じゃなくて、別のところに行こうって飽きっぽい私は提案し、よっしゃと了解をもらったけど、まず寄ったのは、上関に近い、柳井の波止...。
前に2度ほど行ったところでございます...。
この波止は、周りに柵があり、波止の両サイドは浅いため、先端しか釣りにならないところで、残念なことに、先端には地元チックな釣り人さんが竿を出されていていたので、諦めました
てことで...私は上関方面で前に色々とチェックしたところで竿を出そうって提案したけど、色々と試したいところがあるみたいで、名人は確実なところで竿を出したいということで、またいつもの柳井漁港の波止となりました...。
ここって、もう釣り場が荒れてダメになったとこじゃんって一応進言はしたけど、まずはここで釣ってみようってことになり、潮はゆっくり動いていて、あたりが出たらめっちゃわかりやすくて、いい感じなんだけど、結局、何のあたりもなく、お互いしびれが切れて3時間くらい竿を出して移動。
ここでは、名人のみが竿を出し、私は見学オンリー。
この潮であたりがないってどうなんって話で、名人様、ここはもう二度と行かんと誓っておりました。
それから、危うく、前回行った護岸に行きそうになったので、慌てて止めました。
同じ釣り場過ぎて、飽きたしーーー
てことで、また上関方面へ戻ることに。
でも、結局、午前中に寄った波止に寄り、午前中にいた釣り人さんは帰っていて、結局、ここで釣ることとなりました。
ただ、今まで来た時は、敷石近くにチヌが2枚くらいいたのを確認できたんだけど、今回はチヌどころかフグ一匹おりません...。

竿を出す先端は、ぐるりと広い敷石になっていて、潮が引いたら、敷石の先端に行けて、前回も敷石の先端から投げて、ウハウハで釣れたような記憶があります。
今回は満潮スタートなので、敷石はまだ水面下のため、敷石の先に遠投という感じになりまする。

3_202009170947161a1.jpg

早速、第二ラウンドスタート
ここも潮がいい感じにゆるーーりと流れているので、お気に入りの潮なんだけど、予想していた通りあたりなし。
てか、今回の名人持参の付け餌、ピンクのみ持って来ていて、このピンキー練り餌の匂いを嗅いで、混ぜ物確認して、絶対釣れん付け餌じゃんってブーイング。
名人も、わしもそう思うと言うし...。
保険でいつもの黄色の練り餌はあるん?って聞いたら、今回はピンクオンリーとのこと。
何だか気が抜けたけど、あれでも名人が隣で必死で練り餌を練ってくれているし、私は投げ担当で引き続き、敷石先端ポイントに投げ、2時間経過...。
名人が雰囲気はええから釣れそうなんじゃがのーとは言ってるけど、ここまであたりがないと、気が滅入ってきて、しかも眠くなってきたので、名人と交代。
目が覚めたら、名人の顔が埴輪みたいになっていて、聞いてみるとどうやら交代の後もあたりは一度もないみたい。
交代やでーーと目が覚めたのがばれて、またまた私に竿が回ってきました。
ピンク練り餌数種類の中から、釣れそうにないガサガサ素材みたいなんが入っていない練り餌をチョイスしガムみたく伸びるまで練りまくってもらい、投げていたら...
何投目かで、風ではないラインの動き感知。
ヒュっとわずかながらラインが伸び、合わせずにきっちり食い込むまで待っていたら、スーーっとラインがゆっくり伸びていったので、これは釣れたぞなもしーーーーと、合わせを入れ、ドシっときましたーー

なにせ、正面は柵があるので、波止の右側でかかったチヌは波止の先端をぐるっと回して左側の柵がないところからタモ入れをせんといけんので、割とパワフルなチヌを沖で浮かせながら敷石の上に侵入。
そして、敷石の上をゆっくりと左側に誘導。
息を止めていたので、酸欠になるかと思ったわぁ

3_2020091710212976b.jpg

そして、何とかかんとかお待ちかねのチヌをゲットーー

3_202009171039096ae.jpg

とりあえず、プチ遠征でボウズが回避できたので一安心

このチヌが釣れたのが15時10分くらいで、それからコマセがなくなる16時まで同じポイントを狙い、2枚追加しました。
もちろん、付け餌は、1枚目の時に使用した付け餌でございます。

3_20200917105852f0a.jpg

名人が魚を絞めてくれ、早速、チヌの胃袋チェック。
1枚目と2枚目のチヌは、食っていたんは海藻メイン...。
3枚目はたっぷりとコマセを食べておりました。

いやーー、15時まで何のあたりもないなんて、ほんま辛抱釣りな日だったわーー

次は、今までに行ったところがない釣り場で冒険しようよーーーと、念を押し、9月の名人釣行は終了ーーー。

9月9日(大潮)
干潮 6時34分
満潮 13時09分
竿:シマノ 極翔硬調黒鯛 0.6号
リール:ハイパーフォース
道糸:PE
ハリス:シマノ LIMITED PRO MASTER FLUORO 1.2号
針: 金龍針 勝負チヌ1号


チヌが釣れた時間
15時10分~16時

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント