徒然お出掛け日記「トヨタ博物館 No3」愛知県 名古屋・京都旅行2日目

多分、外車シリーズはこれで最後かなーー。
この頃になると私のミニカーコレクションにも何台か入ってきているので、見慣れている車もちょいちょい登場。
でも、ミニカーでしか見たことがない実車を見るってすごい経験だと思うわぁ

てことで、早速、1939年からいってみよーーー。

パッカード トゥエルヴ (ルーズベルト専用車) (1939 アメリカ)

3_20200725220213365.jpg

優雅なスタイルと信頼性の高い静かなエンジン、長寿命を誇るアメリカの名車。第32代大統領ルーズベルト専用車で装甲車並みのボディと防弾ガラスを装備しています。
全長:5,795mm
全幅:1,575mm
全高:1,903mm
車両質量:3,457kg
ホイールベース:3,540mm
エンジン形式:水冷V型12気筒
総排気量:7,756cm3
最高出力:131/175/3,200(kW/HP/Min-3)


フォードモデルGPW (ジープ) (1943アメリカ)

3_202007241854445aa.jpg

軍用偵察や連絡を目的として生まれた小型4輪駆動車。合理的かつ経済的な構造は実用車本来の姿であり、戦後の車づくりの基本にもなりました。
全長:3,359mm
全幅:1,575mm
全高:1,772mm
車両質量:1,070kg
ホイールベース:2,032mm
エンジン形式:水冷直列4気筒L-頭型
総排気量:2,199cm3
最高出力:40/54/4,000(kW/HP/Min-3)
製造期間:1941~1946


ドラージュ タイプD8-120 (1939 フランス)

3_20200725221245c56.jpg

ドラージュはレースで活躍したあと高級車をつくるようになりました。展示車は当時フランスで超一流のコーチビルダー(車体架装業者)、フィゴーニ&ファラッシの作品。
全長:5,256mm
全幅:1,995mm
全高:1,560mm
車両質量:1,805kg
ホイールベース:3,341mm
エンジン形式:水冷直列8気筒OHV
総排気量:4,750cm3
最高出力:86/115/3,800(kW/HP/Min-3)
製造期間:1937~1939


シボレー コルベット (1953 アメリカ)

3_202007252231066b2.jpg

第二次世界大戦後アメリカでブームとなったヨーロッパ製スポーツカーに対抗して生まれ、アメリカ初の量産スポーツカー。2シーターロードスターボディにはF.R.Pが使われました。

シートがポップでめっちゃかわいいっす

3_20200725223709b71.jpg

全長:4,249mm
全幅:1,772mm
全高:1,308mm
車両質量:1,310kg
ホイールベース:2,591mm
エンジン形式:水冷直列6気筒OHV
総排気量:3,851cm3
最高出力:112/150/4,200(kW/HP/Min-3)


フォード サンダーバード (1955 アメリカ)

3_20200725224427c0a.jpg

シボレーコルベットに対し、サンダーバードは同じ二人乗りながらV8エンジンも選べるスポーティで高級なパーソナルカーとして登場し、新たな市場を開拓しました。
全長:4,453mm
全幅:1,783mm
全高:1,326mm
車両質量:1,457kg
ホイールベース:2,590mm
エンジン形式:水冷V型8気筒OHV
総排気量:7,756cm3
最高出力:148/198/4,200(kW/HP/Min-3)
製造期間:1955~1958



メルセデスベンツ 300SL クーペ (1955ドイツ)

3_20200726114321bed.jpg

レーシングカーを市販車化した車で、鋼管スペースフレーム構造とガルウィングドアを特徴とするガソリン直噴エンジンの初採用車でもあります。SLとは軽量スポーツカーを意味するドイツ語に由来。
全長:4,420mm
全幅:1,783mm
全高:1,490mm
車両質量:1,236kg
ホイールベース:2,400mm
エンジン形式:水冷直列6気筒OHC
総排気量:2,996cm3
最高出力:160/215/5,800(kW/PS/Min-3)
製造期間:1954~1957


ジャガー XK120 (1951 イギリス)

3_202007280835294fd.jpg

SSジャガー100の後継モデルとして投入された小型スポーツカー。美しいスタイルと低価格でセンセーショナルを巻き起こし、ジャガーの国際的名声を確立しました。
全長:4,420mm
全幅:4,385mm
全高:1,300mm
車両質量:1,289kg
ホイールベース:2,585mm
エンジン形式:水冷直列6気筒DOHC
総排気量:3,442cm3
最高出力:119/160/5,000(kW/PS/Min-3)
製造期間:1948~1954


この車も内装が素敵
シフトノブが何気に気に入っております。

3a_20200728084311d9d.jpg

キャデラック エルドラド ビアリッツ (1959 アメリカ)

3_2020072822060333f.jpg

巨大なテールフィンなど大胆なデザインと当時の最新技術を搭載したアメリカを代表する高級車。1948年型をキャデラックに初採用されたテールフィンも60年代半ばには姿を消しました。
全長:5,703mm
全幅:2,038mm
全高:1,485mm
ホイールベース:3,310mm
エンジン形式:水冷V型8気筒OHV
総排気量:6,396cm3
最高出力:257/345/4,800(kW/PS/Min-3)
製造期間:1959


メッサーシュミット KR200 (1955 ドイツ)

3_202007280945567a9.jpg

飛行機のコクピットのような軽量ボディに小型2サイクルエンジンを搭載し、シートは前後(タンデム)に設けたマイクロカーで、第二次世界大戦後庶民の足として活躍しました。
全長:2,843mm
全幅:1,325mm
全高:1,285mm
車両質量:242kg
ホイールベース:2,096mm
エンジン形式:空冷単気筒2サイクル
総排気量:191cm3
最高出力:7.5/10.2/5,250(kW/PS/Min-3)
製造期間:1955~1964




次回からは国産編なりーー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント