徒然参拝日記「二見興玉神社(夫婦岩)参拝」京都・三重の旅2日目

伊勢神宮参拝前に行っていきたいところは二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)
昔は伊勢神宮参拝の前に二見が浦で精進潔斎を行っていました。現在は二見興玉神社で無垢塩祓いを受けることによって精進潔斎の代わりとなっています。
よく考えたら、前日に松阪牛を食べているし、精進潔斎を口にするのもおこがましいけれどもが...。

早速、参拝へーー
3f_2020060522440198e.jpg

まずは有名中の有名な名所夫婦岩が見えてきます。

3a_20200605224825e39.jpg

夫婦岩は古来より日の出拝所として知られてきました。沖合いには降臨する神さまの依り代である猿田彦大神ゆかりの興玉神石が鎮まっています。これが、二見興玉神社の始まりとされているそうです。
夫婦岩はこの興玉神石と日の出を拝する鳥居とみなされています。大きい岩が男岩、小さな岩が女岩です。
5月から7月くらいまで夫婦岩の間から日の出が上がるらしいので、そんな時に見てみたいですねー。

そしてこちらが二見興玉神社です。
平日でもガンガンに人が並んでいますねー。
三重県の参拝客の第二位だそうですよ、二見興玉神社。

3c_202006060823262d8.jpg

二見興玉神社は、明治43年、猿田彦大神を祀る興玉社(おきたましゃ)と宇迦御魂大神を祀る三宮神社(さんぐうじんじゃ)を、昭和20年に大若子命(おおわくごのみこと)を祀る栄野神社を合祀しました。
なので、祭神は猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)宇迦御魂大神(うがのみたまのおおかみ)です。
三宮神社は、二見興玉神社の先にある天照大御神がお隠れになった神話の岩戸隠れの天の岩屋の中にありました。
写真を撮り忘れたのが残念だけど...。
猿田彦大神は天孫降臨の際に高天原と豊葦原中津国の間の道案内を務めたことから、「道開き(導き)の神」といわれていて、宇迦御魂大神は伊勢神宮外宮の豊受大御神の別名とされています。
大若子命は伝承上の伊勢神宮の初代大神主です。

あと、二見興玉神社の境内には色んなところにカエルの像があります。

3a_20200606112632d68.jpg

カエルは、猿田彦大神の使いとされていて、無事かえる、若がえるなど、かえる系当て字の願いが叶うとか...。
境内にあるカエルたちも、物がかえってきたとか、無事かえってきたとかのお礼の奉納らしいですよ。

あと、これは、手水舎にある満願カエル。

3b_20200606122502b3b.jpg

願い事をしながら水をかけると願いが叶うらしーーー。

そして、二見興玉神社には龍宮社があります。

3e_20200606123448ab7.jpg

祭神は大錦津見神です。

祭神、大錦津見神は、海の守護神として、あがめられ龍宮社は全国の漁業船舶関係の方の信仰があつく又、竜宮さんとして不可思議な霊験により一般の信者の方々に尊ばれ心願成就、開運、商売繁盛、海上交通安全、大漁満足等の御利益のある尊い神様です。

龍神をお祀りした起源は寛政四年(1792年)、旧暦5月15日大津波の為、二見郷江村の民家の大半が流失、無難の家は僅か5、6軒という災害が発生し、村人たちは隣人相助け合い他人に同情を寄せたり精神的、物質的な援助を行い、郷中施し合ってこの水難から立ち直り、以来犠牲者の追苦供養又今後再び水難に遭遇せぬようにと海の安全を祈願して五十鈴川江の河口に龍神を勧請しました。
爾未今の地に遷るまでには大江寺の住職が祭祀を怠らず誠を捧げると共に村人の祈念により村内平穏に今日まで至りました。
この龍神者は五十鈴川河口の埋立や護岸工事の為、昭和13年、二見興玉神社境内の一隅に遷され龍宮社と称し、昭和26年二見興玉神社の承認を得て、同年6月18日龍宮社と奉称、昭和46年12月20日現在の社殿が造営されました。

そうそう。
二見興玉神社の御朱印はこちら。

3a_20200606124518be0.jpg

何故、浜参宮と書いてあるのかというと、二見興玉神社に参拝をするというのが浜参宮というのだそうですよ。

そして、龍宮社の御朱印ーー。

3a_20200606124954844.jpg

今回、初めて伊勢神宮参拝前に二見興玉神社を参拝しました。
いよいよ伊勢神宮参拝となりますよーー。

二見興玉神社
三重県伊勢市二見町江575
0596-43-2020

そうそう。
今回宿泊したホテルからの眺めがめっちゃ良かったんよーーー。

3_20200606222021be4.jpg

島が点々としていて、なんとなく瀬戸内海を思い出してしまったわぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント