徒然お出掛け日記「何度行っても癒される美ら海水族館」(沖縄旅行2日目)

母娘の旅2日目
2日目のメインイベントは美ら海水族館
前日の夜ご飯はそこそこ美ら海水族館寄りのところで食べたけど、ホテルから割と距離があった記憶があり、修学旅行生が群れる前に行こうと朝早起きをし、ささっと沖縄料理バイキングの朝食を食べてから、早々に出発
前日の夜は真っ暗だから、ただただ距離が長いばかりなイメージだったけど、さすがに朝のドライブは、沖縄の綺麗な海を見ながらの南国ドライブで、そんなに距離を感じません。
途中のコンビニで美ら海水族館の割引入場券をゲットし、上機嫌で美ら海水族館に到着
天気は悪いという予報だったけど、何故か母親と旅行に行く時は晴れる日が多いんよね。
この日も水族館到着までに天気が回復し、めっちゃ綺麗な青空の下で、2日目の観光開始となりましたー

wall192010801908.jpg

この時期は、政治的問題で韓国人ツーリストが日本から激減していたし、まだ修学旅行生がそんなに到着していないにも関わらず、それでも日本人メインながらやっぱり美ら海水族館は大盛況。

f0210407_19492085_20200420151308584.jpg

まずはサンゴ礁への旅でお菓子みたいなヒトデをタッチング

FullSizeRender (2)

そして、浅場タッチングゾーンから深い水槽へGO
こんな魚釣ってみたい系なコブダイのようなメガネモチノウオを発見

FullSizeRender (3)

勝手な想像だけど、ナポレオンフィッシュ
ベラ科らしいから、コブダイとお仲間なんじゃね。

そして、メガネモチノウオの近くを泳いでいた似たようなサイズだけど、角があるお魚がテングハギ

IMG_7282.jpg

この魚は前回美ら海水族館に行った時にも写真を撮った記憶があるけど...
ヤイトハタでございます。

この水槽の中の魚類の中では一番でかかった

サンゴ礁への旅コーナーでは個水槽があり、そこにはお馴染みのニシキアナゴ&チンアナゴがひょろひょろと砂地から首を出しておりました。

IMG_7286.jpg

毎回、この水槽を見たら、チンアナゴが喧嘩をしているところに遭遇するんだけど、今回はみんな仲良く同じ方向を向いていたような気がする。
何があったんだろう、左側に...。

あと、このヒトデは、前に来た時に見逃したんかなー。
綺麗なブルーのこのヒトデ、名前の通り、アオヒトデというそうな。

IMG_7311.jpg

個水槽には個性的な海の生物がたくさんいて...
まぁ、こちらはお馴染みのタツノオトシゴ

IMG_7324.jpg

ものすごく子供を産むタツノオトシゴは子宝キャラとして死んでしまったたつのおとしごを乾燥させた根付けが鹿児島で売ってたような気がする。

個水槽でチンアナゴ級にキュンキュンさせられる生物はあとはウミウシ

IMG_7327.jpg

ウミウシって色んなカラフルな仲間がいて、写真集も色々出版されてるよね。
もちろん私もウミウシ写真集は一冊お買い上げしています。
写真見るだけでめっちゃ癒されるもんね、ウミウシ。
釣りをしていたら、こんなカラフルじゃないけど、茶色チックなウミウシがヒラヒラと泳いでいて、茶色でも動きで癒されたけどー。

お次は黒潮への旅

ここでは、主役級のジンベエザメが見られるよー。
水槽正面から見るとジンベエザメの全体が見えるんだけど、ちょっと先には、水槽を見上げることができるところもあり、ジンベエザメが泳いでくるのを下から見上げることもできます。

IMG_8236.jpg

逆光気味の写真を見てると、なんとなく一反木綿に見えてしまうわぁ。

そして、黒潮への旅では、エレベーターに乗ってへ黒潮探検(水上観覧コース)に行けます。
水上観覧では、この大水槽の上から水槽を眺めることができ、ガラス越しではなく、目の前でマンタやジンベエザメを見ることができますよーー

IMG_7331.jpg

確か、朝一番で行くと、ジンベエザメとマンタのお食事タイムを見ることができるんよ。

それから、これは前回行った時にも書いたかなぁ...
これは超レアなヤミガンガゼ
深海コーナーにいらっしゃる、ウニの仲間だって。

OIPKPG210J6.jpg

ヤミガンガゼは、ティモール海、フィリピン及びバリ島の水深70-400mの深場に生息し、日本では鹿児島県志布志湾での発見が知られていましたが、水深や形態の記録などはされておらず、日本で採集した個体の詳細な記録は初めてと書いてありました。

ラストは深海のエイリアン、オオグソクムシ

TIROLCOYO.jpg

一時期、メンダコと共に、オオグソクムシグッズが巷で見かけられたけど、今じゃブームが去ってしまったのか、そんなに見てないなー深海キャラグッズ。
私もグゾクムシのエイリアンっぽい感じが好きで、グソクムシグッズを集めていたけど...
グソクムシの小型版みたいなタイムシは気持ち悪いって言ってしまう自分に矛盾を感じてしまう今日この頃...

この後、無料ゾーンのオキチャン劇場とか見たかったけど...
オキチャン劇場はびっしり修学旅行生が埋め尽くしていて、まぁ立ち見でも見ようと思えば見れるんだけど、お土産コーナーで修学旅行生にもみくちゃにされたし、何か気が乗らず、イルカショーは諦めましたー。

この旅行は冬真っただ中に行ったんだけど...
めっちゃ天気が良くなって、南国にいるからか、暑いくらいでした

um_header_the-alfee_1200x300.jpg

水族館って、ほんとに癒されるねーー
やっぱ、沖縄に来た時はマストだわ、美ら海水族館。

美ら海水族館
沖縄県国頭郡本部町石川424番地
0980-48-3748

オマケ
そうそう。
前日にイオンやらカネヒデでお買い上げした沖縄食材をここで紹介。

IMG_7284.jpg

ハバネロペーストやランチョンミート、そうめんチャンプルーの素など色々ゲット。
黒糖ピーナツはその都度食べていたりしたので、母親が在庫管理をするべく、別の袋に入れていたので、ちょっくら見当たらなかったけど...。
こないだ、そうめんチャンプルーの素とスパムでそうめんチャンプルーを作ってみたー。

FullSizeRender (1)

めっちゃ安かったのに5人前。
まぁ、具などは自宅で準備せんといけんけどね。
冷蔵庫にあるもんをぶちこんで、作ってみたそうめんチャンプルーはこちら。

f0210407_19492085_20200421194745880.jpg

那覇にある居酒屋で食べたそうめんチャンプルーと変わらない美味しさ。
でも、居酒屋のはちょろっとでそこそこの値段がしたけど、これだと相当作れると思うわー。
もっと買っておけば良かった。
次に沖縄のイオンに行った時は5パケットくらいゲットじゃね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント