徒然お出掛け日記「おきなわワールドに行って来ました」沖縄旅行3日目

沖縄旅行最終日は、南部にあるおきなわワールドに遊びに行って来ました
広島へのフライトは午後発だけど、それまでにレンタカーを返しに行ったりせんといけんから、午前中はタイトに行動せんといけんのよね。
てことで、朝食を早々に済ませて、ダッシュでおきなわワールドへ。
今にも雨が降りそうだったけど、到着した時はまだ大丈夫だった

3b_20200507150907b15.jpg

まずは、珊瑚礁から生まれたらしい玉泉洞

3e_20200507155035c89.jpg

天井にビッシリと埋まってる鍾乳石がすごいね。
槍天井って名付けられているけど、まさにその名の通りって感じね。
ゲームみたく鍾乳石がブスっと頭に降ってきそうな

階段を下まで降りたら、散策開始。

3d_20200507184508044.jpg

洞窟内は暑くもなく寒くもなくで、過ごしやすそうで地底人伝説はリアルじゃないんかって思ってしまうね。
まぁ、太陽光がなくて真っ暗だろうから、健康に響きそうだけど...。

鍾乳石が作った自然のアートみたいなんが色々と命名されて点々とあり、主に菩薩とか神様系の名前が多かったと思う。
見方によっては菩薩かな...と思ったけど。

小さな鍾乳石アートを見ながら、たどり着いたのは、黄金の盃

3g_20200507185729462.jpg

この盃はかなりでかくてリムストーンと呼ばれています。
高さ2.5m、外周31mあり、このタイプの鍾乳石だと日本最大だって

似たような鍾乳石で青の泉というのもありました。

3i_202005082238525d3.jpg

何気に青でライトアップされてるんが多いかも
天井なんかは時々、赤っぽくなってたけど。

そして、何だか切なくなるような壺がこちら。

3j_202005090839425e8.jpg

30年後には純白にコーティングされているであろう、鍾乳石コーティングの壺みたい。
お子様やお孫さまと30年後に見に来てくれだってさ。
私ら二人、「....。」

まぁ、次に行こうか、次ーーと、十分に鍾乳洞を満喫できたので、地上へ上がりましたー。

まだ他にも予定があったため、パパっと熱帯フルーツ園を見て周り、いよいよお楽しみの体験コーナーへ

藍染工房とか紅型工房など、まだ体験していない工房があったけど、まずは陶芸工房へGO~

3n_202005090907245b0.jpg

前回行った時は、陶芸教室の先生がいなかったため、シーサーならすぐに作れるって言われて、器が作りたかったから陶芸体験を諦めたけど、今回は先生がいた
琉球村で指定された時間じゃないと陶芸体験をできなかったので、もう是が非でも体験したい

てことで、早速、体験開始ーー
何が作りたいか希望を聞かれたので、湯呑みをチョイス
ぽってりとした形がいいですーーーと、説明し、ぽってり湯呑み制作スタート

3l_20200509120125111.jpg

先生がめっちゃ親切で丁寧に教えてくれるので、気持ちよく制作でき、完成した湯呑みがこちら。

3m_20200509123414639.jpg

ちょうど、上の方が段違いに凹んだみたいになったので、オリジナル感バンバンじゃんと、先生が直すかどうか聞かれたけど、そのまま完成としましたー。

ハブ博物館で、ハブの生態についてショー形式で色々と学んだ次第

そうそう。
後日、陶芸体験で作成した湯呑みが発送されてきましたっ
厚みといい、色合いといい、形といい、何もかもがお気に入り
次の体験はお茶碗制作かなーー。

3c_2020050913095115b.jpg

おきなわワールド
沖縄県南城市玉城字前川1336
098-949-7100
9時~18時(受付17時)
新型コロナウィルスの影響で営業時間が変わっているかもしれません。

オマケ
今回のオマケもチロルチョコアルバム
最近買ったチロルだと思うんだけど焦がしチーズケーキでございます

3b_2020050916435475f.jpg

包みを開けたら、チーズの香りのパンチがドッカンときたよー。
表面をこんがり焦がしたチーズケーキの味わいをイメージした新商品らしい。
中にカラメルが入っていて、2度美味しかったわー。
もはやチョコじゃないみたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント