徒然食道楽日記「ちゅらちゅら 那覇国際通り店」沖縄県 (沖縄旅行2日目)

那覇までの道のりは...嘉手納あたりから猛烈な渋滞にはまり、なんとかかんとか那覇に到着ーーー
ホテルは、新しくできたホテルで、国際通りのすぐ裏にあるという好立地条件ながら、道がよくわからず、車通りが多い街中を冷や冷やしながらホテルを探しましたさ
ホテルを予約する時に、ホテルの駐車場は早いもん順って言われていたんだけど、日暮れまで遊んでいたし、渋滞にもはまったりで、到着が大幅に遅れてしまい、駐車場はホテルからちょいと離れたところとなりました。

早速、荷物を部屋にぶちこみ、国際通りへレッツゴー
とりあえず、先に腹ごなしということで、どこで食べるか街頭でメニューのビラを配っているお兄さん、お姉さんからビラをもらい、ビラ配りのお姉さんが感じが良かったので、今回は琉球Dining ちゅらちゅらという居酒屋に決定

3l_20200506161941ac8.jpg

ちゅらちゅらは、建物の2階になり、割と急な階段を上って入り口に行きます。
店内はごった返してはいなかったので、そのまま窓際に案内されましたっ
窓際の席からは夜の国際通りが見下ろせますよー。

3d_20200507105127da3.jpg

天井からは、琉球ガラスみたいな色とりどりのガラス照明がたくさん下がってて、壁には沖縄の海の写真が貼られているので、何となく沖縄の居酒屋にいる感あるねー

3k_202005061739549de.jpg

まずは、お通し(400円)。
沖縄の居酒屋のお通しは今まで行ったとこは、ご当地ならではなもんが多かったけど、ちゅらちゅらは普通に枝豆だった...

3b_2020050618011502c.jpg

とりあえず、ピーチビアーを注文し、沖縄の夜に乾杯ーー

昼ごはんが遅めだったので、そんなには注文しませんでした。
まずは海ぶどう生春巻き(730円)。

3h_20200506180930e74.jpg

メニューの写真だと、海ぶどうがビッシリと入っていて、彩りで人参のスライスみたいなんもあったので、カラフル生春巻きみたいなイメージだったんだけど...
ちょっと海ぶどうが少ない生春巻きがあったりするので、緑メインならもう少し惜しみなく海ぶどうを投入して欲しかったなー。

3i_20200506222918118.jpg

お次は紅芋チーズコロッケ(730円)。

3f_202005071007087e5.jpg

揚げたてじゃないけど、ほんのり温かくて十分よ
ホクホク紅芋の中にとろーりチーズが入っていて、たまらんわいー

ラストはお決まりソーメンチャンプルー(680円)。

3e_20200507103608b1f.jpg

さっぱりとした味付けがほんまに好きです、ソーメンチャンプルー。
ソーメンチャンプルーって各居酒屋で微妙に少しずつそれぞれ違うので、毎回楽しみにしとるんよね。
ちゅらちゅらのソーメンチャンプルーも美味しかったです。

今回は腹八分目で終了ー。
帰りにまたブルーシールでアイスを食べ、お買い物タイム
釣りで愛用しまくっている海人Tシャツとか色々ゲットしましたっ
海人ワッペンは釣りのライフジャケットに縫い付けてるよー

ちゅらちゅら 那覇国際通り店
沖縄県那覇市松尾1-4-10 ホテル国際プラザ2F
098-963-9924
16時~24時(ラストオーダー23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント