徒然お出掛け日記「江戸城跡に行ってみた」(関東旅行4日目)

関東旅行4日目。
相変わらず、行先は明かされなかったけど、とりあえず千葉から東京に向かいました
ちょうど、タクシードライバーが武漢ウィルスに感染していたという報道がワーワーされていた時期で、満員電車も危険じゃないんかみたいな声が上がっていた矢先だったので、ちょっと微妙な気持ちで電車に乗り込みました。
鎌ヶ谷からだったので、割と座席に座れたので良かったわぁ
何線かわからんけど、乗り換えとかしてどうやら東京駅に到着。

4z4z4r_2020030815581488a.jpg

サスペンスマニアの私としては、東京駅はちょいちょいサスペンスで出てくるので、リアル東京駅を見たら、感慨深かったわー。
東京駅を出て、そのまままっすぐ進んで行くと、なんと江戸城跡に到着
知らんかったんじゃけど、江戸城跡って皇居なんだって
皇居って、正月とかに皇族の人らが国民に手を振ってるガラス張りの日当たりが良さそうな部屋みたいなイメージしかなかったから、まさかそこが江戸城跡だとは思わんかったわぁー。
城壁みたいなところに江戸城跡の説明書きが書いてあったからとりあえずここにも書いておきまする。

江戸城は長禄元年(1457年)に太田道灌によって創築されましたが、天正18年(1590年)に北条氏が滅亡し、徳川家康が居城をここに定めました。以来、家康、秀忠、家光の三代にわたって西の丸、北の丸の増設や外郭の整備が行われ江戸城の総構が完成しました。明治維新後、江戸城は皇居となり、昭和24年に西の丸下及び現在の皇居を取り巻くお濠の地域が「国民公園皇居外苑」として一般に開放され、昭和44年からは北の丸地域が加えられ広く国民に親しまれています。

そのままお濠から中に進んでいったら、ほんまにお城だったみたいで、櫓みたいなんががありました。

4z4z4t_2020030816174287a.jpg

更に進んで行ったら、坂下門がありました。

4z4z4v_20200308162905012.jpg

門の名前は西の丸から低地に降りる坂下にあたることに由来しています。この門は、江戸城西の丸造営直後に築造され、江戸時代は木橋がかかっていましたが、現在は土橋となっています。現在、正面から見ると渡櫓門(わたりやぐらもん)があり、本来は、高麗門を備えた枡形でした。1887年(明治20年)に高麗門が撤去され、渡櫓門を現在の場所に設置しました。現在の皇居外苑は、江戸時代は西の丸下と呼ばれ、幕府老中などの屋敷がありました。明治維新後は一時、明治政府の官衛・兵営に利用されましたが、明治10年以降は広場として整備され現在に至ります。

坂下門は、警備員か警察官か知らんけど、ぽい人たちが目を光らせていて、門内に入る人のチェックとかしていました。
中がどんなか気になるけど、皇居系の色々があるんじゃろーねーー。

坂下門で行き止まりとなるので、そのまま左に折れて、お濠沿いに歩きました。

4z4z4y_20200308165357007.jpg

そして、見えてきたんは正門と二重橋

4z4z4z4a_2020030817080183c.jpg
4z4z4z4d_20200308172235a58.jpg

この正門は皇居の正門に当たります。1枚目の写真が正門石橋、2枚目の写真が正門鉄橋です。正門鉄橋の右上に微妙に見えるのが現存する数少ない江戸城の櫓の一つ、伏見櫓が見え、その右手には宮殿があるらしい。正門鉄橋は、かつては木造で、その下に橋桁を支えるもう一つの橋があったため二重に掛けられた橋という意味で二重橋と呼ばれます。しかし、正門石橋と正門鉄橋の二つの橋を総称して「二重橋」と呼ぶ人も少なくありません。
これらの橋は、天皇陛下が国会開会式などのため外出される際や、外国の君主、大統領、大使来訪などの特別な場合にのみ使用されますが、新年や天皇誕生日の一般参賀では一般の方々も渡ることができます。


みてくれの先入観から勝手に、見栄えの良い石橋が二重橋だと思い込んでいたわ...。
来る時に見た櫓は、元々あった櫓じゃったんじゃろうか...。
現存するかず少ない櫓って書いてあったよね、伏見櫓。
あ、伏見櫓みたいなんがもう少しはっきりと写りこんでいる写真がまだあったよ。

4z4z4z4e_202003081743203cf.jpg

まさか東京砂漠にいて、お城跡が見えるとは思わんかったわーー。

そして、この日は雨の予報だったけど、パラリズムで降っただけで、それからは青空全開でした。
雨雲を呼ぶジャイアンがいるのに珍しいー。

皇居外苑
東京都千代田区皇居外苑1-1
03-3231-5509 (平日 8時30分〜17時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント