徒然お出掛け日記「八景島シーパラダイスに行って来ました No2」(関東旅行3日目)

次のコーナーも寒いつながりで氷の海にくらす動物たち
北極や南極の海に暮らす動物たちが見られますよー

ほんとにびっくりしたんは、間近でシロクマが泳いでいたこと

4r_20200305205043ad1.jpg

犬かきで慣れた泳ぎを披露してくれていたんだけど、水槽の真ん中に来たら、ガラスに足をタッチしてターンをする繰り返し。
このターンが割と難しそうだった。

4t_202003052058181cb.jpg

そして、更に間近系なんは、ペンギン

4u_202003052139139da.jpg

間近で見えるペンギンって結構どの水族館でもあるんだけど、こんなに近くで見たのはこれまた初めて。
ペンギンも全く警戒心なしで、ほんまガラスすれすれで泳ぎ回っておりました。
ペンギンってこんなにきれいじゃったんじゃねー

4v_20200305221033126.jpg


このコーナーが一番感動したような気がするわーー。

それから今度は大海原に生きる群れと輝きの魚たちへ。
ベイト軍団のイワシやら色んなエイが見られる巨大水槽へ。
ちょっと暗めの水槽だったので、うまい具合に写真が撮れんかった...。
この巨大水槽の中をつっきるように海上へ上がるエレベーターがあり、キラキラ光るベイト軍団を見ながら、上がっていきます。

4w_20200305220542823.jpg

上がったところは太陽の恵みをうける海と生きものたち
八景島周辺の海に生き物たちゾーンだって。
アナゴとかウツボとか展示されている中、ドーンと展示してあったんはマコンブ

4y_202003060831563b6.jpg

食卓に上がるメジャーのコンブらしいですよー。

そして未知なる海底谷 深海リウム
最近は深海魚ブームが下火らしく、グッズも減っているらしいけど...
それでも深海のキモカワちゃん、オオグソクムシは展示されとりました。

4z_20200306083957e34.jpg

ダイオウグソクムシもいたけど、うまい具合に写真は撮れず

あとこれは初めて見た生物、イガグリガニ

4z4_20200306084501413.jpg

カニって名前がついているけど、ヤドカリの仲間ですって。
水深200~600mに生息していて、イガが3000本もあるらしい。

それからクラゲリウムを経て、サンゴ礁を彩る群れの魚たちへ。
目の前を泳いでいたんはアオウミガメでした
他にもナポレオンフィッシュとかいるみたいだけど、この日はカメしか見つけられなかった。

4z4b_202003060854571cf.jpg

更に進んで行くと、いよいよ空が見えてきました。陸上生物や水辺の生物、水鳥、淡水魚など、水辺と森にくらすさまざまな生きものたちが展示されているフォレストリウムです。
上を見上げると、アスレチックみたいなところをコツメカワウソがうろちょろしていました。

4z4c_20200306201855aec.jpg

あと、淡水魚だとアロワナっぽいのとか、ピラニアがいました。

4z4d_202003062025080bd.jpg

見た感じ、ピラニアって白身が美味しそうな魚に見えるね。
パリっと焼いて塩コショウで食べたら美味しいかも。川魚じゃけん、どーかね、ちょい気になるね。

このコーナーで一番人気なんは多分、レッサーパンダなんじゃないかねー

4z4e_20200306203552ace.jpg

モコモコしてめっちゃかわいかったわーー、レッサーパンダ。
足の太さがたまらんわぁ。

とりあえず...
アクアミュージアム編は終了なりーー
まだまだ続くよ、八景島シーパラダイスレポート

横浜・八景島シーパラダイス
横浜市金沢区八景島 
045-788-8888
営業時間

オマケ
今回のオマケも八景島シーパラダイスでお買い上げしたお菓子。
これもアクアミュージアム限定のお菓子缶で、蓋はペンギン、缶の柄は色んな海の生物が描いてあってめっちゃ可愛かったよー。
中のお菓子はクランチチョコだった。
前回のペンギン缶のクッキーと比べて、お菓子の量は多めだったかなーー。

4z4f_20200306204840924.jpg


アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント