徒然お出掛け日記「八景島シーパラダイスに行って来ました」(関東旅行3日目)

鎌倉から今度はホテルがある千葉に向かいました。
海沿いの道を走っていると、今回も行先を隠しているジャイアンがこの駐車場にしようと指示をし、その駐車場が八景島シーパラダイスの駐車場。
どうやら次の行先は八景島シーパラダイス
八景島シーパラダイスはイッテQ水族館があるってことくらいしか知らないんだけど、まさか横浜にあるとは思わんかったわー。
そもそもが水族館が好きなので、関東圏のでかい水族館に行けるというんはなかなかの体験なり。
駐車場から、シーパラダイスに行くまでがそこそこ歩いた気がするけど、海岸沿いまで歩いて行ったら、八景島に渡る大きな橋の前に出ましたーー。

4d_202003030750227e8.jpg

なんと八景島シーパラダイスというのは、島全体がシーパラダイスらしい
地図を見たら、遊園地もあるみたいになね。

4e_20200303185504f86.jpg

このでっかい橋を通って島に向かうんだって。
規模が違うね、規模がーー。
橋を渡っていたら遊園地のアトラクション、フリーフォールみたいな絶叫系が見えました。
この日は強風なのか、こういう絶叫系は休止になっていたけど。

橋を渡りきったら、どっかのリゾートホテルみたいな場所に到着。

4f_20200303215457884.jpg

橋を渡った場所にはすぐにレストランや小さな売店、下にはフードコートがありました。
そういえば、おしゃれ鎌倉でランチを食べなかったので、だいぶランチタイムを過ぎていたため胃袋が激怒中。
近くにあったレストランは何て読むんかわからんけど、ボウズレストランみたいな釣り人が逃げそうな名前のレストランみたいなんがあり、何気に気になったけどジャイアンがその気にならんで、結局、階下のフードコートに行き、ロッテリアで胃袋を落ち着けました。

シーパラダイスには、4つの水族館があり、組み合わせで料金プランが色々あります。
まずはアクアミュージアムへ行き、アクアスタジアムでショーを観ることにしました

現在、Mr.マリックプレゼンツ シーパラ超魔術団をやっていました。
アシカ、セイウチ、イルカたちがなんちゃってマリックマジックを披露してくれます

まずはセイウチンがスプーン曲げを披露。
お腹の上に乗せた巨大スプーンが...

4g_20200304074914d5e.jpg

ハンドパワーで曲がります

4h_20200304075015ecb.jpg

白イルカたちは、名画を一瞬で描くというマジック

4i_202003040800130ce.jpg

イルカたちは、多分、何かのマジックを披露していたんだけど、ジャンプが見事だった。

4j_202003040841365d9.jpg

そしてこの後、ハプニングが
イルカたちが自分たちの出番が終わり、プールから去らないといけないんだけど、1頭だけプールに残り、ウダウダとプールを泳ぎ回り、飼育員のお姉さんの命令も一切無視。
むしろ、からかっている感じで、わざとウダウダしている感じ。

4k.jpg

いったんショーを中止し、このイルカちゃんを外に出そうと飼育員さんが四苦八苦し、進行係の人は突然クイズ大会に変更したりとおおわらわ。
結局、ショーは中止となりました。
色々と水族館には行っているけど、こういうのは初めての体験だったのである意味新鮮な事件だったわー。

それから、アクアミュージアムを1階から見るため移動~。
まずははじまりの海から。

はじまりの海のスターフィッシュはシーパラダイスのキャラクターフィッシュのキイロハギ

4l_20200304175329213.jpg

右にいる黄色の魚がキイロハギだって。
あとは、どの水族館でも人気のチンアナゴ&ニシキアナゴ

4m_202003041812199a4.jpg

チンアナゴ&ニシキアナゴはまばらにしかおらんかったな。

お次は海の宝石シェルリウムだったんだけど、場所に気付かず、そのまま通過したみたい
大好きなウミウシとかいたみたいだから、超残念なーー。

次は海で進化した動物たち
オホーツクの海や流氷の世界をテーマにしてるんですって。
流氷っていうと、クリオネよねーー。

4n.jpg

流氷の妖精と呼ばれているクリオネは、巻貝の仲間で貝殻がないため、こんな姿なんだって。
貝だったとはね、クリオネ。
クリオネは流氷と共に現れ、流氷と共に消えていくという、ほんと流氷の妖精って名前がぴったりの巻貝じゃね。

あと、他の水族館では見たことがなかったトクビレもいました。

4o_20200304183229ed2.jpg

北海道、オホーツクに生息しているけど、駿河湾や島根県の隠岐の辺りにも生息しているみたい。
トクビレって名前は背ビレとしりビレからきていて、特びれと呼ばれています。顔が角ばっていて体の断面が八角に見えることから、ハッカクとも呼ばれています。
どんぐりまなことヒゲがかわいいよね、トクビレ。

あとは、タコツボの中に潜んでいてあんまりよく見えないけど、オカミウオオ

4p_2020030418411796f.jpg

たまーに、テレビの特集でオオカミウオ釣り特集をやっていてどんな魚かはなんとなく知っているんだけど...。
ウニやカニなどをバリバリと食べるすごい魚で、釣れる時に行くとほんま良く釣れるらしい。
実際美味しいんかは知らんけど。
顔がしわだらけだから、姿煮とかで調理されたら、割とオカルトっぽい気がする。目玉が白くなるし。

そして、このコーナーでは北海道立オホーツク流氷科学センターから届けられたほんまもんの流氷のタッチングができるので、当然触ってみたーー。

4q_20200304185332f51.jpg

若い時分は北海道には利尻、礼文を含めて割と行っていたんだけど、夏メインで、冬はスキーのみだったし、流氷だけは見たことも触ったこともないので、何だか感慨深かったわぁ。
まぁ、今でも寒そうだからわざわざ見には行かないだろうけど...。

てことで...
ちょっとページが重たくなってきたので、いったんここいらでNo1は終了ーー。
次号に続きまするーー


横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
045-788-8888
営業時間
現在は、武漢ウィルスで閉館しているそうです。

オマケ
今回のオマケは八景島シーパラダイスでお買い上げしたお菓子。

4s_20200304221415727.jpg

単にペンギンのお菓子缶が欲しかったから即買い
しかも、アクアミュージアム限定なのでございます。
中身がちょろっとしか入っていなかったんはご愛敬。なにせ、限定品だからねー。


アクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント