徒然参拝日記「成田山深川不動堂」(関東旅行4日目)


都庁展望台を出た後はほどよいお昼時だったけど、とりあえず次なる目的地へ。
お次は門前仲町駅からすぐのところでした。
前日に成田山新勝寺に行こうって話になっていたけど、鎌倉の大仏が優先となったため、この日に東京にある成田山深川不動堂へ行きました。
成田山深川不動堂は、大本山成田山新勝寺の東京別院で、どうやら真言宗のお寺みたい。
昔から深川のお不動様と親しまれてきたそうです。歴史があるんじゃね。

正面にあるのが、旧本堂です。

4z4z4z4u_20200311185319491.jpg

深川不動堂は、関東大震災で御本尊は無事だったけど建物は消失し、本堂が再建されたけど、今度は東京大空襲で深川が焼け野原になり、御本尊はお坊さんたちの手で守られたけど、またまた建物は消失。御本尊はいったん成田山の光明堂へ遷座されました。
その後の再建においては、千葉県の天台宗龍腹寺地蔵堂を移築するといいうことになり、解体されて深川に運ばれたそうです。


参拝した日はこの旧本堂に参拝したんだけど、実は新本堂は、旧本堂の隣にある梵字に囲まれた建物だった...。
てことで、御本尊はこちらにあり
新本堂とは気付かず、梵字が斬新だったので、梵字だけ写真を撮ってた。

4z4z4z4v_20200311201823ddd.jpg

あと、旧本堂の後ろには内仏殿があり。
これも行ってないんだけど、内仏殿にも、色々と仏像等があり、1階、2階、4階と拝観できるみたい。しかも4階は日本最大級の天井画大日如来蓮池図が見れるそうな。

あとは、宮島にある真言宗のお寺「大聖院」にあるのと同じく四国八十八カ所霊場にある砂をそれぞれ納めた四国八十八カ所巡拝所があります。
そして、真言宗の須磨寺に行った時にもあったような気がする開運出世稲荷もあり、もしかして真言宗系のお寺って共通点が多いんかねって思ってしまった。
もちろん、後で知ったことでございますた。

まぁ、とにかく御本尊がいない旧本堂だけしか参拝しなかったから、また機会があれば再参拝したいところでございます

もちろん御朱印は頂きました

4z4z4z4z4j_20200312132537cbd.jpg

お寺さんの御朱印の達筆っぷりは本当に感動しまする。

成田山深川不動堂
東京都江藤区富岡1-17-13
03-3641-8288

オマケ
今回の東京モケケはパンダ総柄モケケ
上野動物園のパンダのことよねーー。

4z4z4z4x_20200311205733006.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント