徒然参拝日記「鶴岡八幡宮」(関東旅行3日目)

どうやら静岡の隣は神奈川県らしい。東の方の位置関係、よくわからんわーー。
てことで...足柄SAを出発し、まず向かったのは鎌倉。
鎌倉ってテレビでオシャレな街みたいなんでよく紹介されているので、前々からめっちゃ気になっていた街なんよねー。
美味しいお店もたくさんあるらしい
行先は全てジャイアンが決定しているので(しかも、行先を到着するまで言わないという)、私は運転をしながら、案内板を見ながら行く先を予想する感じ。
そしてどうやら鎌倉での行先は鶴岡八幡宮みたい。
鶴岡八幡宮は高校の修学旅行で行ったような気がするけど、行ってないような気もする。
学生だったし、あんまり神社とか興味がなかったお年頃だったので、覚えてないんよねーーー。
テレビでは昔からあった桜か銀杏の木がお亡くなりになられたとかいってたのって鶴岡八幡宮
とにかく、こんな感じで頭の中に微妙な情報しかないため、何もかもが初めてゾーンに突入ーーー。
やけに料金がお高い鶴岡八幡宮の駐車場に駐車して、早速参拝へ。

鶴岡八幡宮の第一鳥居は、駐車場からは割と離れたところにあって街中にありました。

4z4z4z4z4x_2020022913181423d.jpg

境内に入る前にまずは鶴岡八幡宮の御由緒をば。

康平6年(1063年)源頼義が奥州を平定して鎌倉に帰り、材木座に源氏の氏神として八幡宮をお祀りしたのがはじまりです。
その後、源頼朝公が鎌倉に入るや直ちに現在の地に遷し祀り、建久2年(1191年)には上下両宮の現在の姿に整えられました。
鶴岡八幡宮は関東の守護、国家鎮護の神社となり、全国から崇敬を集め、各地に八幡宮(八幡神社)がお祀りされるようになりました。
現在の建物は、文政11年(1624年)に修復したもので、流権現造りの代表的な江戸建築です。若宮(下宮)は、寛永元年(1624年)に修復したもので、上宮とともに国の重要文化財に指定されています。
御本尊をはじめ、静御前が舞をおさめた若宮回廊跡に建つ舞殿、そして源平池等、境内の様々な史跡が800年を越える長い歴史を語りかけてくれるかのようです。


御祭神は三柱です。
応神天皇 (おうじんてんのう)
比売神 (ひめがみ)
神功皇后 (じんぐうこうごう) 応神天皇の母


境内に入るとまずは太鼓橋があります。

4z4z4z4z4z4_202002291357459d3.jpg

太鼓橋は、寿永元年(1182年)に源平池が造営されたときに架けられたものと考えられています。 将軍家が鶴岡八幡宮を参拝するときは、この橋で輿を下乗したのだと言われています。 元々は朱塗りの板橋であったことから、赤橋と呼ばれていました。現在の石橋は二代目で昭和2年(1927年)に、造営されています。その前の石橋は大正12年(1923年)の関東大震災で崩壊しています。

太鼓橋は現在は柵がしてあり渡れないので、太鼓橋の脇にある橋を渡りました。
まっすぐ進んで行くと、舞殿(下拝殿)と本宮(上宮)が見えてきます。

4z4z4z4z4z4c.jpg

舞殿を過ぎ、それから本宮に上るため、大石段60段を登ります。

4z4z4z4z4z4f_20200229145239f23.jpg

60段をえっちおっちらと上り、桜門をくぐり本宮へ。

4z4z4z4z4z4i_202002291508016ff.jpg

本宮は間近過ぎて写真がうまく撮れなかったため、後でうまい具合に撮ろうと思ってすっかり写真を撮るのを忘れてしまいました...。
本宮(上宮)は文政11年(1828年)に徳川家斉が再建した流権現造です。

本宮を参拝した後、御朱印を頂きました。

4z4z4z4z4z4j_20200229175733a4e.jpg

他にも、下宮や、樹齢1000年を越える倒れた大銀杏の根本から生まれてきた子供の銀杏、この時期、鶴岡八幡宮は牡丹が見頃で境内にも牡丹のことについて触れていたりと見どころは色々あったけど...
なにせジャイアン。
参拝したら、とっとと鶴岡八幡宮を後にしました。
今、この記事を書きながら思ったけど、今度から由緒ある神社仏閣に行く時はもう少し、周りの史跡も見ようとやかましく言おうと思った次第。

鶴岡八幡宮(社務所)
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
0467-22-0315

オマケ
ずっとご当地モケケの紹介をしていたけど、今回はご当地手ぬぐいのお披露目
この手ぬぐいは、鶴岡八幡宮近くにある手ぬぐい屋さんでゲットした鶴岡八幡宮手ぬぐいです。

4z4z4z4z4z4l.jpg

春バージョンらしいです。
他にも色合いの違う鶴岡八幡宮手ぬぐいがあったけど、やっぱゲットするなら春よねー
第一鳥居から上宮までが手ぬぐいに表現されていて、こういうのを手ぬぐい額に入れて飾ったらめっちゃ素敵なんじゃろーね。


アクセスカウンター


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント