徒然お出掛け日記「本州最西端 毘沙ノ鼻へ行って来ました」

下関のUSAGIでローストビーフ丼を食べた後は、山口在住の早苗ちゃんも行ったことがないという本州最西端 毘沙ノ鼻に連れてってくれることになりました
もちろん、お隣の県在住な私でも、こんな身近に本州最西端があるっていうのを知らなかったけど...。
山口県は瀬戸内海も日本海もあるっての、今更になって思い出した私。
早苗号が日本海にワープした時は、何だかテンション上がりましたわぁ
毘沙ノ鼻、早苗ちゃんも行ったことがないって言っているくらいだから、案外とマイナーな観光地なんか、なんとカーナビにも入っていなかったという
何かわからんけど、色々調べながらちゃんと現地に到着したのは、さすが早苗ちゃんだなーーって思ったわぁ。
到着して思ったけど、本州最西端な割に、駐車している車がかなり少なかったこと。
本州最北端の青森県にある大間町、本州最南端の和歌山県の串本町など、そこに行った時は大々的に観光地って感じだったけど、最西端の山口はどうしたーーって感じ。
まぁ、とりあえず、最西端に到着したってことで、毘沙ノ鼻入り口で記念写真
今更気付いたけど、今年はイノシシ年らしい
背景の雑草がわびさびじゃね。

4z4z4z4z4z2z4j.jpg

砂利チックな駐車場に駐車して早速、最西端へGO~。
道中は両サイドに小さい白い花が咲いていて、のんびりとした雰囲気でええ感じ

4z4z4z4z4z2z4l.jpg


蛾か蝶かわからんけど、白い模様がついた見たことない昆虫がパタパタとあちこちで舞っておりました

4z4z4z4z4z2z4m.jpg

秋なのに、蝶や花やと何だか春めいた雰囲気でほのぼのするわーー

白い花の小道を進んで行ったら、急に視界が開け、多分じゃけど日本海がパーーーっと見えました
この日は天候が良く、海もとっても穏やか。
演歌やサスペンスの世界みたいな激しさはない日本海でございます。

4z4z4z4z4z2z4o.jpg

運がいいともっと遠くの景色も見えるらしい。
散々っぱらデッキで2人で写真を撮りまくり、そういえば最西端の灯台で撮らんといけんねーと、そこでも記念写真

4z4z4z4z4z2z4p.jpg

写真を撮りまくったら、燃え尽き症候群。
何か、ここら辺には恐竜の足跡みたいなんもあるとかないとかだけど、ま、いっかーーってことになり、毘沙ノ鼻を後にしました。
そういえば、私らが帰るまでに来た人は、さすらいの旅人みたいな男性1人。
もう少し、毘沙ノ鼻の宣伝を頑張ればいいのに、山口県ーって思いましたわぁ。
本州最西端なのにもったいないねー。
そういえば、毘沙ノ鼻でも、本州最西端到達記念ということで、新下関駅で毘沙ノ鼻に行った証拠写真を見せたら、到達記念証明書を発行してくれるそうな。
でも、大間、串本の到達証明書もどこぞになくしてしまったので、証明書にこだわらんでもえっかーって思ったけどねー。

毘沙ノ鼻からの帰りは、せっかくなので日本海の砂浜に遊びに行きました
当然、シーズンじゃないので、海水浴場っぽいけど、だーーれもおらん。
貸し切りみたいでええねーーと、でっかい浮きやら、漂流物を拾ったり、岩場探検したりと、しばしはしゃぎまくり、それからさよなら日本海しました。

4z4z4z4z4z2z4s_201910291932005ab.jpg

このでっかい浮き、何かに使えそうな気がするけど、持って帰るのに往生するのでとりあえず諦めた次第。

面白かったねーーーと、車の中でワーワー話ながら、次なる目的地のカフェへGO~

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント