徒然釣り日記「柳井のテトラ?でチヌ釣り」

前に柳井界隈を釣り場チェックでウロチョロした時、近くに車も駐車できるし、テトラポットではなく平たいセメントが並べてあるので足場も良さそうな釣り場を発見
でも、遠浅っぽいので、潮が引いた時はあまり釣りになりそうなところで、この場所を見つけてからもしばらくは行ってなかったんだけど、今回、満ち上げということで、早速、釣り友名人と行って来ました~
ただ、連日の土砂降りの影響で食いが悪いかものーーーと名人はポソっと前日にこぼしていたけど。
ちなみに、釣り場写真は帰る頃の写真なので潮が高い時間帯でございます。

偵察に行った時も、フカセ釣り系のゴミもないし、コマセを撒いた跡もないからあんまりフカセ釣りで人が入った感じではないねー。
ひと通り、周辺を見てから、右側は水深がかなり浅そうとみて、左側のお立ち台みたいなところに2人で並んで竿を出すことにしました。
7z9z9b.jpg

今回のコマセは、マルキューの激重、DASHと、前回余ったコマセを冷凍したのを解凍したもんに現地でオキアミと新しい配合餌を混ぜて練り練りし、なかなか飛びそうなコマセが完成ーー。
名人曰く、ここは遠投せんと厳しいかもとのこと。

今回の竿は、新しくゲットしたアートレーター0.6号
7z9z9d.jpg

初めて今回使用するので、まだ新品タグ付き。
マスターチューンは今年5月に投げただけで真っ二つに折れたし、極翔は竿先が折れたしで、なんて年なんよーって思っていたけど、こうして新たにアートレーターがくると、ウダウダマイナス思考になっていたんも全てリセットされるねー

よし、頑張ろーー

名人も、この釣り場は川から離れているし、ええと思うでーって言ってるし、期待大。

潮は牛歩みたくノローーっと8:2の割合くらいで左と右に流れていく感じ。
ところが、何度投げても何の反応もなし。
砂地だしチヌが釣れなくてもベラが釣れるという逃げ道を作ってたのに...
名人も全くあたりがないらしく、開始1時間半くらい経過。

名人が、こりゃ魚の絶対数が少ないわと弱音を吐き始めた
私もちょっと遠投がしんどくなったし、ええ加減あたりがないし、浅いけど気分転換にポイントを近くにして投げてみたーー。

すると、投げてちょっと流したら、ラインに違和感発生。
早速、名人に、見て見てーー、何かちょっといつもと違う感じよーー、とお知らせ。
名人も、おっ、こりゃ、あたりやないかーー、まだ合わせるなよーーと、竿を置いて見学。
わかっとるーーと、ラインをガン見。
ちょっとしたら、スーーーっと、牛歩潮よりちょっとだけ速い速度でラインが伸びていったので、多分、今な感じじゃねーーと、合わせてみたら、ズシっときたよーー
レバーブレーキは今まで全く使ったことがなく、ちょっとドラグを緩めてゴリ巻な私だけど、早速、おニューアートレーターでゴリ巻き。
ちなみに、大物の時は、ドラグをいじるのみで対応でございます。

釣れたチヌは名人が測ってくれていたらしく、45cmだってーー
7z9z9f.jpg
餌は、常温練り餌に、食わせ練り餌に海老粉やオキアミを潰したもんを混ぜ込んだもんをミックスした海老臭仕様の練り餌でした。
針は金龍針のネリエ&コーン1号を使用でございます。
7z9z9j.jpg


名人にポイントを聞かれ、あそこら辺って新たに仕掛けを投げて言ったら、多分、13mくらい?
あんな近くに投げたんかーーって名人、びっくり。
多分、近くにこぼれたコマセに集まったんかもしれんとぶつくさ言いながら、私の浮きの近くに投げ、なんと3投目に名人もチヌをゲットーーー

とりあえず、釣れたけー、来た甲斐あったねーーと、盛り上がったけど、またまたそれから鳴かず飛ばず。
潮は少し高くなったけど...
名人も、釣り場選択を失敗したなぁ、チヌの絶対数が少ないわ...とまたまたぼやき再開、まぁ、あと2枚追加できたら帰ろうやーーと、蒸し暑いし、くたびれ宣言。
沖は何かあるみたいで根がかりするし、藻もあるし、浮きがなくなるわで、ほんまゲンナリよーー

最初のチヌから1時間くらい経過したかなーーー。
また、冬のようなモゾモゾっとしたあたりがあり、塩焼きサイズのチヌた釣れました~。
6_20190727064006ad0.jpg

餌は、1枚目と同じマーブル練り餌にココナッツの香りエキスを練り込んでみたーー。
名人も早速、ココナッツを練り込み、前回と同じく3投目くらいにひったくるようなあたりがありチヌ追加

名人いわく、パターンが全然掴めんかったとか。
私はそもそも釣りを始めてからパターンとか掴んだことがないけど、本あたりまで結構、待ったので相当食いが悪いんかなーって思ったわー。
まぁ...足場はいいけど、微妙ーー。

これなら、前に行った河口の方が断然ええねと話ながら、とっとと納竿。
チヌは名人がビシっと絞めてくれて、これで特上の黒鯛刺身が確定

とにかく喉が渇いたので、帰りに自販機でキンキンに冷えたドリンクを飲んで生き返った次第
そういえば、今年はのっこみを体験してないなー。
ひったくるあたり、ウェルカムなんじゃけどーー。

7月24日(小潮)
干潮 7時35分
満潮 13時38分
竿:シマノ アートレーター0.6号
リール:シマノ ハイパーフォース(スプールはデスピナ)
道糸:シマノ ファイアーブラッドハイパーリベルαナイロンゼロサスペンド1.7号
ハリス:TORAY トヨフロンLハード 1.2号
針: 金龍針 ネリエ&コーン1号



アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント