徒然カレー日記「豆乳カレー」広島県

画像
新しくできた広島県の道の駅世羅でゲットしました~。
世羅産の大豆から作られた豆乳とせらワイン、国産手羽元使用ですって
画像
豆乳効果か、かなりまろやかな温かい感じの仕上がりのカレーでした~
手羽元はやわらかく煮込まれていて、身離れがよくとっても食べやすいし、小さなサイコロ型にカットされたジャガイモやにんじんもかわいいしで、見た目もいいし美味しいし、オススメのカレーですよ~。

原材料
野菜(じゃがいも、たまねぎ、にんじん)、鶏手羽元、豆乳、カレールウ、ワイン、希少糖含有シロップ、植物油脂、チキンブイヨン、砂糖、酵母エキス、食塩、加工でんぷん、増粘剤、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、酸化防止剤、、ターメリック色素

販売者:株式会社 TM
広島県世羅郡世羅町川尻636番地1

オマケ
久しぶりに読んだ本アルバム編~。
今回読んだ本はおれたちを笑え!わしらは怪しい雑魚釣り隊 椎名誠著
画像

雑魚釣り隊だけど、若狭湾、インドネシア、熱海などやっぱメンバーが社長や自営、編集者たちなど各方面の人たちということで、そういう行き先に予算な話しが出ず、とりあえず行きましょうーというノリがまず羨ましかったーー。
本命あってないようなと釣行で、(たまに鰹などのすごい魚を釣りに行ってるけど)、基本はトラギス、ベラなど普段私が釣っている魚をワーワー釣っているというめっちゃ楽しそうな釣行レポート。
しかも、そこら辺の海岸でキャンプをしているので、雑魚料理で宴なぞしてほんま羨ましいの2乗な釣行。
みなさん、それぞれあくの強いキャラで、どっぷり釣り好きや、アンチ釣りで釣り場で本を読んでいるだけの人など色々おって、面白かったよ、そりゃー。
チヌ釣りを始める前は、それこそスズメダイやらベラやらそれだけで釣れて幸せーーな感じだったんだけど、今じゃ、チヌを釣らなきゃ意味ないじゃんみたいな風潮の中で釣りをしているから、何かちょっと寂しい。
まぁ、大会とかメーカーにこだわっている人が多いから、そうなるんだろうけど、雑魚釣り隊は、そういうのとは全く程遠い釣り人っぽいので、とにかく水たまりでも竿を出すし、食べられる魚は何でも食うぜみたいな、根っからの釣り好き魚好きって感じーー。
釣魚料理も、何気に興味深いよー。
そういえば、だいぶ前は、ジャイアンも今よりもっと活動的で釣りしてキャンプーみたいなノリだったし、数年前は早苗ちゃんらとありが島にキャンプ釣りとか、ほんま楽しかったなーーとしみじみ思いまする。
かろうじて、稲さんが釣り場でBBQをしてくれるのが最近の釣りの楽しみかなーー。
今からでも、またキャンプな友を募集ーーーと、心の中で叫びながら読破した次第。
色んな釣り人にこの本を読んでもらって、スズメダイ、ベラを釣ってキャンプで食べて盛り上がろうぜーーーみたいな人が増えて欲しいと切に願うわぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック