徒然お出掛け日記「古宇利島ドライブ」沖縄旅行2日目

美ら海水族館から先に伸びる道路を走るのは今回初めて
この先はグルっと海の側を走るドライブコースだけど、まぁ、曇りだったため、海の色は瀬戸内海チック
美ら海水族館の次の行き先は古宇利島
日本の絶景写真集とかでも堂々の殿堂入りノミネートクラスの絶景ポイントの古宇利島大橋が見てみたくって。
ちょっとしたドライブを経て、ようやく前方が開けて古宇利大橋が見えてきました~
近くに駐車場があり、車から降りて古宇利大橋を見に行きましたっ。
車から降りたら、ものすごい強風。
空はめっちゃ重かったけど、雨が降っていないから海はちょっとだけ綺麗だったよー
画像

海岸はサンゴがゴロッゴロ。
丸くてかわいい饅頭型サンゴとか色々あったけど、中でもお気に入りはこのハート型サンゴ
画像

当然、お持ち帰りよーー

それから、晴れていたら絶景橋を渡りました。
画像

今回、友人がドライブ中の写真を大量に撮っていたので、橋を渡っている時の両サイド海的な写真を何度も送ってもらうよう頼んだんだけど...
広島に到着するその時までずっと言い続けていたけど、ずっと空返事のままで、結局、写真は送ってもらえなかったという

橋を渡って、今度は古宇利島側のビーチ古宇利ビーチへ降り立ちました。
画像

うーーーん、晴れてさえいたら、めっちゃ綺麗な景色なんだろーけど...。
ビーチを歩いているのが中国人と韓国人ばっかだったので、何だか外国にいる気分だったなー。
ビーチの近くには産直屋みたいなんと小さなブルーシールアイスクリームのお店があったけど、古宇利ブルーシール限定顔はめは発見
画像

それから、友人は入場料取るし前に来ているからどっちでもいいよーって言ってたんだけど、私は初めての訪問ということで古宇利オーシャンタワーへ行きました
古宇利オーシャンタワーは、海抜82mの場所に立ち、周辺の海域を一望できる展望施設でシェルミュージアムも併設してるんだって。
まずは入り口から自動カートみたいなんで移動
割とお金にうるさい友人は、有料だから階段を探そうってワーワー言っていたけど、カートに乗りたかったので、これくらい乗ろうよーーと、もめていたら、係のおじさんがカートは無料よーと言ってくれて、ようやく友人が静かになりました。
カート代は入館料800円に含まれているみたいねーー。
友人た来た時は、まだカートはなかったんだって。
カートは、ウネウネと小高い丘をグルっと周る感じで登っていき、チラチラと見える海を見ながらで大満足できるよー。
画像

ちなみに、天井にマークがあるカートに乗れたら、恋が実るという胡散臭いジンクスがあるらしー
小高い丘のてっぺんにあるオーシャンタワーに到着したら、まずはシェルミュージアムからスタートみたいね。
画像

子供の頃、貝殻バラエティセットとかを買うと、よく入っていた懐かしいかわいい貝を含めて色々展示されとるよー。
画像

展示されている貝の数は1万点以上だって
かわいいのは、これ、ハート型の貝殻
画像

そういえば、やけにハート型系もんにワーワー騒いでいるけど、心が殺伐としとるんだろーかーー
シェルミュージアムの最終ステージは貝殻の販売もしていて、数百円の貝殻から二百万越えのサンゴとかピンキリで販売しているので、ご予算に応じてどうぞって感じでしたー。
シェルミュージアムを後にしたら、エレベーターに到達し、 オーシャンタワーの展望台に行くことができまする。
てっぺんは、外から見ることができるけど、他のところは人が少なかったのに、てっぺんは高校生が湧いていて、景色が見られる状況ではなく、てっぺんからの眺望は諦めましたさ
てことで、別の階から見た古宇利大橋の眺めでございます。
画像

ガラスがあるので、ちょっと写りが微妙だけどー

そして...
オーシャンタワーには、ちょっとしたカフェスペースもあり、なーーんと古宇利島限定スイーツよ。
古宇利島限定スイーツは、古宇利島産のかぼちゃを使用だってーー
果物の中ではスイカ、野菜の中ではカボチャが一番お好きということで...沖縄って行き先ごとに私の好きなもんがゴロゴロ過ぎよーー
かぼちゃスイーツは3種類。
画像

島かぼちゃのロールケーキ
島かぼちゃのシュークリーム
島かぼちゃのクロワッサン


全部、オール270円なり。
悩んだけど、気になったんは島かぼちゃのロールケーキ
画像

ロールケーキはオーシャンタワー限定って書いてあるし、パンとかシュークリームっていう気分じゃなかったしね。
ホッコリかぼちゃクリームはほんのり甘くて、ふわふわロールケーキにピッタリだったよー。

島かぼちゃスイーツは、他にもショップで島かぼちゃパイ、カボニー、パウンドケーキなど色々あり、ショップにお菓子工場が隣接されているので、何だか超限定スイーツっぽい感じで、絶対欲しくなるよー
かぼちゃカボニー(博多とおりもんのかぼちゃ版みたいだった)を買ったけど、我慢できなくて運転しながら完食してしまったけどー
他にも海の塩シリーズのスイーツも色々あり、うちに帰って食べる用に海の塩ちんすこうをゲット。
画像

しっとりとした塩味ちんすこうは、パインとか味が付いているちんすこうより美味しかったと思うー。
パッケージの古宇利大橋の写真もいいよね

帰りも駐車場までカートで移動でき、大満足
次なる移動先まで、ショップでお買い上げしたかぼちゃカボニーと名護パイナップルパークのパインジュースを頂きながら、天気は悪かったけど古宇利島って面白かったねーーと、盛り上がったよーー

古宇利オーシャンタワー
沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利538番地
0980-56-1616
9時~18時(最終入園17時30分)

オマケ
前回のモケケは福岡モケケのめんたいこバージョン。
今回のモケケは、同じく福岡モケケのめんたいこバージョンだけど、柄物バージョンね
画像

あれよ、笹の上に乗っためんたいこを表現しとるんじゃろー。
モケケの形がめんたいこっぽいので、しっくりくるねーーー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック