Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然お出掛け日記「広島市立植物公園に行って来ました」

<<   作成日時 : 2019/03/30 22:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

植物公園は、子供の時に行ったっきり、近場ながら行ってなかったので、ジャイアンを引っ張って、超久々に植物公園に行って来ました〜
子供の頃の記憶で、植物公園にキンシャサみたいな名前のでかくて丸いサボテンを覚えていて、そのサボテンに感動して、当時はお彼岸の切り花はどっさり売っていたけど、サボテンとか売ってるオシャレな花屋とか近所にはなかったので、ジョークショップで見つけた水をかけたら、土の中からモコモコと生まれてくるという缶詰のビックリサボテンというのを小遣いをはたいて買い、水をかけてベビーサボテンがポコっと土から顔を出し、それからネチネチと20年間育てあげ、ピンクの冠を頭に乗せためっちゃ大きいサボテンにまで育てたという逸話がありんす
そのサボテンは、私が数年別のとこに住んでいた間に親が枯らしてしまったけど...
てか、私がいなくなってちょっとしたら元気がなくなってしまったというサボテンは、やっぱ私の愛情を全身で感じていたんよ、きっとーーー...と、サボテンに対する熱い思い出を思い出してしまったけれどもが...。
ラストに行ってから、もうかなりの年数が経過したから、植物公園もだいぶ変わっただろーなーと、思いつつ、入園〜
画像

そうそう、こんなだったよね、植物公園〜。
入園したら、まずは色とりどりのパンジーの花壇が広がっとったよーー
画像

正面の階段を登り、まずはベゴニア温室へ。
ベゴニア温室は今までに別のとこでも入ったことあるけど、天井からも下がっていたりとめっちゃ綺麗。
楽しみだわーー
広島の植物公園のベゴニアは、私立のとこに比べると、ベゴニアの密生度はまばらだけど、思った通り、秘密の花園みたいな雰囲気で綺麗だったよー。
画像

この赤のベゴニアとか見事よね。
画像

大満足でベゴニアガーデンを後にし、お次は大温室へ。
入り口から黄色の花のトンネルをくぐり、ワクワクモード全開〜
画像

トンネルをくぐったら、植物でできたオーストラリアの地図がデーンとあり。
画像

飛行機も花でできてたよー
てことは、この飛行機はカンタス航空かねー。
のっけから、オーストラリア全開な大温室で、何かオーストラリアにちなんだもんがあるんかなって思ったら、ちょっと先に進んだところにバオバブの木を発見
画像

この木はなんと、11000km先のオーストラリアから引っ越ししてきたんだって
オーストラリアで大規模の開発のため、このバオバブの木が切り倒されることになり、日本に受け入れされることになったんだってーー。
広島駅界隈の桜の木々を開発という名の元にバシバシ根っこから引き抜いていたのを、心がやぶれそうになりながら見ていたけど、割と森林をぞんざいに扱ってるイメージがある国がねーーって辛辣に思ったけれどもが。
まぁ、植物園だから大事に扱われそうなよねー。
枝がわりかしカットされていてちょっと痛々しかったけど。
バオバブの先はジャングルコーナー
画像

熱帯雨林の植物があり、温室自体がモワーンと熱帯雨林チックだったので、植物も盛り上がっていた感じ。

その奥は世界の蘭が展示されとりました。
画像

そして、欄コーナーで折り返しでぐるっと回ると、くだものと暮らしのコーナーへ。
この木はチューンガムノキ(サポジラ)だって。
画像

この木の樹液からチューイングガムの原料のラテックスがとられるんだって。
果実は甘柿によく似た味たし、ジャムやシャーベットに利用されているらしい。

そして、こちらはパパイヤ
画像

パパイヤの実にはパパインと呼ばれるたんぱく質分解酵素が含まれていて、生肉と一緒に調理するとお肉が柔らかくなるんだって。
そういえば、最近、ダイエットサプリとかで、パパイン酵素含有とか書いてあるし、そういえばパパイン酵素洗顔とか、毛穴までスッキリとか言われているよねー。

ラストはお馴染みのコーヒーノキ(アラビアコーヒーノキ)
画像

私も100均でコーヒーの木をゲットし、手塩にかけて育てた結果、ようやく実がなったけど、この実からどうやってコーヒーにするのかがわからず...

温室の隣には併設して熱帯スイレン温室があり、なんとそこには大好きな食虫植物が展示してありました。
これは、色々と映画やゲーム、アニメでモンスター系でアレンジされて登場したりするハエトリソウ
画像

葉っぱの中から虫を誘い込むいいにおいがするとか聞いたことあるわー。
虫が葉っぱの中に入ったら、パクっと貝のように蓋が閉じられ、中で虫が消化されるらしー。
ハエトリソウを育てたくて、花屋を巡ったけど、売ってないんよね、ハエトリソウ
あと、このネペンテス アトラクティブフソーもかわいいよねー
画像

アマゾンで売ってるらしいので、もはや通販じゃないと手に入らんのかねー。

大温室から更に上に向かうとフクシア温室がありんす。
フクシアって初めて聞いた名前だけど、中に入ってみたら、可憐なシークレットガーデンNo2って感じだったー。
画像

フクシア温室には100品種160鉢が展示されているらしく、変った形の花もあり、新鮮だったわー。
画像

この花は、女の人のドレスみたいじゃない??
花弁が足にも見えたり...。
フクシアコーナーの隣にはちょっとした欄コーナーも。
そこで見つけたお猿さん蘭がめっちゃかわいかったよー。
画像

お次は、フクシア温室より更に上にあるサボテン温室へ。
サボテン温室はなんとなく記憶があるんだけど、行ってみると昔とちっとも変ってないような気がしたなー。
そして、懐かしのサボテンは、キンシャサっていう名前じゃなくキンシャチでした。
金鯱って漢字表記があったよー。
子供の時に見たキンシャチがそのままってめっちゃ懐かしかったわーー。
画像

やっぱ、存在感あるよね、キンシャチ。
そして、サボテン温室には、死んだサボテンもあり。
画像

なんと、柱サボテンの骨だって〜

さてさて。
ちょっと長くなってきたので、ここら辺でいったん止めておきまするーー

広島市植物公園
広島市佐伯区倉重3丁目495
082-922-3600
9時〜16時30分(入園は16時まで)
休園日:金曜日
※休園日が祝日か8月6日の場合は開園。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然お出掛け日記「広島市立植物公園に行って来ました」 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる