徒然手作り日記「ガラスの里で七宝焼き体験No7」

たまに行かないとストレスになる手作り体験
友人がガラスの里マニアなので、今回も連れて行ってもらいました
画像

こういうことを書いたら、ガラスの里に悪いけど、平日に行ったら、かなりガラガラなので...
現地に到着したら、どのスポットも貸し切り状態でのんびりできます

ランチも食べたし、早速、体験をしに七宝焼き体験棟へGO~
もはや、常連化しているので、行くと先生たちが馴染みっぽい対応をしてくれるので、何だか居心地がいいんよね~
早速、何を作るか悩んだけど...
今回は私はヘアゴムで友人はピルケースにしました。
早速、七宝焼き体験スタート~
画像

銅板の裏に裏引きを塗った後、土台の色を塗ります。
今回は、サボテンの花のヘアゴムを作りたかったので背景は明るい黄緑を選んびました。
画像

ちょっと盛り過ぎたので、先生にだいぶへずられたけどね
土台が焼けたら、早速、模様作りよ~
先生にありったけのミルフィオリのビーズを出してもらい、土台の上に飾りつけていきます。
画像

体験コーナーには、ミルフィオリを使って製作された作品サンプルが色々置いてあるので、色合いとか焼いたらどんな風に溶けるとかサンプルを見ながら考えられるから、ミルフィオリの作品を作りたい人はサンプルを見せてもらったらいいかもね。
画像

素人ながらバランスを考えたりしたりと、並べたりやり直したりを繰り返してとりあえずミルフィオリで埋めまくりました。
画像

そして、焼け上がった作品がこちら~~
画像

実は、土台の色が間違った色を渡されていたので、私が目に見えて落ち込んでしまい、先生が正しい色を出してくれて、いちから作り直して~と最初からやり直しをさせてくれたので、私の作品は土台の色違いで2つできました
最初に作ったやつは先生がブローチにしてくれたので、母親のバッグに無理矢理装着
友人は、ミルフィオリのピルケースを作っていました。

体験メイトの友人も今年の7月に子供が産まれたので、もう会うこともないんだろーなーと思いつつ...。
大体、女友達ってそんなもんなんじゃけどね。こっちが子供でも作れば別なんだろーけど。もう手遅れだけど。
めちゃくちゃ男の理想が高かった友人ももはや何もこだわらんよと、ヨネスケ似の旦那とトントン拍子にええ感じになり、子供まで作るんだから、ほんと人生ってわからんもんよねーー。

今回もワイワイ楽しく、ガラスの里で閉園ギリギリまで遊んでしまいました。
だって、売ってるもんも手作りキットとか色々あって、買物も楽しいんよね~。
画像


そして...悲しいお知らせが...
何もこの記事を書いている時にこんなニュースがなくても...と思ったんだけど、なんとガラスの里が今年の12月23日で閉園するんだって
まぁ、いつも人が少ないから、大丈夫んだろうか...ってガラスの里オーナー一族の友達に話していたんだけど、ガラスの里と同じ敷地内にあるビーズ工場が規模をでかくしていて更に儲かっているらしく、ガラスの里の方はほとんど趣味でやっているらしいから、人が来なくても大丈夫だとか言ってたんだけど。
結局、なくなってしまうと思ったら寂しいわーーー

オマケ
今回のオマケは久々にランチパックアルバム
焼きりんごジャム&カスタードでございます。
画像

秋ならではのランチパックじゃね~
やっぱ、ランチパックは惣菜系よりデザート系が美味しいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック