徒然料理日記「コーンパン」

こないだ作ったコーンパンが以外と美味しかったので、レシピを忘れないように書きとめておくでござる~
画像


材料
強力粉  125g
卵   1個
牛乳  70~80ml(耐熱容器に牛乳を入れ、ラップをかけずに電子レンジで30秒加熱して人肌くらいにする)
バター  15g(室温で30~60分置き、柔らかくします。)
砂糖   5g
ドライイースト 3g
塩     3g
ぬるま湯 20ml


ホールコーン缶 1缶(汁けをしっかりと取っておく)

1 ドライイーストとぬるま湯を混ぜます。

2 計量カップに卵を割りほぐし、牛乳を加えて125mlにします。

3 ボウルに生地の材料を入れ、ハンドミキサーを高速でボウルの側面にそって円を描くように動かしながら混ぜます。
画像


4 2分30秒ほど混ぜて、粘りが出てきたら、生地が羽根に絡まるので、羽根はボウルの底に当たらないように高さをキープします。

5 混ぜ始めてから5分ほど経過したら、ハンドミキサーを持ち上げてみて、すりおとした自然薯みたいに太い筋状になって落ちればOK。

6 コーンを加えて混ぜ、型に生地を入れます。口径22cmの鍋に45度のお湯(沸騰した湯250mlと水500mlを合わせると45度)を高さ3cmほどはり、型を入れます。蓋をして、45分ほどおき、生地が型の高さいっぱいにふくらむまで発酵をさせます。途中、20分ほどしたら、湯を替えて、オーブンを200度に温め始めます。
画像

画像


7 200度のオーブンに入れ、20分ほど焼きます。中心に竹串を刺し、生っぽい生地がつかなければ完成。
画像


8 パンは型から出し、冷まします。

画像



オマケ
本日のオマケはランチパックアルバム
ソース焼きそば&マヨネーズでございます。
画像

これは釣り場に持って行って食べたんだけど...
暑さのためか、袋の中で水蒸気で汗をかいていたので、水分でべちゃっとしていてとにかくまずかった記憶あり
ソースやらマヨネーズを使用した焼きそばが水蒸気でみずみずしく、パンがべちゃっとしていたので、食の拷問とはこのことだったな
こういう類のランチパックはアウトドアには向かないと実感~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック