徒然ラーメン日記「ちり麺」鹿児島県

このラーメンも鹿児島のドルフィンポートの土産物屋でゲットしました
画像


薩摩藩英国留学生が旅立った。鹿児島県いちき串木野市「羽島」と書いてありますが、工場がいちき串木野市にあるから、そういう意味合いで書いてあるんですね

パッケージの裏に、薩摩藩英国留学生の説明書きがあったので、ここで紹介しておきま~す
薩摩藩英国留学生とは??
薩摩藩英国留学生は、今から150年前の1865年4月17日、西洋の優れた文明を取り入れるため、国禁を犯してまでも、薩摩藩が英国に送り込んだ若者19名であり、後に近代日本の形成に大きく貢献しました。
彼らは、本市の羽島地区に約2ヵ月逗留した後、決死の覚悟で渡航したもので、羽地区では毎年、留学生の偉業を称える「黎明祭」を開催し、顕彰しています。


この麺は、「そば」を使用する商品と同一ラインで製造されています。
ちりめんは、100%鹿児島県いちき串木野産で、えび、かに、いかが混ざる漁法で採取しているんですって

画像


スパイスと、ゴマ付きです。
スープは、ちりめんのにおいが結構強い感じ だから、結構、好き嫌いがあるかもね。
でも、これだけちりめんの香りがあるってことは、原材料もちりめんメインで頑張っているだろうから、ほんまもんんお即席麺ね~
ちりめんの香りに慣れたら、このご当地麺、結構味わって美味しく頂けました

原材料
油揚げめん:小麦粉、ラード、卵粉、食塩
スープ:食塩、食用植物油脂、鶏がらスープ、ちりめん(かたくちいわし)、アミノ酸液、酵母エキス、香辛料
白ごま、こしょう、加工でん粉、調味料、増粘剤、甘味料、酸化防止剤

販売者:イシマル食品 有限会社
本社:鹿児島市武1丁目30-10
工場:鹿児島県いちき串木野市西薩町17-9
共同商品企画者:うんのもん羽島漁業協同組合
鹿児島県いちき串木野市浜田町85-1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック