徒然温泉日記「赤川温泉」大分県 大分旅行2日目

温泉県大分県を旅行しているので、温泉には絶対はいりたかったんだけど...
ようやく温泉にはいれましたよ~~
場所は前々からずっと行きたかった久住高原にある国民宿舎 久住高原荘です。
この国民宿舎は天然温泉で知られているみたいよ~。ナイスチョイス。
この時は4月に行ったんだけど、高原なのでみぞれが降ったりと、結構寒くって、丹前がフリース素材でできていて、もっと寒いであろう冬も快適に過ごせそうなね~
てことで...
早速、大浴場へ行ってみました~
夜に行った時は、みぞれがパラパラ降っていたけど...
朝はやんでいたので、まずは露天風呂から。
画像
朝もかなり気温が低かったけど、露天風呂はみぞれが降った後の空気がリンとしている中、久住山を見上げながらちょっと熱めのお湯に浸かり、寒さと熱さの間にいるみたいで不思議な最高の時間を満喫
画像
温泉は、うっすらと白濁していて、硫黄の香りが漂う硫黄泉です。
露天風呂しか入っていないけど、大浴場はこんな感じ。
画像

12月~2月は積雪で滑りやすいので、露天風呂は利用できないので、大浴場のみ利用可能となります。

平日だというのと、季節外れというのもあり、数組のお年寄りの宿泊客しかいなかった記憶があるので、とても静かにのんびり過ごせませした

赤川温泉(国民宿舎 久住高原荘)
大分県竹田市久住町久住4031
0974-76-1211
泉質:含二酸化炭素・硫黄-カルシウム-硫酸塩泉(硫化水素型)「硫黄泉」
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・慢性婦人病・慢性皮膚病・きりきず・やけど・糖尿病・高血圧症・動脈硬化症
湧出地:大分県竹田市久住町大字久住4008番地
              
泉温:25度
pH値:5.6


6時~22時
立ち寄り温泉
10時~20時




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック