徒然道の駅日記「岐阜編」No20

道の駅日記もとうとう、No20。
記念すべきNo20は、岐阜編で...

画像


まずは国道157号線沿いにある富有柿の里いとぬき
ちょっと前にできたでっかいショッピングセンター(名前忘れた...)の先になります。
名神高速大垣ICをおりたら国道258号→21号へ。それから県道23号から国道157へ。そんなルート。

割合、小さめな道の駅です。
売店の扱いもほとんどが、野菜と柿がメインですね

画像


店内も朝の早い時間だったので、近所のおばちゃんが多かったです。(だって割烹着着てたし...)
柿は買われてなかったな。庭で収穫できるんかな??
広島で見れないもんなんかないかな~と見てみたら、こんなもん発見(普通に広島に売ってたらすんません)
福ゆずですって~~。
でっかい柚子だわ風呂に浮かべたら、強力な柚子臭を発しそう

画像


あとは...。
富有柿ドリンク
残念なのは、御当地ドリンコなのに、果汁10%という悲しい柿含有率だった
でも、まぁ、柿フレーバーのドリンクはなかなかないので、それはそれでいいドリンク経験でござぁました。
あんまりここには長居はせんかったんですが、柿製品は結構あるようです。

       富有柿アイスクリーム、柿ジャム、柿肉のたれ、柿の葉茶、柿炭


柿肉のたれ??どうなん??

画像


次なる道の駅は...
織部の里もとす
同じく、国道157号沿いにあり、富有柿の里いとぬきからそんなに遠くないです。
織部の里もとすの名前の由来は、安土桃山時代に武士・茶人・陶人として、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康につかえ活躍した古田織部生誕の地でということだそうです。駅敷地内に織部展示館がありますので、時間があれば寄ってみてもいいかも??

画像


トレードマークらしい、石門ですぐに見つかりますわん。

画像


富有柿の里いとぬきとうって変わって、駐車場が満車
まだ朝も早いのになんとまぁぁ。
どうやら、朝市かなんか知らんけど、みなさん新鮮な野菜を買われてる様子。
すごいです。トランクにガンガン積みまくり
私も当日中には広島に帰るので、ちょっと野菜の買い物なんぞしてみた
たっぷり束の小松菜・富有柿一袋(父親用)・ネギで。
柿は、いとぬきよりもこっちんがちょいと安かったな。

店内は明るく、銘菓もいろいろ並んでました。

画像


今回、目にとまったのは、こちら~~

ビールですわ、ビール
ただのビールじゃないっす。
柿ラガーですって
他には、ハニーフラッシュというどっから名前パクったんだ??みたいなやつとか、谷汲ラガー。谷汲ラガーは地名から取ってるので、どんな味かは皆目見当つかず...
残念ながら、私はビールが飲めないので(他は全然OK)試してはないですけんろ。

画像


夏場に来ると、近くにあるほたる公園でほたるが見れるそうですよ

ということで...。
今回は2軒の紹介っす。
感想は、どちらの駅も柿系加工フーズが色々ありました。


今回訪れた道の駅

富有柿の里いとぬき
岐阜県本巣市上保18-2
058-323-4511

営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始


切符の販売あり

織部の里もとす岐阜県本巣市山口676番地
0581-34-4755

営業時間:9:00から18:00
      11:00から15:00(レストラン)

定休日:水曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始

切符の販売あり








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

あちゃこ
2009年03月06日 00:03
戻って来たぞ~。

着々とスタンプってるじゃ~ん
柿って二日酔い防止効果があるから柿ラガーは
酔わないのかな??飲んでみて~!
Junkie
2009年03月06日 06:42
おかえりょ~~~

さっすが、何かと知ってるあちゃこ嬢!
柿ラガーとうこんでフルパワーざんす。

おしゃべりネタが貯まったのでかまって~~~~~~~

この記事へのトラックバック