徒然温泉日記「郷緑温泉(郷緑館)」岡山県真庭市

画像


前々から、気になってたんです、この温泉。
秘湯のニオイがプンプン。
ただ、岡山なので何気に遠く、行きたいけどね~でもな~~と悩んでたんですが思い切ってGO
案外と早くに米子道が近付いたので、まだまだ早いな...と思い、ついでに道の駅巡りをしようと美作まで走行。
夕方までに何とか...4時には閉まるので、3時半くらいに到着!
そうそう...郷緑温泉へは、米子道「湯原IC」から車で15分くらいです。
大きく道脇に郷緑温泉と出てます。

画像

この看板が目印

場所は農村のはずれってな場所。
そう。郷緑温泉は、一軒のみなので、この風景にすっかり溶け込んでます。

画像

古き良き農村風景?

民家風の建物がそれですね。
味のある建物ですな。こりゃ、期待大

画像

郷緑館

駐車場に車とめたら、石段を上がって行きます。結構急なので気をつけてくださいまし。
上に上がったら、こんな建物が...。
何に使われるんかな?

画像

謎の建造物

入口はこんな感じ。
思ったより新し気な。こざっぱりして良いですね~

画像

入口

「すみません~~~」と声をかけてみる。
シ~~~~ン...
何か、ガチャガチャと台所みたいなとこから音がします。
「ずびばぜ~~ん」更にボリュームアップ
おばさんの声で「今日はもう終わりですわ~~」
なんですと???
「ほんまですか??何とかなりませんか?」
したらおばさんが奥から出てきて、4時までだからもう終わりよ。今、他の人が入ってるから」

システムを聞いてみたら、どうやら温泉は混浴で1グループしか使えないという。30分交替ですって。
だから、今の人らが入ったから次は4時くらい。もう時間外になるんですな。
いかん!!もう次にここまで来るのは辛い!!
「ものすごく遠い県から来たんですよ。今回だけどうにかなりませんかぁぁ??」
「仕方ないなぁ。んじゃ、上がっとき」
と小気味良い関西弁でシブシブ上げてくれました。
お隣の広島県から来たとは絶対言えない...

とにもかくにも...
良かった~~~

後から、おっちゃんが「これでも読んどき」と地元の新聞を置いてくれました。

薄ら寒いロビーで周りを見回すと...。
何か、やたら剥製が飾ってあります。ここらの動物??

画像

ロビー

待つこと30分。
私が来た時にすでに入ってたんだから、30分以上余裕で超えてるじゃん。寒いのでイライラ。
その間、他の人も来ましたが、どんな説得にもおばちゃんは首を縦に振りませんでした。
ちょっと優越感...。

ようやく、中年夫婦が出てきて、次に人が待ってたの知らなかったので、自分らの長風呂具合を謝ってくれましたが、おばちゃんは約束通り4時を過ぎても入れてくれたので良かった...。

さてさて...。
そんな超限定の温泉はいかに。
事前におばちゃんから聞きましたが、源泉温度は結構ぬるめ(35度くらい)。この時期、寒いので熱めのお湯を隣の浴槽で沸かしてくれてます。先に熱い方に入ったら、源泉は水のように感じるので、くれぐれも最後にあがる時に入るようにと言われました。ふむふむ。
ちなみに、熱い湯は、循環式です。はい。

画像

奥が源泉

中は結構薄暗いです。
洗い場も隙間風が入ってるんか、結構寒い...。
早速源泉へ...。
これがすごいんですよ。
なんと、この源泉風呂、源泉が湧きだしてるところに浴槽を作ったんです。だから底はゴロゴロとした岩になってます。
時々、岩の割れ目からポコポコっと泡が出てきます。
すげ~~~~~っす
めっちゃ新鮮な温泉ですな。

画像

底の岩、わかりますか??

もっとアップで画像撮ってみたけど...。
なにせ中が薄暗いのでまともなんが撮れません。フラッシュたいたら、お湯に反射して底も撮れないし~~

画像

アップ!!

でも、本当にぬるい...
しかも寒い...。
しばらく浸かってたらちょっとずつ温まってきました。
納得いくまでぬくもったら、上がり湯は使わずにそのまま撤退~~
源泉を染み込ませないとね!

一度ぬくもったら、もうホカホカ。
おばちゃんにもたっぷりお礼を言っておいとましました。

来て良かった...まじで。
化粧水はたかんでも、お肌しっとりとしますよ~~

ということで、いきなりですが...私の秘湯リスト

島根→千原温泉か小屋原温泉かな。他にもいろいろ浮かんでくるけど...島根は秘湯だらけっ
山口→柚木慈生温泉
岡山→郷緑温泉
広島...う~~~ん

岡山はまだまだ煮詰めてないので、今後もじゃんじゃん行きましょうぞ

てか、この日の走行距離620km~~~


郷緑温泉(郷緑館)

泉質:アルカリ性単純温泉(pH.9.1)
効能:一般適応症→神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・間接のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾
泉質効能:皮膚病・切り傷・毛虫の刺し傷・リュウマチ・神経痛・打ち身・草負け

岡山県真庭市本庄712
0867-62-2261

10時~16時
500円

年末年始は休みです。

風呂の予約はできません。なので早めに行った方がいいですね。

そうそう。郷緑館は、スッポン料理で有名ですよ~~
温泉水で育てたスッポンらしく臭みもないんですって。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 徒然道の駅日記「岡山編」No19

    Excerpt: 岡山道の駅、中国道山沿い編は、今回が最終回 今回のドライブの目的、岡山の秘湯郷緑温泉へ行く事だったんですが、このまま道の駅巡りをやってると、どうやら郷緑温泉の近くまで行きそうな.. Weblog: Junkie's 徒然ブログ racked: 2009-02-22 21:14