Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然温泉日記「池田ラジウム鉱泉(放泉閣)」島根県大田市三瓶町

<<   作成日時 : 2008/06/28 21:15   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

画像


秘湯を求めて...。
島根県は三瓶山に行って来ました。三瓶山のエンドレスで走れる道路も好きだし、ドライブを兼ねて...。
アクセスは、三次ICから国道54号線(出雲街道)をひたすら走り、道の駅「赤来高原」を過ぎたら左折。そこから県道166号線(石見銀山街道)を走り、国道375号線に合流したら右折です。粕渕で県道40号線へ右折。しばらく走ったら県道30号線にぶつかるので、そこを左折してください。池田に入ったら、道路右側にイエローの看板が出てるので、その看板を見つけたら、そのすぐ脇の小道へ進入。そこからは、道なりです。さわらび苑(老人ホームみたいなん??)の隣にあるので、さわらび苑の案内看板をたどったら楽勝です。道も細く、山道っぽかったけど、すれ違う車ゼロでした...。

画像

この看板が出たらその脇の小道へ入ってください。

明らかに、人の家みたいなとこがそうです。私は行き過ぎて、さわらび苑まで行ってしまいました。よくよく見ると「池田ラジウム鉱泉」と書いてあります。おぉぉ、これじゃんか〜。と道路脇の駐車場へ車とめて、レッツラゴー。

画像


入口の坂を降りたら、飲用泉コーナーがあります。お風呂の源泉も飲めるようですが(多分)、ここでお先に試してみてはいかが??

画像

飲用泉

入口から奥に入ったとこが、「放泉閣」です。これも、人んち風...。宿泊もできるようです。

画像

放泉閣

早速、中に入ってみました。シ〜〜〜ンと静まり返ってるので、すみません〜〜って声かけたら、奥からおばちゃんが出てきました。どうやらお客は私だけみたい...。

画像
   

入浴客が少ないと、家族風呂が独占できます。鍵もかかるので、心おきなく自分の世界に浸れます。もちろん、入浴客がいないので、自動的に家族風呂へ...。ラッキー!!!
ということで、バッチリ写真撮ってきました。

まずは内湯。冷めないようにフタがしてありました。

画像


このフタを一人でヨロヨロとはずし、ようやく温泉と対面〜〜。色は白っぽく濁ってます。白い結晶みたいなんが、混ざってる感じ。バルブみたなんをひねると、源泉が追加されます。源泉温度は19.6度と低めなので、源泉足した後は、追い炊きができるようになってます。せっかくなので、もちろん源泉追加。お湯は、トロリとした重みのある感じ。源泉は飲めるみたいです。何か血の味みたいなんがしたので鉄分とかが入ってるんかも??もちろん塩味もばっちりしました。

画像

内湯

露天風呂もありますが、源泉そのままなので、冷たいです。夏場なんかにいいかも??

画像

露天風呂

露天風呂コーナーからの外の眺めは最高です。よく手入れされた庭とその奥に広がる三瓶の自然林、耳を澄ませば、川のせせらぎの音が聞こえますよ。
後で聞いたのですが、土日は温泉マニア客がパラパラ来るそうです。狙い目はやっぱり平日でしょうか...。

画像

露天風呂からの眺め

お風呂上がりは、休憩所でゆっくりさせてもらいました。冷蔵庫の中に冷たいお茶・コーヒー、ポットにお湯が入ってて、自分でコーヒーが作れるようになってます。有料かと思ったら、サービスだそうです。

画像

休憩所

池田ラジウム鉱泉「放泉閣」

泉質:含放射能-ナトリウム-塩化物泉

効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・こり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性病後回復期・疲労回復・健康増進・慢性皮膚病・やけど・きりきず・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・痛風・動脈硬化症・高血圧症・慢性胆嚢炎・胆石症

源泉掛け流し
ラドン含有量:664X10 C1/kb(183M・E/kg)


島根県大田市三瓶町池田2660-2
TEL 0854-83-2833

09:00〜16:00
(年中無休)

入浴料:500円

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口
島根県の有福温泉は、1350年程前にひとりの修行僧が奥深い山間に湯けむりたなびく温泉を発見したのが始まり。有福温泉は、歴史が薫る山陰の名湯としられ、美しい白色の美肌作用が魅力の無色無臭透明な単純アルカリ泉です。その有福温泉に2008年春にリニューアルしたのが温泉旅館竹と茶香の宿 旅館 樋口です。家族みんなして都会の喧騒を忘れることができる旅宿として、夏に丁度よく海の近くで、アクアスから最寄の温泉宿です。 ...続きを見る
島根温泉旅館ナビ
2008/07/29 15:25
徒然温泉日記「三瓶温泉(国民宿舎さんべ荘)他2湯」島根県大田市
さんべ荘には、10年以上前に一度行ったことががあるのですが、数年前に露天風呂の形態が変わったという話を聞いて、早速行って来ました。三瓶温泉っていえば、鶴の湯も有名ですね...。ちなみに三瓶温泉は、寛政の頃にはすでに湯池湯として利用されてたという古い歴史があります。 さんべ荘へ行くには、広島からだと、中国自動車道三次ICから国道54号線経由で行きます。(別ルートで国道375号ルートがあるのですが、正直、酷道と呼ぶにふさわしい、名ばかりの国道です。疲れます。)道の駅赤木高原をちょっと... ...続きを見る
Junkie's 徒然ブログ
2008/08/07 21:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
休憩所っつうか友達の部屋みたいだね。
話し相手がいても邪魔にならない時はいつでも
誘っておくれ〜。
あちゃこ
2008/07/01 11:27
話相手はいつでもいるよ〜〜。募集中の貼り紙あちゃこマンションに貼りに行くわよ〜。
てことで、ご飯ご飯。
レッツラゴーゴー♪
ジュンキー
2008/07/01 21:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然温泉日記「池田ラジウム鉱泉(放泉閣)」島根県大田市三瓶町 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる