Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然お出掛け日記「2日目の香港ナイト」香港旅行2日目

<<   作成日時 : 2018/05/30 22:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

アニエスb.カフェでのんびりしたら、なんとなく夕方になってきたので、とりあえずスターフェリーでチムサーチョイ側に戻ることになりました
ここで一つF氏に提案。
スターフェリーは2階建てなので、今回は2階に乗ってみようと。
1階(Lower Deck)は30円もしなかったので、2階(Upper Deck)はどうかと思ったら、2.2ドル(30.8円)と、大して変わらなかったという事実。
気分はリッチにUpper Deck Entranceに向かいました
画像

張り切って、2階席に行ってみたら、一応、値段がわずかながらに高いということで、1階は木製のベンチだけど、2階は個々にベンチが仕切られていて、背もたれもあり。
画像

床もきれいだし、人も少ないし、いいね2階
2階からの景色は人も少ないということで、よく見えるし、ちょっと高いところから見る景色はやっぱちょっと違うねーー。
画像

ただ...揺れが1階と比べて結構感じられ、あまり気持ちのいいもんじゃなかったな

チムサーチョイに到着したら、またまた油麻地(ヤウマテイ)に行き、ナイトマーケットを散策
ナイトマーケットは男人街女人街というのがあり、男人街は油麻地辺りにあり、女人街は油麻地とモンコックの間にあります。
まずは男人街チェック。
男人街は安っぽい服や電化製品が売られていていて、電化製品も買ったらすぐに壊れそうな感じ。
あと、色とりどりの男性のなにの形のランプが売られている屋台がやたらとあり、こんなの買う人ってどんな人らなんだろ...と買った人を見てみたかったけど、特に誰もその屋台で立ち止まって眺めている人はいなかったな...
光らせてどうしようっていうんだろ
まぁ、もちろん普通のランプみたいなんも売っていたけど、客はいなかった感じ。
画像

男人街は、あんまり面白くなくて、女人街に期待
画像

女人街もメインで販売しているのは安っぽい服やバッタキャラクターの小物やバッグなど。
画像

雑貨ではI LOVE 香港とかそういう類のマグカップやキーホルダーとか。
うーーーん、購買意欲が湧かないねぇ...
強いて書けば、iphone7+のスマホケースが日本はあんまり種類がないけど、香港にはたくさんあり、それだけはありがたく2種類買ったけどーー
画像

ナイトマーケットで、なんとか買物ができ、お次は香港で割と人気なナイト観光スポット チムサーチョイプロムナードへへ。
チムサーチョイプロムナードは日中は海と高層ビルの風景が綺麗に見えるスポットとブルースリー像で有名なとこみたいだけど、夜はシンフォニー・オブ・ライツがオススメ。
シンフォニー・オブ・ライツはヴィクトリアハーバー沿いに並ぶビルが参加し、サーチライトを使って繰り広げる光と音のショーらしい。
開始時間は20時。
13分くらいビルが音楽に合わせて電気でピコピコ様変わりしたり、昔のオートキのサーチライトみたく(ローカル過ぎてすみません)ビルのてっぺんからサーチライトがあちこちを照らし、かなりの壮大さでビルショーをしてくれますよーー。
画像

迫力満点なので、シンフォニー・オブ・ライツは外さない方がいいと思うー。
ただ、みなさん一番先頭で見たいみたいで、うっすら暗くなり始めたら、場所取りの人たちで賑わってくるので、特等席で見たいなら早めに行くことをオススメしまする。
もちろん、私らは早めに行って場所取りをしたけど、後から来た韓国人や中国人観光客に内側から割りこまれそうになったりと場所を死守するのに骨を折りまくりましたさ。

2日目の香港ナイトだけど、ほんま香港の夜って果てしなく続くって感じあるねーー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然お出掛け日記「2日目の香港ナイト」香港旅行2日目 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる