Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然釣り日記「切串の筏でチヌ...トラギス釣り」

<<   作成日時 : 2018/01/11 22:53   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ数年、初釣りは勝さんとジャイアンと3人が集まって、そしてその日に日にちが合った人らが加わって、ワイワイと賑やか釣行ってのが恒例となっておりまする。
2018年初釣りは、なんと昨年の6月くらいから、どこに行こうかと、話していたという〜〜。
最初は、五島列島まで行っちゃうって話になっていたけど...8月くらいに勝さんが都合がつかなくなったらしく、オクシン渡船で宮島筏に行こうってことになって...
最終的に、勝さんの釣り友さんのN氏が参加することになり、超久々なさくら渡船で初釣りに行くことになりました
待ち合わせは、かめや総本店に怒涛の4時30分〜5時の間となり、今まで、朝はのんびり出発していたので、あまりに久々の3時起きで目が取れてしまいそう
なんとか、5時までには到着。
もちろん、皆様全員そろっておりました
今回の釣行は全員で5人。
筏2枚コースかね〜。
実は、正月に昨年の初釣りで一緒に行ったYさんとメッセージのやり取りをし、初釣りはさくら渡船で行くって話をしたら、Yさんは年末に切串の筏に上がったらしく、激流の中、撃沈でしたという、私の中ではトップクラスでチヌ釣り名人と思っているYさんが撃沈したという切串の筏には行きたくないな...と、思っていた次第
筏みたいな深いところで激流は私みたいな素人は底もわからんし、今まで江田内とか宮島の比較的緩やかな潮のところはパラパラっと釣っているけど、そこ以外の筏はそんな釣った記憶がないんでござるよ

かめやから宇品方面まで全員で移動しました。
集合が6時で出航が6時30分らしく、余裕で集合時間に到着
ここで、N氏から残念なお知らせが...
どうやら、行き先は切串の筏らしい
しかも...切串の筏はカレイはよくないらしい...
N氏が、つくもの筏とかに変えてもらう??って言ってくれたけど、5人で行くし、カレイのために場所を変えてもらうのも申し訳ないので、青虫だし何か食うじゃろ〜と、気楽に行くことにしましたさ〜
こんなん書いている時点で、チヌ釣りから逃げている憾ハンパなしけどね〜
そして、いざ出航〜〜
画像

切串筏に先に到着するらしいので、私たちはほどなくして降りる準備。
まず2人先に降り、その後、勝さんたちが降りる準備。
画像

私らも...と、降りようとしたら、私とジャイアンはその隣の筏となりました
勝さんが色々とアドバイスをくれることになっていたのに、なんてこった〜〜
ゲンナリしながら、去っていく船を見送り、まずはカレイ竿の準備〜。
画像

昨年買ったミニ竿が竿先が一応洗ったんだけど、1年経過したら劣化がハンパなく、使えなさそう。
てことで、カメヤでコマセを作る時に4本カレイ竿を新調〜〜
画像

ところが、このカレイ竿、店員さんが盗難防止装置を取るのを忘れていて、それがガイドについているので、使いにくさハンパなし
そういえば、店を出る時にピーピー鳴っていたんだけど、コマセを一緒に運んでくれていたスタッフさんが、僕のせいで鳴っているんですよ〜と言ったので、まさかカレイ竿の装置が反応しているとは思わなんだわ。
この装置、重たいうえにワイヤーで取りつけてあるので、ハサミではカットできず。
やってくれるわー、ほんま
とりあえず...生き残っていた古いカレイ竿3本と、ニュータイプカレイ竿4本にせっせとカレイ仕掛けと青虫をセットし、仕上がった竿から、ジャイアンが筏の端にカレイ竿を散らばしていきました。
カレイ竿が仕上がったら、次はチヌ仕掛け。
今回のコマセの配合はこちらでございます。
ジャイアンと作りに行ったので、これで2人分なり。
画像

いつもは、白チヌじゃなくて、ヒロキューのホワイトベースを使っているけど、かめやの商工センター店はヒロキューの品ぞろえが微妙で、ホワイトベースが置いていないので、いつもまとめて注文してうちに置いていたんだけど、今回持って行くのを忘れてしまったという
MP酵母祭で、出来立ては粘りまくりでしっとりしていたけど、当日の昼くらいからは、ゴロゴロのミニ団子状態になったので、水で調整が忙しかった気がする。

仕掛けは、とりあえず、浮きはL00号。
ハリスは1.5号にして、まずはオキアミを落としてみたけど...
チキチキと落としていこうと思ったけど、激流なので、フリーにして、指で押さえながらもバーバー落としていく感じ。
こりゃ、ガンダマBクラスを打ちまくらんと底にいかんのじゃないかね。
足元から流していって、そこそこ流して仕掛けを回収したら、オキアミがそのままついていましたとさ。
ガンダマ2号4点打ちはやめて、2Bの4点打ちで、次からは下糸が出るまで流すも...
オキアミを付けたらそのまんま戻ってきましたさ
100m以上流して、オキアミそのまんまって、やる気を減退させるわぁ
午前中はそんな感じ。
途中から、気持ちはカレイ竿に流れていきました
カレイ竿は、予告通り、カレイこそ釣れなかったけど、仕掛けチェックをすると、毎回生命反応あり〜〜
釣れた魚は、当然、カレイじゃないけど...
なんと、超超良型のトラギス
画像

実は、ここら辺ではみんなトラハゼって呼んでるけど、以前にSNSにトラハゼって書いたら、これはキスだって、ワーワーとなったので...
今回からトラギスって書きまする
でも、トラギスってSNSに書いたら、今度はトラハゼですよねってコメントあったし、地方によって呼び方が色々なんだなと思った次第
そういえば、以前にウグイを釣った時、ここら辺ではイダって呼ばれているので、イダって投稿したら、どこの人もイダって名前を知らんかって、魚の名前って地方で色々あって面白いよね〜と、稲さんたちと話したことあるわ。
イダしか知らなかったから、勉強にはなったけどねん。
やっぱ、地元的呼び方がしっくりくるけど。

ま...話は飛んだけど...
トラギスは、針それぞれにかかっていたりと、バシバシ釣れて、トラギス祭
しかも、今まで釣った中でも見たことがない良型ばかりなり。
画像

こりゃ、数釣ったら、めっちゃいいことになるじゃんと、せっせと、青虫をつけまくった次第
そうこうしていたら、なんと今度は良型キス
画像

おぉぉぉーーー、ええじゃん、ええじゃん〜〜
ついでに、チヌはもうええじゃん〜と、気分はすっかりトラギスモード
楽しすぎじゃろ〜、トラギス祭
こりゃ、天ぷらじゃなくて、煮つけじゃね。

そして...チヌは、トラギス祭で忙しかったので、下糸手前まで流して、置竿をしていた時に、仕掛けを回収しようとしたら、なんと、かかっていたという〜〜
やった〜〜と、ソロソロと巻いてきたけど、途中でブチっとばれてしまいました
結局、チヌはそれで鳴かず飛ばず〜
ジャイアンも、カレイ用に私が冷凍していた今までのチヌ釣りの余ったコマセに変更してから、2回くらいあたりがあったみたいだけど、あたりだけで終了し、いい事にはならず

お昼になった頃には、トラギス祭も終了し、潮があて潮になり、また潮のスピードがどんどんアップしてきました
流しても、すぐに足元にくるので、牡蠣殻に絡みそうだし、こりゃ私的には無理〜。
てことで、チェックしやすいとこに置いたカレイ竿のチェックのみすることにし、チヌはやめ。

時々、カレイ竿をチェックし、全くつつかれていない青虫を取り換えと、切ない作業を繰り返し、頭の中は早く納竿時間になれ〜という願望のみ。
こんな日に限って、納竿時間が15時なんて、長過ぎやぁ〜
結局、潮が変わってからカレイ竿で釣れたのは、ヒトデのみ...
画像

しっかりと青虫を食っていたのでビックリだけど
ザリザリのヒトデから仕掛けを回収するのがうまくいかず、ジャイアンにヒトデをパスしたら、ジャイアンがうまい具合に仕掛けを取ったけど、ヒトデの口からズルズルっと青虫が出てきた〜と、ワーワー言ってました

しまいには、ジャイアンが新品カレイ竿を折ってしまい、午後のテンションは更にダダ下がり
船のお迎えが来た時は、さくら船がノアの箱舟に見えた次第
今回のトラギス祭の釣果はこちら。
画像

もっと釣れてたと思うんだけど、網の間から逃げたんかね

ただ、隣の筏の勝さんは、しっかりとチヌを釣っていたようで...
仕掛けを聞いたら、底に棚を取って、水中浮きを使ったとかどーの。
水中浮き??
何か、前にも勝さんに聞いたことあるね、水中浮きって。

船から降りたら、勝さんたちの筏の盛り上がり具合の話で、再度盛り上がり...
その筏にはいなかったけど、面白動画も見せてもらったりとその場でいたみたいな気になり、テンション上がってきましたわ〜
上がったテンションでそのまま全員で記念写真
画像

さてさて。
今回のお宝、トラギスとキス。
どうやって食べようかね〜〜
画像

やっぱり、当初のもくろみ通り、全部煮つけにして頂きました
画像

新鮮トラギスの煮つけは、ホックホク。
美味しすぎじゃろ、トラギス
もし、また切串の筏に冬に行くことがあったら、カレイ竿だけに専念するのもいいんじゃないかな〜って思った次第
持ち帰りの魚が多い方がええじゃんね〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然釣り日記「切串の筏でチヌ...トラギス釣り」 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる