Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然釣り日記「宮島の波止でチヌ釣り」

<<   作成日時 : 2018/01/09 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

新年が明けてしまったけど...
2017年の竿納めの話を張り切って書くよ〜〜

2017年の竿納めの釣り場は、稲さんとゆきちゃんとで、ゆきちゃんが初めて参加したと宮島の波止となりました
てことは、ゆきちゃんが釣りを始めて1年経ったってことなんじゃね〜。
月日が経つのは早すぎ過ぎやぁ
時間は何時にしようかぁって聞いたら、なんと待ち合わせは10時でええじゃろという返事がきたから、それじゃ、フェリーに乗って宮島の波止に行ったら、11時近くなるよ...と大反対
干潮が昼過ぎだから、潮が高いうちに早く出たいけど、多分、ゆきちゃんも家の用とか色々あるんだろうし、せめてと待ち合わせを9時にしてもらったけど、結局、何かと準備に時間がかかったらしく、稲さん夫妻から遅れて来る連絡があり、9時30分になったという〜〜
待ち合わせ場所に全員そろったら、稲さん号にみんな乗り込み宮島に向けて、GO〜〜
1年ぶりにカーフェリーに乗ったわぁ
到着したら、早速、包ヶ浦へ

目指す波止までは、フェリーターミナルから10分くらいかね〜。
画像

包ヶ浦の波止の近くはびっくりするくらい鹿もみれ。
公園にパラパラっといるレベルではなく、小鹿グループ、若者グループ、長老などなど、グループで分かれてるんじゃね、鹿社会って。
小鹿は興味津々で私たちを見つめ、若者グループはちょっと警戒気味な鋭い目つき、長老は胡散臭げに見ていました。
そして、波止の近くの牡蠣殻捨て場に来たら、そうそう...
鼻がひん曲がるくらい異臭がすごいんだった〜〜
そんな臭い牡蠣殻捨て場にも、鹿群れがわさっといて、前足で牡蠣殻を掘っては、何かを食べてるみたい。
画像

牡蠣殻を食べているんか、牡蠣についている牡蠣の身を食べているんかわからんけど。見た感じ、美味しそうに食べてるわ

例の波止は、地元のおじさんが釣りをしていたけど、どうやら帰る準備をしているっぽいね。
多分、満潮が7時近くだったから、潮がだいぶ引いてきたということでやめるんかも??
おっちゃんに声をかけて釣果を聞いたら、メバルがパラパラっと釣れたみたい。
外道で釣れんかな...メバル
まぁ...おっちゃんが言うにはメバルが釣れなくなったから帰るらしいけど...
この日の干潮が12時45分くらいなので、私たちが来た時は結構、引きまくっている時間だったんよね
画像

とりあえず、荷物を降ろし、波止にせっせと運んで行きました
稲さん、いつのまにやら、一番乗りで一級ポイントにバッカン置いてるし

引きまくっているので、あとは、波止の先端しかないけど、そこって、陸側に潮が流れていくので、釣れる気がせんのよね
でも...まぁ、しょうがないよね...と心の中でぶつくさ言いながら、先端へ...。
とりあえず、仕掛けの準備〜
今回使用したコマセは、年内に余ったコマセを冷凍した在庫を使おうと冷凍コマセ1袋、ヒロキューの麦黒鯛、ホワイトベースと、あとはぬかハウスでただでゲットしたヌカ。そして、まとまりが悪かったらいけんので、MPを少々。
画像

L0号のナビ下にガンダマ打って調整するか、L00号かで悩んだけど、L00号を使うことにしました。
ハリスは1.2号ね〜。

先端は前面にタコつぼがあり、ブイがあるので、投げるのもよくないし、かといって手前は敷石が出ているので、釣りにならん感じ
こりゃだめだわと、ポイントを先端から沖側に変えて投げるも...
潮が左に流れていて、すぐ左にはタコつぼのブイがあり、流せないし
結局、投げる範囲はタコつぼのブイに囲まれているので、残念な感じ
投げるとこないじゃん...と、一気にやる気がなくなり、しばらくボッサーとクーラーの上に座って、張り切ってコマセを撒いていいる稲さんと、浮きだけ付けて陸側に向かって投げの練習をしているゆきちゃんを眺めていたけど、何しに来たかわからんので、釣るところを探すべく、ちょっとウロウロしてみました

波止以外だと、ちょっと先に磯、波止の下には渚があるね
磯は結構、歩かないといけなく、この日は45Lのバッカンにギッシリとコマセが入っていて、運ぶのに往生しそうなので、渚で釣ってみることにしました
画像

牡蠣殻でできた渚だし、牡蠣殻の段差がかけ上がりっぽいし、引きまくりなので、ちょっと遠くに投げたら水深もあるし、こりゃいいことあるかもーって思ったけど、結局、投げたところは稲さんのポイントにめっちゃ近いような気もする
とりあえず、干潮まではここで投げてみようと投げまくったけど、あたりないわ〜〜
画像

潮はいい感じに動いているのにね。
水温が低いからかねぇ...素人に何か足らないところがあるんじゃろーけど、わからんわぁ

そうこうしたら、干潮潮止まり。
開始が遅かったので、ちっとも疲れていないけど、ランチしようやーみたいな雰囲気になっていたので、バッカンを引き上げて、休憩することにしました
この日は稲さんが、七輪と網を持って来ているので、色々焼こうと盛り上がったけど...
私は、知らなかったので、ランチパックしかないし...
てことで...
フェリー乗り場まで、食材をゲットしにゆきちゃんとドライブ
その間、稲さんは七輪に火をおこす担当〜
画像

フェリー乗り場では、もみじ饅頭とあなご天をゲット
キオスクと土産物屋があったけど、置いてあるのはちくわ系かもみじ饅頭なので、ゲットするんはこれくらいしかないけどね〜。
せめて、インスタントラーメンとか置いてあったらええのに...
先に聞いてたら、ほんま餅とかラーメンを持ってきたのに〜とちょい悔やまれるけどね〜。
それでもまぁ...食材の種類がバシっと増えて、景気良くランチ七輪パーティー開始〜
画像

まず焼いたのは、コンビニむすびとゆめタウン稲荷と、ランチパック。
画像

七輪の火力が強くて、ランチパックがマッハで黒くなってきたし〜〜
でも、炭火ランチパック、焦げていても結構、いけるわ
あと、醤油があったら、最高な焼きおにぎりになったかもね。
冬の間は七輪がある可能性があるから、醤油はマストアイテムで持参がいいかも。
そして、オススメはこれ。
画像

焼きもみじ
めっちゃ香ばしくて、私的には揚げもみじより焼きもみじの方が好きだわ〜
とにかく美味しいので、今は色んなもみじ饅頭が販売されているので、色んなもみじ饅頭を試してみたいわぁ

さてさて。
潮が満ち上げモードに入り、渚に置いていた私のバッカンが水没しそうになったので、急いでバッカンを救出
満ちてきたので、波止で稲さんの左側に入れそうになったので、私は稲さんの邪魔にならないよう、波止の付け根側で竿を出すことにしました。
満ち上がってはいるけど、まだまだ敷石は出ているので、ちょっと遠投気味で投げてみたけど...
時々、魚が触っている気はするけど、食いに至るまでにはならん感じ
小さい前あたりだと、無理矢理あわせても食わん気がするし、ほんま嫌だわ、冬の釣り
あまりに、閑散としている海って感じで、もはや埴輪みたいな顔をして、ラインばかり埴輪の目でガン見していたけど、ふと足元の敷石を見たら、なんとでっかいコブ鯛を発見
どうせ、チヌも釣れていないし、見えているコブちゃんを釣ってみるなり〜と、ガン玉を全てとっぱらい、ハリスをこの日持って来ていた一番太い1.7号に変更し、仕掛けをコブ対戦仕様にしてみました
目の前に仕掛けをソロソロと投げ、やわらかく練りまくったニンニク臭たっぷりの練り餌を投入。
コブちゃん、いらっしゃい〜〜と、桂三枝のようになって、コブがジューシー練り餌に気付いてパクっと食ってくれるのを待つ
そしたら...めっちゃ怪しいラインの動きが〜〜
モゾモゾっとした感じで、コブさえもバシっと食ってくれんのじゃね...と、ドキドキしながら見ていたら、ちょっとラインが伸びて、もしかしたら食ったかも憾あり
ばれるかもしれんけど...と、一か八かであわせてみたら、かかったわよ〜〜
強い強い〜
でもね...コブ氏がビューンって走るかと思ったけど、何かちょっと違う気がする...
ドラグをいじりながら、少しずつ足元に寄せてきたら...なんとなんと、コブ狙いに切り替えたため、外道になっていた元本命のチヌじゃんか〜
画像

ここでばれたら、2017年、最後までちゃんちゃんって感じだったけど...
バシっとタモに収納され、暴れチヌをゲット〜〜
画像

丸々とお太りになられた美味しそうなチヌ様だこと〜
稲さんがメジャーを持って来ていたので、測ってみたら、意外や意外。
40オーバーあり、なんとなんとの42cm
やり取りも楽しかったし、食べても美味しそうで、ほんまありがたいわぁ。

それからは、さっぱりだったけど...
上潮がすべりまくっていたので、ガンダマで調整したり、ハリスをチヌ仕様の1.2号に戻したりして本命に舞い戻ったチヌを待っていたけど、世の中、そんなに甘くはなかったなり
17時までネチネチと投げ続け、ほんま17時ジャストに塩焼き真鯛が釣れて、私は終了〜〜
画像

チヌや真鯛って、これくらいのサイズが釣れたら、その日に塩焼きでホクホクに食べられるので、嬉しい限りでございます。
稲さんは、絶対に何か釣るって、日暮れまで投げ続けていたけど、どんどん海の雰囲気が悪くなり、前あたりも全くなしで終了したとのことでした

ほんと、冬に釣れるチヌって、貴重過ぎやろ〜〜
これからは、春先までもっと悪くなるかと思ったら、気が悪いわぁ。
冬の釣りってことで、しばらくお休みしていた管釣りに行って、ニジマスが釣りたくなってくる次第

てことで...
2017年は、このメンバーでほとんどチヌ釣りに行っていたような気がします。
画像

2018年はどうなるんかね〜
とりあえず、色んな釣りがしてみたいけど。
懸賞が当たって、沖縄でカラフルな魚をトライしてみるとか、間違ってイラブチャーがかかって、大騒ぎとか、釣りの夢は無限大〜〜


12月29日
中潮(厳島)
満潮:6時53分
干潮:12時44分
竿:シマノ アートレーター 0.4号
道糸:シマノ ファイアーブラッドハイパーリベルαナイロンゼロサスペンド1.7号
ハリス: TORAY  トヨフロンスーパーL EX 1.2号
シマノ マスターフロロ 1.7号
針: 金龍針 ネリエ&コーン1号

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然釣り日記「宮島の波止でチヌ釣り」 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる