Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然食道楽日記「オステリア・ガウダンテ」兵庫県 中四国関西旅行4日目

<<   作成日時 : 2017/12/28 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

中四国関西旅行4日目は、風月堂でコレクションのゴーフル缶を買ったり、生地を買ったりと趣味やコレクショングッズをたっぷりとお買い上げ
そして、とっぷりと日が暮れたら、またモザイクに戻り、前日にゲットしたマーレマーレの靴の歩くのが楽になりそうな中敷きを買いに行き、ついでに、モザイクで晩御飯を食べることになりました
何ヶ所か候補があり、悩んだけどオステリア・ガウダンテというイタリアンレストランに決定
画像

店内はこんな感じで、何だか雰囲気が高級〜〜
画像

席についたけど、かもし出されている上品な雰囲気がたまらんね〜〜
画像

他のお客は、上品な女子二人と、熟年カップだったな〜。
これは、静かに食べないと...
多分、ランチタイムは違う雰囲気のような気がせんでもないけど。

まずは、ビールを注文。
モレッティというイタリアのビールです
画像

アルコール度が4.6%で、ちょうどいい感じのビールじゃね〜。

料理は単品からも選択できるけど、自分で前菜とかメインが選べるコースもあります。
コースはこんな感じ。
Aコース(3500円)
本日のパスタまたはピッツァが選べるスタンダードなコース (3500円)
前菜の盛り合わせ
本日のパスタまたはピッツア
本日のデザート
パン、珈琲または紅茶


Bコース(4600円)
全ての料理が選べるスタイルのお勧めのコース
本日の前菜
本日のパスタまたは本日のピッツア
本日のメイン(魚または肉料理)
本日のデザート
パン、コーヒーまたは紅茶


Cコース(5800円)
本日の厳選した食材で料理したいちおしのフルコース
本日の前菜
本日のパスタまたは本日のピッツア
本日の魚料理
本日の肉料理
本日のデザート
パン、コーヒーまたは紅茶


Dコース〜Degustation(シェフおまかせコース)〜(7000円)
シェフのおまかせ料理7品
(アミューズ、スープ、前菜、パスタ、魚料理、肉料理、デザート)
パン、コーヒーまたは紅茶


メニューから、それぞれ選択したかったので、シェフおまかせコース以外の中から選ぼうということになり...
せっかく神戸にいるんだからとCコースのフルコースにしました

本日の前菜はこちら。カッコの中の金額は単品の値段です。
真鯛のカルパッチョ、ラズベリーソース カラスミ添え(1700円)
スモークサーモンとオレンジのサラダ仕立て(1700円)
パルマ産生ハムとメロンの盛り合わせ(1700円)
水牛乳のモッツアレラチーズとトマトのカプレーゼ(1890円)
生ハムとサラミの盛り合わせ(1890円)


ここでハプニング発生
注文していないパルマ産生ハムとメロンの盛り合わせが運ばれてきて、運んできた人に料理が違うと拒んだら、注文を受けたのもその子だったので、確かにこれを注文したと譲らず
ジャイアンも一緒に注文を聞いていたので、料理が違う旨を二人で言ったら、ぶすっとして厨房に戻り、こっちはかなりイラついた次第
そういえば、注文を繰り返し言ってなかったから、確認のしようがなかったかも...
すぐに、ホールの責任者みたいな人が走ってきて、平謝り
また、しばらく待ったら、私が注文した生ハムとサラミの盛り合わせ
が運ばれてきました...。
画像

厚切りめの生ハムは、初めて食べるな〜
ピリ辛のサラミもビールにはよく合うね。

もう1品は真鯛のカルパッチョ、ラズベリーソース カラスミ添え
画像

お次はパスタ・リゾット・ピッツア他
イタリア産ポルチーニ茸のボローニャ風ラザーニャ(1600円)
4種類のチーズの自家製ニョッキ(1780円)
海の幸のトマトソースのスパゲティ(1780円)
カニ身とポルチーニ茸のビスクソースの自家製キタッラ(1890円)
牛肉ラグーソースの自家製レジネッテ イタリア産黒トリュフを添えて(1890円)
イタリア産黒トリュフとパルミジャーノチーズのリゾット(1890円)
定番マルゲリータ(モッツアレラチーズ、トマトソース、バジリコ)(1300円)
ヴェジタリアーナ(グリル野菜、モッツァレラチーズ、トマトソース)(1500円)
フンギ(ハム、マッシュルーム、モッツァレラチーズ、トマトソース)(1600円)
サポリータ(ミートソース、キノコ、ミニトマト、モッツァレラチーズ)(1600円)
ナポレターナ(辛口サラミ、赤玉ネギ、モッツァレラチーズ、トマトソース)(1650円)
プルチネッラ(モッツァレラチーズ、ミニトマト、バジリコ)(1650円)


何だか、前菜のレベルの高さからも、本格的なイタリアンが食べられそうだったので...
私はリゾットを注文してみることにしました。
ちゃんとしたところってリゾットに手がかかってるんですよね
そして注文したリゾットはイタリア産黒トリュフとパルミジャーノチーズのリゾット(1890円) 最近、ちゃんとしたリゾットを食べていないので、楽しみでござる。
画像

見てよ見てよ〜、ちゃんと米粒から作られているから、米一粒ずつが独立してて、超美味しそう。
画像
米を炒めてから、フライパンで焚くので、時間はかかるけど、固さはリゾットならではのほどよい固さに仕上がっているし、一粒一粒にチーズが絡んで、味は絶品
トリュフの香りもいいね〜
最近は、炊飯ジャーのライスがそのまま使われていたりするから、残念なリゾットによく遭遇したけど、久々にこんなに美味しいリゾットを頂きました

もう1品は4種類のチーズの自家製ニョッキ
画像

チーズがめっちゃ濃厚そうなね。
ニョッキもやわらかそうで、見るからに美味しそうな〜。

そしてメイン
愛媛県産 真鯛のグリル ケッカソース(バジルとフレッシュトマトのソース)(2380円)
オマール海老のグリル ガーリック、バター風味(コースに+850円)(2750円)
牛フィレ肉のタリアータ バルサミコソース(2580円)
豚ロース肉のグリル 粒マスタードソース(2580円)


思いきってオマール海老のグリル ガーリック、バター風味を選択〜〜
画像

やばいね〜、こんなでかい海老の身を心おきなく食べられるなんてね〜
ほどよい塩分がほんまにええ感じの味付けです。
画像

身がこんなにぎっしり詰まってて、素晴らしいなりよ〜。

お肉のメインはこちら、牛フィレ肉のタリアータ バルサミコソース
画像

とろけるような絶妙な焼き具合に、さっぱりとしたソースとバルサミコソースがよく合うねん

ラストはデザート
パンナコッタ(なめらかな舌触りとミルクの味わい)
クレーマ カタラーナ(イタリアの濃厚なプリン)
ティラミス(マスカルポーネを使った定番ドルチェ)
フランボワーズのムース(木イチゴを使ったさっぱりとしたムース)
トローネ ギャッチャート(ドライフルーツとナッツの入った冷菓)


イタリアンのデザートの中でのお気に入りはパンナコッタなので...
私は迷わずパンナコッタを選択。
画像

デザートも本格的〜〜
とろけるような美味しさよ。
甘さがちょっと控え目で、ソースと絡めたらフルーツの酸味がほどよく絶品なりよ

もう1品はクレーマ カタラーナ
画像

どんなかはわからんけど...
濃厚って説明があるから、甘そうなよね。

オステリア・ガウダンテは、あの、ふてくされ気味のスタッフ以外は、どれも材料から本格的な感じで、味も質も一流って感じでした
特に、リゾットが絶品

オステリア・ガウダンテ 神戸ハーバーランド店
神戸市中央区東川崎町1-6-1モザイク3F
078-360-2800
平日:11時〜14時30分
    17時30分〜21時30分
土日祝:11時〜15時
     15時〜17時
      17時〜21時30分

ディナーに満足したら、モザイクから夜景をしばし満喫〜
画像

昼の景色もなかなかのもんだけど、夜もまたええ感じよね〜〜。

実は、この日は神戸のラストデーだったので、モザイクの向かいにあるオリエンタルホテルに宿泊
モザイクから眺めていたホテルよ〜
画像

オリエンタルホテル、ずーっと気になっていたホテルだったので、まぁ、テンションの上がること〜〜
早速、ロビーで写真は撮るでしょ〜
画像

それから、嬉しげに写真をバシャバシャ撮りまくり...
これは、今まで神戸に来てから撮ったことがないショット、オリエンタルホテル側からモザイクの写真。
画像

観覧車の色がちょいちょい変わって、見ていて飽きないのよ。
部屋からの夜景も素敵だったわよ
画像

ほんま、神戸って素敵なところよね〜
帰りのがもったいないわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然食道楽日記「オステリア・ガウダンテ」兵庫県 中四国関西旅行4日目 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる