Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然お出掛け日記「タオル美術館ICHIHIRO」

<<   作成日時 : 2017/12/21 22:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

いざ...四国入りし、道の駅スタンプを押した後、さてどこに行くかという話になり...
どうやら、この先は無計画の予感。
道後温泉とかめっちゃ人が多いだろうし、あと愛媛県って何かあったかな〜と色々と記憶の糸をたぐりよせてみたら、そうそう、愛媛県って、今治タオルで有名じゃんね
今治タオルって、時々、かめやでなんぼ以上か買った人にはプレゼントみたいな感じでもらったことあるけど、ジャイアンがそれはほんまもんの今治タオルじゃないでってワーワー言ってたのを思いだし、こりゃ、ほんまもんの今治タオルを見てみましょうよ〜とタオル美術館へ行くことになりました。
タオル美術館って、広島からのバスツアーでよくちらしに載ってたので、行ったことはないけど、よく見かける名前でございまする。
バスツアーでもすぐに満席になる勢いのタオル美術館、楽しみでござるよ〜
てことで、タオル美術館に行くのなら交代って運転が交代となり、ナビを頼りにタオル美術県へGO
タオル美術館は、何だか結婚式場みたいな建物でした
後で知ったけど、式場もあるらしーです。
画像

駐車場は予想外にガラガラだったので、適当に駐車できました。
駐車場にはムーミンの銅像があり。
画像

この時は、なんでムーミンがあるのかがよくわらかなかった次第
そして、いよいよ館内へ...
タオル美術館は、有料ゾーンまではエレベーターで上がれるので、4階まで一気にワープ。
4階には、色のグラデーション別に販売されていたタオルグッズがたくさん
画像

このシリーズのタオルは、TMOCという、タオル美術館オリジナルだそうな
なんと40色もあり。
他にもムーミンシリーズのタオルとか色々あったけど、とりあえず、美術館を見てからにしようかと、物販系は後回しにし、有料ゾーンへGO。
まず、私がタオル美術館で一番のお気に入りスポットだった、美術館前にあるコットンロードへ。
気に入ったので、何枚か貼り付けるなり〜
まずはイチゴのショートケーキ
画像

はみ出したコットンがボロっと出ているのがボロっちくて残念だけど、大きいから何だかかわいい〜。
お次はコットンポップコーン
画像

ポップコーンのコーンの茶色の部分もバッチリ表現されていて、ほんまもんのポップコーンっぽく仕上がってて、これはいい感じね
隣にあったのはコットンワイン、コットンパフェあとカリフラワー
画像

コットンで癒された後は、いよいよ美術館へ〜
まずはタオル工場見学から。
画像

こちらが梳綿機(りゅうめんき)
画像

この機械は、原料(綿花)内の繊維のもつれや糸を作る上で不適当な夾雑物等を除去し繊維をある程度平行状態にし、これを集めて紐状のスライバーにします。
これがスライバー
画像

そして梳綿機(りゅうめんき)で出来たスライバーは練条機(れんじょうき)でむらをなくした繊維を平行に整えられ、均一にされます。
画像

お次は粗紡機(そぼうき)
画像

この機械は、練条機(れんじょうき)で作られた均整なスライバーを精紡機に掛けられるようにさらに引き伸ばし、撚りを与えて取り扱いやすいように粗紡ボビンに巻き取ります。
次の工程は精紡機(せいぼうき)
画像

精紡機では、粗糸を所要の太さに調整し、これに適当な撚りを与えて木管に巻き取ります。
巻き取られた糸は捲糸機(まきいとき)で、撚糸、ガス焼きなどの加工をし、用途や輸送の関係によってチーズやコーンの状態に仕上げます。
画像

そして、いよいよ織機へ。
画像

織機では、整経で巻かれたタテ糸を搭載して、上下に分けられたタテ糸の中にヨコ糸を交互に挿入して、色々なタオル製品を織ります。
画像

以上が大満足のタオル工場見学でした。
ほんま、工場見学って楽しい

そして、そのまま進んで行くと...
40mのムーミンタオルから始まり...
画像

ムーミンコーナーとなりました。
画像
画像

ムーミンファミリーのでっかいぬいぐるみが飾ってあったりしたけど...
タオル美術館なのに、なんでムーミンなんじゃろ
そういえば、ムーミンのタオルとかも売っていたので、そんな兼ね合いなんかね〜。
ムーミンの陶磁器は素敵だったわぁ、そういえば

何だか、微妙じゃね〜って話しながら、進んで行ったら、今度は多分、タオル製造で使われている糸なんかな??
画像

色んな色の糸があって、これは圧巻なりよ〜
コットン糸が使われた橋もあったよ〜
画像

ムーミンはさておき、このコットン糸の橋までは良かったけど...
お次は假屋崎省吾の世界展
あんまり華道とかよくわからんけど...
この世界が素敵〜だとは思えんかったわ
画像

藤の下に散らばっている赤いもんは、赤いハートのクッション。
藤も乱雑に見えるし、何か微妙〜〜
でも、お花柄のタオルはめちゃきれいでした
画像


微妙と思いながら、美術館を出てたら、物販コーナーに出ました。
物販コーナーで、工場で作られていた柄のタオルとか見つけて何だか嬉しくなったけど、ジャイアンが今治タオルのマークがないってワーワー言いだし、それってなんぞやって聞いたら、今治タオルは日の丸みたいなマークがついているんだって。
それがないから、違うって言うけど、ここのタオルは代わりに五つ星マークがついていたので、信頼の五つ星がついとるよ〜って焚きつけたけど、購入は見送られました
タオル美術館のタオルは、今治タオル認定に、何かが足らないらしく、それでマークが付けられないってネットに出ていたそうな。
以前、今治タオルの認定マークを不正利用して販売し、問題になったこともあるみたいだけど、その代わりに五つ星マークを作ったんかもね。
工場で綿花からタオルになるまでの製造過程を見たけど、めっちゃ厳しいんじゃね、今治タオルに認定されるの。

タオル美術館ICHIHIRO
愛媛県今治市朝倉上甲2930
0898-56-1515
9時30分〜18時
土曜日・連休は20時まで(連休最終日は除く)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然お出掛け日記「タオル美術館ICHIHIRO」 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる