Junkie's 徒然ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然食道楽日記「割烹 福源」山口県

<<   作成日時 : 2017/11/14 22:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

前々からジャイアンが岩国で美味しいフグ料理を提供してくれるところがあるって言っていたんだけど、その日突然、フグに行くから予約をしてくれという指令が入りました
フグ料理って、山口に旅行した時に宿泊した旅館で唐揚げとか刺身なら食べたことあるけど、専門店は初めて
お昼前に予約の電話したら、実はすでに予約はいっぱいだったみたいだけど、2人キャンセルが入ったらしく、その人たちがフグコースだったので、お1人様1万円くらいのフグコースのみ提供できるそうな
1万円と聞いて、私は青ざめたけど、ジャイアンはちっとも動ぜず、それで予約を入れてくれとのことなので...
ええんかいね〜とドキドキしながら、予約を入れました
福源は、2号線から、岩国錦帯橋空港空港に左折する交差点を岩国錦帯橋空港方面とは逆に右折したらすぐにあります。
画像
予約をしていたので、行ったらすぐに個室へ案内されました
何か高そうなとこで個室に案内されると、心臓がバクバクしていますけど〜
画像
すでに、おとうしとか醤油が設定されていました。
箸置きとか小皿がフグ柄なのがいいね〜
画像
おとうしはつぶ貝
画像
藻とかひっついていて、ほんま近海物の獲れ立てに見えてしまう〜
帰りの運転はお任せあれということで...
私に帰りの運転を託して、ジャイアンはフグのヒレ酒を注文
画像
初めてヒレ酒って見て、においを嗅がしてもらったけど...
何だか、焦げっぽいにおいと日本酒の香りで、私的には微妙な感じでした
飲んでみると、焦げと日本酒の相性がバッチリなんかね〜。

そして、いよいよ、コース料理の始まり〜
まずは、フグの開きと身が運ばれてきました。
七輪の上で焼くみたいね〜
開きの方は、タレを付けて焼くのがオススメみたい
画像
香ばしく焼きあがったフグは、身もやわらかく、あっという間に食べ進めてしまい、尻尾まで全て胃袋に収納〜。
お次はふぐ刺し
画像
ふぐ刺し、めっちゃきれいですね〜
あれよあれよという間になくなってしまいました。
ふぐ刺しって、こんなに美味しかったとは〜
ふぐ刺しもあっという間になくなって、茫然としていたらふぐ鍋の番です。
画像
実はふぐ鍋を食べるのは初めて。
なので、めっちゃ楽しみ〜〜
画像
お鍋に使われている、フグの身は、骨が多くて、食べにくかったけど、鍋にフグの風味が染み出していて、鍋もまたうまし
鍋を食べている途中に、こんな料理が運ばれてきました。
画像
白いのは、フグの精巣らしいです。
ちょっと食べてみたけど...
食感とか、味もなんか微妙なクリームみたいで、私は無理でした
そんな時に、救世主として運ばれてきたのがふぐの唐揚げ
画像
唐揚げも、骨がついていたので、ちょっと食べにくかったな。
そして、ラストは、ふぐ鍋にご飯と溶き卵を入れてもらってフグ雑炊
画像
ふぐ鍋のふぐの旨味がしっかり出ているので、超本格的なふぐ雑炊です
フグ雑炊の素で、ふぐ雑炊を食べたことはあるけど、全く違うね〜
ラストの料理はほんま最高でした

割烹 福源
山口県岩国市立石町1-5-6
0827-22-5208
11時30分〜14時
17時〜22時
定休日:日曜日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然食道楽日記「割烹 福源」山口県 Junkie's 徒然ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる